« Music Baton | トップページ | 花と虫 »

2005/06/30

「ハマユウ」の思い出

050623indohamayuu
 近くの、とある小道沿いで 
 今年も「インドハマユウ」が 
 咲きました。
 
 葉っぱはハマユウと同じ。
 花は鉄砲百合のよう。 
 柔らかな色合いの 
 白の花がきれいです。 
 
 
050623indohamayuu_up 一方、「ハマユウ」の花は、
 花びら一枚一枚が細くて
 繊細な形をしています。
 花が終わると、花の付け根辺りが
 膨らんで小さなジャガイモのような
 種ができます。
 この「ハマユウ」の方が、
 かって母の実家にもあり、
 母に言われて種をもらって帰り
 土に植えておいたところ、ちゃんと育って
 花が咲いたのです。

当たり前のことだったのかもしれませんが、子供心には不思議な手品を見たような
気分でした。ただただ無造作に土に埋めただけで、あとは全て自然のなせる業
だったのですから。  

|

« Music Baton | トップページ | 花と虫 »

コメント

インドハマユウは花は繊細な楚々とした
美しいお花ですね。そして
全体を見ると、堂々としてる感じです。

投稿: koiredawa | 2005/06/30 18:29

インドハマユウという名前だったんですね。
毎度おおきにって感じで、メモらせていただきました。
警備員さんに断って、小学校で撮ったのが、この花でした。

投稿: Goro's | 2005/06/30 19:52

コメントありがとうございます。
 
 
☆koiredawaさん、こんばんは ♪
 
そうですね、花は鉄砲百合のようですが花茎はどっしりと太く、
そう… アマリリスのよう。葉っぱも逞しいですね。
この辺りにはないので写真を載せられなかった「ハマユウ」は、
また全く花の雰囲気が違うんですよ。
koiredawaさんはどちらがお好きかしら… (^^)
 
 
☆悟郎さん、こんばんは ♪
 
あ、やっぱりそうだったのですね。
多分そうだろうなーと、思ってはいたんです。
ちなみに、百合に似ていますがヒガンバナ科だそうです。
「ハマユウ」の方の花を見ると、ヒガンバナ科というのが納得できますよ。
(小学校に警備員さんがいるんですね!)

投稿: ポージィ | 2005/06/30 21:43

こんにちは!
これ、近くの団地の中で咲いていました。
昨日の黄昏時だったので綺麗に撮れなかったんですが (ーー;)
花だけ見せられたらテッポウユリと間違いますね。

投稿: mag | 2005/07/02 10:38

☆magさん、こんにちは ♪

TBもありがとうございます。
あちこちで開花の時期を迎えているみたいですね。
magさんが撮られた写真、拝見してきました。
鉄砲百合ふうの花の清楚な雰囲気がよく出てましたよー。

投稿: ポージィ | 2005/07/02 10:56

こんばんは。きれいにとれてますね。
わが家のインドハマユウも咲きはじめました。
TBさせていただきますので、よかったらご覧ください。




投稿: みどり | 2005/07/03 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/4730707

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハマユウ」の思い出:

» インドハマユウ [ほぼにちブログ]
葉だけ見ていると「ハマユウ」です。 花だけ見ていると「テッポウユリ」です。 そして実体は「インドハマユウ」だったりするという(笑) なんとも面倒臭い花ですが、立ち姿は綺麗ですね。 花の季節らしく幾つかのアーティクルがありました。  [ ポージィの花etc...... [続きを読む]

受信: 2005/07/02 10:36

» ネジバナ・インドハマユウ・トリトマ・コキアおまけのコウセキ〜今日の花 [みどりの一期一会]
写真をクリックすると拡大。その右下のマークをクリックするとさらに拡大。 ネジバナ(ラン科・モジズリ) わが家の田んぼの前の休耕田に、 ネジバナが群生している。 田んぼのあぜには数本。 いぜん株ごと持ち帰ったことがあるが、根付かなかった。 たぶん育つのに適した環境があるのだろう。    右巻きと左巻き、2本仲よく寄り添っている。  ちいさなネジバナに、ちいさなイナゴの赤ちゃんがとまってい... [続きを読む]

受信: 2005/07/03 00:52

« Music Baton | トップページ | 花と虫 »