« 夏も近づく その2 | トップページ | 5月28日の田んぼ »

2005/06/01

ゼニアオイ

早いもので、今日からもう6月。夏の始まりですね。
今日の関東は、一昨日~昨日朝の肌寒さとは打って変わって暑くなるそうです。

今年の5月は、散歩で歩く道筋のあちらこちらのお宅の庭で・畑で、
野菜にも似たような植物の花茎が、すっくすっく、上へ上へと伸びつつありました。
5月の終わりになって最初に咲き始めたのはこんな花。

050524zeniaoi_up 050524zeniaoi

『タチアオイかな』とも思ったのですが、花にある紫の筋は、どうやら
「ゼニアオイ」の特徴のようです。
広い庭や花壇には、こんな大型の草花も似合いますね。
真っ直ぐ空に向かってすっくと伸びる花茎には、眺めるこちらの背筋も
しゃきっと伸びそうです。
(実際には真っ直ぐ!!ばかりじゃありませんがイメージはそんな感じ ^_^ )

|

« 夏も近づく その2 | トップページ | 5月28日の田んぼ »

コメント

今日もコメント一番乗りかも.

昔,カナダに住む友人から,「食べられる花」の種というのをもらったんですが,その中の1種類がタチアオイでした.花は楽しみましたが,さすがに食べるのはちょっと...
このゼニアオイも食べられるのかな.
それはともかく,タチアオイとかカンナを見ると,本当に夏が来たって思いますね.

投稿: LiLA管理人 | 2005/06/01 13:31

こんにちは、6月に入りさすが暑い!
その様な感じの日になりましたね。
綺麗な色のお花ですね。
この辺で見てないような、私が見えてないのかもしれませんが、
家はその内、普通の葵がやたら咲き出します。7月のころでしょうが、
強いのかしら?
今日は6月というので、あじさいを
UPしてみました、
これからのお花でしょうけれど、…
一個だけ咲いていたのです。

投稿: koiredawai | 2005/06/01 15:36

☆LiLA管理人さん、こんにちは♪

は~い、一番乗りでいらっしゃいました!
おめでとうございます!! カランカランカラン
(景品はなしです、すみませーん ^_^ )

カナダではタチアオイの花をサラダにでもして食べるのでしょうか?
うう~ん、私も舌より目で楽しみたいです。
でも、タチアオイもゼニアオイも薬草としては使われるみたいです。
花や葉を乾燥させてから煎じて飲んだり…

カンナは、私も夏としっかり結びついています。
子供のころは実にポピュラーな花でしたが、
近頃は見かけることが少なくなりました。
タチアオイにしろカンナにしろ、大形の花は敬遠されがちなのでしょうか。
(今住んでいる地域は昔ながらの広い敷地のお宅や畑が
たくさん残っているんです。)

そうそう、ダリアは最近少しずつ復権の兆しです。

投稿: ポージィ | 2005/06/01 18:14

☆koiredawaさん、こんにちは♪

今、ご訪問してきたところです。
すてきな紫陽花が咲きましたね。ブルーがとても美しかったです。

ゼニアオイやタチアオイ、この辺りでは畑に植えていらっしゃる方が
圧倒的多数です。
でも、去年はこれほどまでに、見かけなかったように思うんですよ。
同じ花があそこのお宅にもこちらのお宅にも、ということが時々ありますから、
お知り合い同士で「○○がいいよ。」「そぉ?じゃ、うちも植えてみようか。」
なんて話題が飛び交っているんじゃなかろうか、というのが
私のひそかなる推測です。

投稿: ポージィ | 2005/06/01 18:23

アオイとゼラニウムの区別がつきません^^;
背が高いのがアオイ?

そういうもんじゃないかもしれませんね。
あ、葉っぱの形が違う?
こんなものです(笑)

投稿: poponta | 2005/06/02 11:57

☆popontaさん、こんにちは♪

アオイ(タチアオイ)とゼラニウムの区別がおつきにならない…
無理もないかもしれません。
ゼラニウムの和名は「天竺葵(テンジクアオイ)」なのです~~!!
でもゼラニウムは花茎がアオイのように空目指して
高く長くびょーんとは伸びないし、葉っぱに特有のにおいが
あることが多いです。
popontaさんがおっしゃるとおり、背が高い方がアオイ(^^)v

投稿: ポージィ | 2005/06/02 14:48

タチアオイの花の話題が出てたので、トラックバックさせていただきました。

投稿: Goro's | 2005/06/07 19:00

☆Goro's さん、初めまして♪

TBくださってありがとうございます。
Goro's さんの「立ち葵」の画像、拝見してきましたよ。
すごい、見事な群生ですね!
拝見して何だか気持ちが良くなりました。
まだしばらく楽しめそうですね。

投稿: ポージィ | 2005/06/07 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/4329297

この記事へのトラックバック一覧です: ゼニアオイ:

» 気がつけばみんな年下 [Goro's Diary]
ああーあー、どうする、6月でっせ。 いやんなちゃうよ、ほんまのところ。 誕生月です。また歳をとります。 いいけどね。何だか同じ歳の人に悪いような気がして…1年間の重みが軽過ぎるように思ってます。 成長しないよな。万年青年の気でいるもん。髪の毛を典型的な例とするまでもなく、見た目は充分おじさんになってるのに、感覚は30代だもんな。いやこれにはいい意味は全くありません。 例えばね、新聞紙上�... [続きを読む]

受信: 2005/06/07 18:55

« 夏も近づく その2 | トップページ | 5月28日の田んぼ »