« 寒緋桜、満開へ | トップページ | ナズナ(ぺんぺん草) ~道端の草花、第4弾~ »

2005/03/24

シデコブシ ?

春先、ごくたまにこの花木を見かけます。
初めてみたとき、その優しい色とちょっとはかなげな変わった形に心惹かれ
その木のあった畑で仕事をしていたお年寄りに名前を尋ねました。
「コブシの一種だろうけど、なんだろうねぇ」とのお答え。
その後、コブシの仲間の「シデコブシ」に似ていることまではわかりました。
でも、本当にそれで正しいのかどうかは、まだわからずにいます。

050318sidekobusi_1 050318sidekobusi_2 
 
シデコブシの自生地は、愛知・岐阜・三重に限られているそうです。
私は愛知で育ちましたが、残念ながらあちらにいるとき見た覚えがないのです。
自生林がいっせいに花開いているところを想像すると、
なんとも美しい幻想的な光景が脳裏に広がります。
いつか本物を見られる日が訪れるでしょうか…

生きた化石といわれるシデコブシの自生地は、開発などにより
徐々に失われつつあるそうですが、なんとか残して欲しいものです。

|

« 寒緋桜、満開へ | トップページ | ナズナ(ぺんぺん草) ~道端の草花、第4弾~ »

コメント

おはようございます。良いお天気になりましたね。
暇なので、散歩にでも出てみようかなんて気になります。

検索してみると、これもシデコブシのようですね。実物を見たことはありませんが、氷河期からの植物で現在は絶滅危惧種に数えられているとか。

「絶滅危惧種」って動物の世界だけかと思っていましたが、植物の世界にもあるんですね。森羅万象、淘汰はつきものなんでしょうけど、それが人為的なものに拠るのはやっぱり悲しいですね。

投稿: poponta | 2005/03/25 08:58

☆popontaさん、おはようございます。

ちょっと寒いですけど関東はいいお天気ですね。
「冬の」嵐に見舞われた地方は大丈夫かしら。

シデコブシ、検索してみてくださったのですね。
あちこちの画像を拝見するとシデコブシのようですよネ。ただ「園芸店に出回っているものはシデコブシとモクレンの交配種」なる言葉をどこかで読んだような…。これも純血種じゃないのかもしれません。

「ヒト」種のせいで消滅していくものがあるのはやるせなく悲しいです。

投稿: ポージィ | 2005/03/25 10:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/3412545

この記事へのトラックバック一覧です: シデコブシ ?:

« 寒緋桜、満開へ | トップページ | ナズナ(ぺんぺん草) ~道端の草花、第4弾~ »