« 赤い実 3種 | トップページ | カリフラワー »

2004/12/21

冬至

今日はこのお題であふれかえっているかもしれませんね。(^.^)
「昼間の時間が1年間でいちばん短い日」
柚子湯に入ってかぼちゃを食べて無病息災を願う...などなど

恥ずかしながら、私はつい先日まで
「冬至は1年間でいちばん日没時刻が早い日」と思い込んでいました。
実はそうじゃないのですね。
日没時刻がいちばん早いのは12月の始めの頃で、以後少しずつ遅くなってきて
いるのだそうです。なのに何故昼間の時間が短くなり続けるかというと、
そうです、日の出の時刻が遅くなっていくからなのですね。
日の出がいちばん遅い日というのは1月7日頃だそうですよ。
でも冬至以後は日没が遅くなるほうが勝っていて昼間時間が長くなっていく。
 (んなこと知ってたよー、って笑われちゃうかもしれませんが
  この歳になって初めて知った私にとっては新鮮な驚きでした)

昼間の時間が長くなっていくとはいえ、寒さ本番はこれからです。
 (大気の熱伝導性が低いせい?)
皆さま、どうぞお風邪などひかれませんよう暖かくしてお過ごしください。
 (かぼちゃ食べて、先日ご紹介した生姜コーラを飲んで柚子湯に入ったら
  からだぽっかぽか! 温まりすぎて眠れない?かも...)

せっかくですので柚子の写真を。
041216yuzu  041219yuzunomi

たわわに実った柚子と、今晩うちのお風呂に投入予定の柚子たち。
いえいえ、左の写真の樹から失敬してきたものじゃありません。

|

« 赤い実 3種 | トップページ | カリフラワー »

コメント

こんにちは、nanbuです。

>初めて知った私にとっては新鮮な驚きでした。

私も驚きました。って事は1月7日までは、まだまだ夜明けが遅くなるの?
なんか、力が抜けてしまいます。

でも、さすがポージィさん。目の付け所がシャープですね!(^^)
斬新な視点の記事に、トラックバックさせて頂きました。

投稿: nanbu | 2004/12/21 11:56

nanbuさん、ありがとうございますっ!
すでに日の入りが遅くなりつつあることはありがたいものの、朝はまだしばらく暗さを増すってわけですね。日没が早いのも追い立てられる感じで嫌ですが朝起きるときに暗いというのもかなり辛いものが。おまけに寒いときているし...ぅお~ん

投稿: ポージィ | 2004/12/21 13:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬至:

» 冬至十日目 [日常雑記]
今年は、12月21日が冬至。冬至と言えば、柚湯やカボチャを思い浮かべるけれど、冬 [続きを読む]

受信: 2004/12/21 11:52

« 赤い実 3種 | トップページ | カリフラワー »