« にんげんだもの | トップページ | 冬の畑の野菜 »

2004/12/14

春の花

今年は12月に入っても暖かい日が多いですね。
(北海道は銀世界のところも少なくないようですが...)
地球温暖化は大問題なのですけれど、個人レベルで言うなら、
寒さにからきし弱い私は暖冬大歓迎です。
夏暑い年は冬の寒さも厳しい、と聞いたことがありますし
クリスマスの頃には寒波が来ることが多く、クリスマス寒波という名前が
ついているくらいですから、10日後「暖かい冬で助かる」と言っていられるのか
「もう冬なんかイヤダー」と早くも音を上げているのか見当付きません。

ところで、花の市場では11月の下旬頃から春の花が出回り始めています。
これから冬に向かおうという秋のうちからですから、随分と季節先取りですよね。
ストック、スイトピー、フリージア、チューリップなどで、12月に入って数が
増えつつあります。これから3月頃までずっと姿かたちや色や香りを
大いに楽しませてもらえそうです。
041126freesia 041213tulip_b 
    フリージアとチューリップ(バレリーナ)のアップ写真

|

« にんげんだもの | トップページ | 冬の畑の野菜 »

コメント

これはまた、綺麗な写真ですね。鮮やかな色が目に飛込んで来ました。オレンジ色は自分ではあまり選びませんが、部屋に差し込む日射しを受けて、美しさが際立ちますね。尖った花弁と相まって、圧倒的な魅力を感じます。
フリージアも、長く伸びた茎の先にツンツンと花が付く、そのフォルムが結構好きです。緑の葉と、白と黄色の取り合わせも、可憐で大好きですが、あいだを取り持つ淡い萌葱色のカーネーション?が効いていて、清楚なイメージにうっとりしました。

投稿: nanbu | 2004/12/15 10:11

nanbuさん、ありがとうございます~
チューリップはマクロ機能の限界まで近づいて撮ってみました。ほんとはもっと光が透けるようなのを撮りたかったんですけどね。
フリージアはひとつひとつの花は花弁が丸みを帯びてかわいらしく、全身を見るとカーブを描いた茎に大きいのから小さいのへと花が並んでラインフラワー。すっきりとした姿ですよね。
写真にはフリージアのほかにスプレーバラとスプレーカーネーション、ホワイトレースフラワー、キンギョソウが写っていまーす。

投稿: ポージィ | 2004/12/15 13:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/2265699

この記事へのトラックバック一覧です: 春の花:

« にんげんだもの | トップページ | 冬の畑の野菜 »