« キュウリグサ ~道端の草花、第9弾~ | トップページ | ヤエムグラ(八重葎) ~道端の草花、第10弾~ »

2005/04/14

小さい花たち ~ヒサカキ、エレガンテシマ、アオキ~

今日は、散歩中に見つけた、木々の小さな花をご紹介。
うちのカメラ、マクロで寄れる距離に限界がありますので
ちょっとぶれていますがおゆるしを…

050324hisakaki_obana <ヒサカキ 雄花> 

 この木は雌雄異株で、 
 おしべがあるこれは雄花ですね。 
 小さな地味な花。 
 でもよく見るとかわいいね。 
 秋から冬に黒紫色の真ん丸い実を 
 たくさんつけます。 
 
 
050316elegantissima_hana 
 <エレガンテシマ ?> 

 …だと思いますがコノテガシワかも。 
  
 葉先に星のような小さな花が。 
 最初に見たときは花と 
 気づきませんでした。 
 これは雌花かな。 
 
050405aoki_hana
 <アオキ 雄花> 

 年中いつも青々としているから 
 アオキ=青木。 
 この辺りでは庭に植えているお宅を 
 よく見かけます。縁起を担いで? 

 秋から冬には楕円形の 
 真っ赤な実をつけます。 
 緑に赤が映えてきれいですよ。

|

« キュウリグサ ~道端の草花、第9弾~ | トップページ | ヤエムグラ(八重葎) ~道端の草花、第10弾~ »

コメント

我が家の周りでは見かけないお花をいろいろ紹介してくださる「小さな花シリーズ」が好きです。
真ん中の花の名前「エレガンテシマ」は
イタリア語のエレガンテッシマ(「とっても優雅な」の意味)みたいで素敵です。
子どもの手のような、「児手柏」だとしても
いい名前ですね。


投稿: Lunina | 2005/04/14 13:51

こんにちは。
先ほど私のブログにコメントいただき有難うございました。
実は何度も投稿したのですが、駄目のようで、こちらにお邪魔しました。

ポージィさんのお花の世界はなんて繊細で品があり、大人の女性を感じます。年上の私が云うのも変ですか?
又来てくださいね。


投稿: koiredawa | 2005/04/14 17:22

☆Luninaさん、こちらへもようこそ。

これまで見過ごしていた色んな花があることに、
私自身がちょっとびっくりしています。
虫をひきつけるために華やかな花を付ける植物が多いですけど、
ひっそりと咲いている花もいっぱいあるのですね。

エレガンテシマとエレガンテッシマ、そっくりですね!
コニファー類は優雅な名前のものが結構たくさんあるような気がします。
グリーンエメラルド、ロケッティア、ゴールドクレストなど…

私はコノテガシワとエレガンテシマの関係がよくわからないのですが、
もしかすると、コノテガシワが大きな集合体でそこに含まれるもう少し
小さな集合体がエレガンテシマなのかもしれません。
(間違ってるかも!)


☆koiredawaさん、

こちらへわざわざすみません。

わわわ!そんな、koiredawaさんの買い被りです!!
でもありがとうございます。

koiredawaさんも、どうぞまたいらしてくださいね。

投稿: ポージィ | 2005/04/14 19:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/3669686

この記事へのトラックバック一覧です: 小さい花たち ~ヒサカキ、エレガンテシマ、アオキ~:

« キュウリグサ ~道端の草花、第9弾~ | トップページ | ヤエムグラ(八重葎) ~道端の草花、第10弾~ »