« ナツグミ | トップページ | しっとりと露草 »

2005/06/11

色づき始めたアジサイ

関東甲信越地方は、6月10日梅雨入り発表となりました。
アジサイも色づきはじめ、いよいよ雨とアジサイの季節到来です。
最近では、きれいな色のこんもりと丸く華やかなセイヨウアジサイ(ハイドランジア)が
人気の中心でしょうか。

050608azisai 050603gakuazisai

かっては大ぶりで華やかなセイヨウアジサイにばかり目を引かれましたが、
いつの頃からかガクアジサイも好きになりました。

装飾花の中心にある小さな本当の花。
コロンとした小さな花が可愛らしいですね。

|

« ナツグミ | トップページ | しっとりと露草 »

コメント

アメリカでもあじさいってあるのかしら・・・・?今度気をつけてキョロキョロ探してみようと思います。

あじさいは、梅雨の季節に咲くだけあって、晴れた空の下より・・・しとしと雨の方が似合いますよね。雨が似合う花、というのも珍しい。
結局、日本に居る時もあじさいで有名な場所(公園とか寺とか)に毎年行こう!!と思いつつ行かずじまい・・・。 いつでも見れる!という環境は、足を重くさせますね。 ここ、アメリカでは、今やらねば!今行かねば!とフットワークの軽い私です。

投稿: SAKURA-MOCHI | 2005/06/11 13:21

紫陽花、6月の花ですね。ハイドランジアよりも、少々地味で日本的な額紫陽花の方が好きです。乾いた土地に居ると、紫陽花のような瑞々しい花が懐かしいです。もっとも、梅雨まっただ中の日本はちょっとウンザリですけど。

投稿: LiLA管理人 | 2005/06/11 14:47

☆SAKURA-MOCHI さん ♪

アメリカには、どうなんでしょうねぇ。
セイヨウアジサイは、その昔シーボルトが日本の紫陽花を国に持ち帰った
ものが改良されて生まれたそうですけれど。
きっとアメリカにも渡っているって気がします。
見回したら発見できるかもしれませんね!

いつでも見られると思うとなかなか行かない、っていうの私も大有り。
アメリカ生活でのSAKURA-MOCHI さんのフットワークの軽さは、
きっと濃い時間をもたらしてくれてますね。
 
 
 
☆LiLA管理人さん、こんにちは♪
 
旅の疲れは出ていらっしゃいませんか?

LiLA管理人さんは額紫陽花の方がお好きなんですね。
やっぱり「風情」「日本情緒」という面では額紫陽花に軍配ですネ。

花は雨に打たれるとたいてい傷みますが、紫陽花は生き生きとして
瑞々しさと輝きを増す感じです。

いよいよ日本本島も、紫陽花を輝かせる梅雨に入りましたよー。
東日本は低めの気温が続いているのであまりムシムシしていませんが、
西日本は30度近い気温でじとっと蒸し暑そうです。

投稿: ポージィ | 2005/06/11 17:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/4494279

この記事へのトラックバック一覧です: 色づき始めたアジサイ:

« ナツグミ | トップページ | しっとりと露草 »