« チューリップ 〝アンジェリケ〟 | トップページ | 〝スイートピー〟 フリルのよう »

2005/01/30

チャンスの神様

有名なお話………

「 チャンスの神様には前髪しかなく後ろはつるつるだから、
神様が走ってきたら、すかさずその前髪を エイッ!と掴まないと
通り過ぎてから掴もうとしても掴めず、チャンスを逃してしまう 」

新しいことや未知の知らない世界になかなか踏み出せない自分。
これまでにも何度も掴まえ損ねているかもしれない。
ひょっとしたら、チャンスの神様だと気づきさえしなかったこともあるかも。

これはチャンスなのかもしれない、そう思ったとき
本当にチャンスの神様なのか
神様の仮面をかぶった誘惑の悪魔なのか、
どうやって見極めればいいの?

迷い悩み、思いは二転三転する。 どう決断したらいいんだろう。
いろんな意味でもっと鷹揚に構えていられる立場だったら
こんなに迷いもしないのだけれど。

|

« チューリップ 〝アンジェリケ〟 | トップページ | 〝スイートピー〟 フリルのよう »

コメント

同感です。あたしも今あることで悩んでいます。迷っています。なぜ決断できないのか、自分で自分にも腹が立ったりして。これはチャンスなんだ、これを逃したら一生できないかもしれない、なんて思うですが、新しい世界への挑戦は不安がいっぱいで、なかなか踏み切れず時間だけが過ぎていってしまいます。「GoodLuck」を読んで、少しだけ気持ちが前に進みました。

投稿: epcot | 2005/02/06 23:58

epcotさんこんにちは!

決断、難しいですよね。新しい世界への挑戦を選んだとき、将来自分がどうなっていくのか見えませんもの。成功する人は、見えないからといって不安がっていないで、自分で将来を思い描いて追求していくものなのかもしれません。

歳をとればとるほどいろんなしがらみや制約が出てきがちです。チャレンジできる可能性が無くなってしまってから「やっておけば良かった」と後悔するくらいなら、若いうちに心底やってみたいと思うことにはチャレンジする方がいいような気もします。自分の心の声によくよく耳を傾けてですけどね。

「GoodLuck」私も読んでみたくなりましたよ。

投稿: ポージィ | 2005/02/07 10:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャンスの神様:

« チューリップ 〝アンジェリケ〟 | トップページ | 〝スイートピー〟 フリルのよう »