« どっちも蕾だけれど | トップページ | シンビジューム 〝ミニエクボ〟 »

2005/03/19

オランダミミナグサ ~道端の草花、第2弾~

子供のころから馴染みの深かった、どこにでもあるという印象の野草。
『ハコベに似ているけどハコベじゃない。名前はなんだろう。』と、
長いことわからないままきていましたが、少し前ようやく図鑑で確認できました。
 
050308orandamiminagusa オランダミミナグサ 
 
名前がわかってネットで検索したらあることあること、たくさんの写真が見られました。
これは歩道のわずかな隙間に生えていたものです。
花が開いているものを撮れると良かったのですけれど残念。
花開いているところを見た記憶があまりないような気がします。 
 
名前にオランダと付くこの野草、ヨーロッパ原産の帰化植物だそうです。
(ミミナグサという在来種もあるそう)
葉にも茎にも細かい毛がいっぱい生えています。 
これもかわいいですけど、私はハコベのほうが好きだな。

|

« どっちも蕾だけれど | トップページ | シンビジューム 〝ミニエクボ〟 »

コメント

いいお日和に誘われて、先日ハコベを探して近所を歩いてみました。オオイヌノフグリやホトケノザが多かったんですが、発見しました。記事を拝見して、「美味しそう」「柔らか」で、「あれかな?」と思って。
図鑑の絵だと、スックと立っていてオランダミミナグサと区別がつかなかったんですけれど。実際は地面に伏して広がる感じですね。(ほんとに美味しそう。)
花は閉じてしまっていましたが、深い切れ込みも確認できました。きっと、日が当たっている一ときだけ咲くんでしょうね。まじまじと花を見たのは初めてでしたが、今度晴れた日の午前中に見てみようと思います。
でも、それは東向きの日だまりの一画だけで、環境の厳しそうな場所は、オランダミミナグサの天下でした。

投稿: nanbu | 2005/03/23 14:50

☆nanbuさん ♪

ハコベ発見、おめでとうございます!!
nanbuさんも美味しそうってお思いになりました?
おひたしがいいですか、それともお味噌汁の具にしましょうか。
 ↑(^^)おままごと始めそうな私
姿は、すっくと立ち上がっていたり、地面に張り付くように広がっていたり…
環境によってまちまちみたいですね。
もしかしたらハコベの種類によっても違うのかな?
ハコベとオランダミミナグサ、花自体はよく似ていますけど、
「毛」がある分オランダミミナグサのほうが寒さに強いのでしょうか??

投稿: ポージィ | 2005/03/23 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/3347486

この記事へのトラックバック一覧です: オランダミミナグサ ~道端の草花、第2弾~:

« どっちも蕾だけれど | トップページ | シンビジューム 〝ミニエクボ〟 »