« ベロニカ と クック | トップページ | イベントBlue blue終了 »

2005/05/22

この実なんの実

久々にこのタイトル登場です。
ぱっと見て何の実か当ててみてくださいね。

050430sakuranbo
 
 
 
 
 答えはサクランボ♪
 といっても、ソメイヨシノのですから 
 食べられませ~ん。残念。 
 ~4/30 市内の公園にて~
 
050517karasunoendou_mi
 
 
  長ナス! なんておっしゃった方 
  いませんよねぇ? 
  カラスノエンドウの実です。 
  熟すとこんなに真っ黒に! 
  実の黒さからカラスノエンドウという 
  名前が付いたとも言われています。 
  むしったら爪が黒く染まりました…泣 
 
050517siroyamabuki_mi
 
 そして、ふっくらした豆が4つ 
 寄り添っているようなこちらは、 
 シロヤマブキの若い実です。 
 熟すと黒くなって、長いこと落ちずに
 います。 
 黄色のヤマブキには実がならず 
 シロヤマブキにだけ実がなると、 

迂闊にも知らなかった私。ひょんさんのコメントに教わりました。 
 (注:ヤマブキとシロヤマブキは別種の植物です)

サクランボ?繋がりでnanbuさんにTBさせていただきます。 

|

« ベロニカ と クック | トップページ | イベントBlue blue終了 »

コメント

ヤマブキの・・・・なんとかいう短歌ありましたよね。(七重、八重・・・違う?)
あの黄色は色鉛筆で「やまぶき色」という名前がついていたような気がします。
「歳喰ったお嬢様」は、小学入学時に24色の
色鉛筆だったかなあ・・・・
画板(?)は101匹ワンちゃんの絵が付いた
ピンク色でした。
ランドセルは、紅色に近い赤でした。
6年まで、背負っていました。

投稿: 今日子 | 2005/05/22 10:44

☆今日子さん、コメントありがとうございます♪

短歌、見つけました。
「七重八重 花は咲けども 山吹の 実のひとつだに なきぞかなしき」
兼明親王 ~後拾遺和歌集~  ですね。

色鉛筆や絵の具などに「ヤマブキ色」と色の名前が付いているのは、
「ヤマブキ」の花の色から付けられたそうですよ。
「ヤマブキ色」から、子供時代に使われたいろいろな「物」の色へと、
懐かしい思い出がよみがえられたようですね。
私のランドセルは朱がかった真っ赤でしたっけ…

投稿: ポージィ | 2005/05/22 13:55

お!
白ヤマブキ
実が生りましたね!

これが、秋になると
真っ黒でツヤツヤとなるんですよ♪

ガクからは落ちやすいので
グルーガンでリースなどのアクセントに
くっつけたりすると良いですよー。

投稿: ひょん | 2005/05/23 09:30

☆ひょんさん、こんにちは♪

ええ、見つけました!
山吹の花の記事でひょんさんにコメントをいただいてから、
ときどき『そろそろ実がなってきたかなー』と眺めていて見つけました。
秋になったら黒くなったのを見つけられるよう、気をつけていよぉ~っと。
真っ黒のツヤツヤ実が4つ。ドライものに合わせても生花の中に入れても、
きゅっと引き締めるいいアクセントになりそうですね!
(ガクから外れやすいので注意、と。メモ)

投稿: ポージィ | 2005/05/23 13:12

ちょっとトラブルあったものの、なんとかTrackbackなるものに初めて成功しました。
庭のサクランボが大分大きくなっていたので、「写真撮っとこう」とデジカメを持ち出すと、
家内から、「ポージィさんの真似しようと思ってるでしょ」という
鋭い突っ込みを頂きました。はい、その通りです。

投稿: LiLA管理人 | 2005/05/23 14:27

☆LiLA管理人さん、こんにちは♪

最初にTBを発見、LiLA管理人さんの記事にコメント書いて戻ってきたら
こちらにもコメントが! 笑

真似ですか?
あはは、サクランボは、見つけると撮りたくなるものみたいですよ。
私もTBしたnanbuさんに先を越されましたし~(^^)

投稿: ポージィ | 2005/05/23 14:40

こんにちは、先を越したnanbuです。

「さくらの実」ではなくて「さくらんぼ」なのが、
「つくしんぼ」みたいで可愛いですよね。
そうやって、昔からみんなに愛されていたんでしょうね。(^.^)

写真だけの繋がりですが、こちらからもTBさせていただきました。

投稿: nanbu | 2005/05/23 20:27

☆先を行かれましたnanbuさん、ありがとうございます♪

>そうやって、昔からみんなに愛されていたんでしょうね

同感です~。
「さくらんぼ」っていう名前には親しみと愛しさと慈しみと…
そんな感情がいっぱい詰まっているような気がします。
ぴったんこカンカンのネーミングですね。(^^)

投稿: ポージィ | 2005/05/23 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/4178131

この記事へのトラックバック一覧です: この実なんの実:

» 緑のサクランボ [Life in Los Alamos]
ポージィさんの記事へのTrack Backです。 まだまだ緑ながら、サクランボが豊作です。これは高さ2mほどのまだ小さな 桜の木、白い花は染井吉野のような艶やかさはありませんが、今年も沢山の実を つけてくれました。熟すと甘いサクランボになるので、とりあえずは花より... [続きを読む]

受信: 2005/05/23 14:09

» 触らぬ神の「お座布団」 [日常雑記]
私はお作法の本を読むのがワリと好きである。 なんか、自分がお上品になった様な気が [続きを読む]

受信: 2005/05/23 20:26

« ベロニカ と クック | トップページ | イベントBlue blue終了 »