« ヘビイチゴ | トップページ | カタバミ ~道端の草花~ »

2005/05/02

ヒナゲシ

「ヒナゲシ」…園芸種の立派なのではなく原種のようなこのヒナゲシ、
今年の春は、あっちでもこっちでも見かけます。

050422hinagesi_hana うちにも数年前からあって、
 毎年こぼれ種からたくましく育って
 花を咲かせます。

 朱色に少し白を混ぜたような
 色をしていますが
 写真に撮ると滲んだようになって
 物悲しい雰囲気を醸します… 
 気のせいかしら?
 
 
050422hinagesi_hanago 050422hinagesi_tubomi

花が散った後。おしべがまだ残っています。     蕾はうつむいています。
   この中で種が育っていきます。

※よしゆきさんからコメントをいただきました。「ナガミヒナゲシ」という
  名前だそうです。

|

« ヘビイチゴ | トップページ | カタバミ ~道端の草花~ »

コメント

お早うございます。
なんと可愛いひなげしののでしょう。
お家のところに種がきてくれたら
私は嬉しいです。
時間を追っての画像もとても
わかりよくて。…

投稿: koiredawa | 2005/05/02 10:29

☆koiredawaさん、こんにちは♪

この辺り一帯のヒナゲシは、毎年こぼれ種で生息範囲を広げているようです。
ご近所で見かけられることがおありでしたら、そのうち、koiredawaさんの
お宅にも花を咲かせるかもしれませんね。

投稿: ポージィ | 2005/05/02 16:48

ウチの方でも、あちこちで見かけます。
今年は多いのでしょうか?年に寄って違うのかな?
野草って、草むしりとかしてるのに毎年同じ場所に咲くから不思議。

投稿: noe | 2005/05/12 20:55

☆noeさん ♪

横浜方面でも多いですか?
こちらでは、今年はいたるところで見かけます。

野草たちは、抜かれても除草剤かけられても踏まれても、
それでも生き残っていくものは生き残っていくんですよね。
その生命力の強さには、ほんと感心します。
個の生命力というより種としてですね。

投稿: ポージィ | 2005/05/12 22:22

このケシの仲間はナガミヒナゲシですね。ヒナゲシは実が球形ですが、これは実が長いのでこの名前があるようです。私は島根県松江市ですが、こちらでも道路脇などに広がっています。

投稿: よしゆき | 2005/05/26 23:17

☆よしゆきさん、初めまして♪

コメントありがとうございます。
実が長いからナガミヒナゲシ、覚えやすいですね!(^^)
松江の方にも広がっていますか。花が可愛いいと無造作に抜かれてしまう
率が減って生息範囲を広げやすいのかもしれませんね。

よしゆきさんのHPも拝見しました。素晴らしいです。
これから花の名前を探すときの頼みにさせていただきます。

投稿: ポージィ | 2005/05/27 10:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/3898312

この記事へのトラックバック一覧です: ヒナゲシ:

« ヘビイチゴ | トップページ | カタバミ ~道端の草花~ »