« はこべ  ~道端の草花、第1弾~ | トップページ | オランダミミナグサ ~道端の草花、第2弾~ »

2005/03/18

どっちも蕾だけれど

昨日の暖かな雨の後は強い風が吹き荒れ、夫は髪の毛をぐちゃぐちゃにして
目がかゆいかゆいと言いながら帰宅しました。
今日も暖かな日です。

ほんの数日見ない間に蕾を大きく膨らませていたこの木、
たぶん「寒緋桜」ではないかと思います。もうすぐにも咲きそう。 

050316kanhizakura_tubomi 

 今日あたり 
 咲き始めているかな 
 
 
 
 
 
 
050315sugi_obana 
   一方こちらは 
   かいかい・ヘクションの素を降らす 
   アレですね。これもまだ蕾。 
   
   
   どちらも同じ「花の蕾」なのに 
   片方は楽しみに待たれ 
   片方は眉をひそめられ 
   彼らには何の罪もないのにね 

|

« はこべ  ~道端の草花、第1弾~ | トップページ | オランダミミナグサ ~道端の草花、第2弾~ »

コメント

こんな杉の花、見ただけでくしゃみしちゃう人がいるのではないかしら?(笑)

アレルギー体質ながら、花粉には反応しない自分の体に感謝する今日この頃。
だんな様は花粉症でしょうか?お大事に。

投稿: poponta | 2005/03/19 01:54

☆popontaさん、ありがとうございます。

ほんと、条件反射起こしちゃう方、いらっしゃるかもしれませんね。
夫は20年以上の花粉症大ベテラン!?最近は病院でもらう点鼻薬でだいぶ抑えられていたのですが、やっぱり今年の花粉量は間違いなく多いみたいで、かなりきてます。職場でも皆さんすごいらしいです。
私もかっては蕁麻疹の出る体質でしたから、アレルーギー体質と思いますが、今のところ大丈夫、かな?(ちょっとあやしげですが) こればっかりはいつ発症するかわからないので毎年ヒヤヒヤものです。popontaさんも発症されるときが来ませんように。(^^)

投稿: ポージィ | 2005/03/19 11:01

先週花粉症デビューしました^^;
こんな杉の沢山ある所に、もし入ったらどうなっちゃうんでしょ?
反って免疫が出来ていいかも?試す勇気はございませんか・・・。
寒緋桜はだいぶ咲いていますね!
でもやっぱり本番はソメイヨシノの下でお花見ですよね。
その頃には花粉症良くなってるかな・・・。


投稿: noe | 2005/03/20 23:29

☆noeさん、こちらにもコメントありがとうございます。

ついに発症されてしまったのですよね。お気の毒です~。
せっかくの春が心底楽しめなくなってしまいますよね。
そういう私も時々「!?」とても怪しい状態ですが。

スギの林で大量の花粉を浴びて「減感作療法」?にはなりません。
だめだめ、そんなことしたら悶絶しちゃうでしょう。(笑)

桜の頃には少し収まってくれるといいですね。

投稿: ポージィ | 2005/03/21 10:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/3341901

この記事へのトラックバック一覧です: どっちも蕾だけれど:

« はこべ  ~道端の草花、第1弾~ | トップページ | オランダミミナグサ ~道端の草花、第2弾~ »