« 夏もちかづく・・・ ~道端の草花~ | トップページ | ゼニアオイ »

2005/05/31

夏も近づく その2

ドクダミの花が咲き始めました。
特有の匂いが強いのと、地下茎がはびこってどんどん殖えるのとで
場合によっては厄介なドクダミですが、
暗紫色や深みのある暗いグリーンの葉のなかに、ぽつぽつと
真っ白な花が映えて、清楚なたたずまい。私は結構好きなんですよ。(^^)
(花に見える白い部分は、本当は葉に近い性質をもった苞と呼ばれるものです。)

050525dokudami_2rin 050525dokudami_gunsei

ドクダミは昔から民間治療薬として用いられ、いろいろな薬効があるそうです。
利尿作用とか循環改善、動脈硬化や高血圧の改善、化膿性の腫れ物の膿だし
 などなど などなど。
夫の母はここ何年来ドクダミ茶を愛飲していますし、そういえば何年か前に読んだ
さくらももこさんのエッセーに、たしか、痔になったときドクダミの葉を揉んで
肛門に詰め込むという治療をしたら直った、というようなことが書かれていました。
す・すごいかも… ドクダミの薬効もだけどさくらさんも。

|

« 夏もちかづく・・・ ~道端の草花~ | トップページ | ゼニアオイ »

コメント

最近雑草取り三昧ですが,このドクダミだけは絶対に手袋をして抜かないと,手に匂いがついてたまりませんね.
でも効能抜群,痔すらも治すドクダミとのこと,手に付ければたちまちのうち弘法の書,道場六三郎の包丁さばきが...なんて無いか.

ちなみに,湿っぽいドクダミ,乾燥したニューメキシコには無縁です.

投稿: LiLA管理人 | 2005/05/31 14:41

☆LiLA管理人さん、こんにちは♪

ニューメキシコにはありませんか。
ドクダミにとって日本の風土ってピッタリの環境ですよね。
手に匂いが…うむ確かに。
草取りのときは使い捨ての薄いゴム手袋をはめることにしています。
それだと、芋虫をムンズ、うじゃうじゃアブラムシをムンズはもちろん
手に匂いが付くのも防げるというわけです。

あはは(^o^)、ドクダミにそんなすごい効能があったら、
今頃いくつも栽培場ができてますね。

投稿: ポージィ | 2005/05/31 19:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/4338317

この記事へのトラックバック一覧です: 夏も近づく その2:

« 夏もちかづく・・・ ~道端の草花~ | トップページ | ゼニアオイ »