« コムラサキシキブの花 | トップページ | 夏草登場 ~エノコログサ~ »

2005/07/06

花のアプローチ

050626approach 散歩中、とあるお宅のアプローチに
 目を惹かれました。
 よくある、公道から奥まった場所にある
 建物まで細長く伸びた私道です。
 駐車場にしているお宅もありますが、
 こちらはそうするにも細すぎ。
 そこでこんなふうに花の小道に
 されたのだと思います。
 
 黄色の小花は
 「ダールベルグデージー」でしょうか。
 短い草丈で繊細な可愛らしい花でした。
 右の方に見える、草丈が伸びてきて
 いるものはハツユキソウ(初雪草)。
 もっと育って花が咲く頃、上のほうの葉に白の覆輪が入るようになると
 今度は涼やかで爽やかな小道に変身することでしょう。

|

« コムラサキシキブの花 | トップページ | 夏草登場 ~エノコログサ~ »

コメント

こんなアプローチがあったらいいですね
すてき!!
デージーも初雪草も押花にしてありますが、
デージーは可愛いし、初雪草は、本当に初雪をかぶったように、周りが白く珍しい葉だと思います。

投稿: あやや | 2005/07/06 10:35

住んでる方の人柄が分かるような、可愛らしいアプローチですね。
こんな風に、家の前を通り過ぎる人達も楽しませてくれるなんて、なんだかステキです。
そして、こんな所にふと目が行くポージィさんも、ステキな人なんだろうな〜
なんて思ってしまいました♪

投稿: SAKURA-MOCHI | 2005/07/06 12:42

コメントありがとうございます~♪


☆あややさん (^^)
 
お花がなかったらひどく味気ない小道ですが、花があることで
がらりと印象が変わって素適なアプローチに変身していますよね。

葉が美しく目を引くハツユキソウはほんと、きれいです。
あややさんの元では、押し花になって出番を待っているのですね。

 
 

☆SAKURA-MOCHI さん、こんにちは!
 
出かけるときは見送ってくれて、帰るときは明るく迎えてくれそうな
気がしますね。出入りが楽しくなりそう。
道行く人も、ちょっと顔を横に向けると楽しさのおすそ分けをいただけます。
『わっ、きれい!』『かわいい』『ステキ』そんな一瞬を味わわせて
いただいた日は、心の隅っこに一日小さな明かりが灯っているみたい。

投稿: ポージィ | 2005/07/06 14:48

初雪草、昔、アパートのベランダに植えていました。ユーフォルビアという名前で覚えていたんですが、初雪草という名前を後に聞いてなるほどと思いました。真夏ながら葉っぱの上に雪が積もっているように見えますもんね。
今ちょっと調べてみたら北米原産とありました。もしかすると、この辺りの山にも自生してるかも。

投稿: LiLA管理人 | 2005/07/06 15:49

☆LiLA管理人さん、こんにちは ♪

初雪草、育てていらっしゃいましたか。懐かしの花だったんですね。
トウダイグサ科ユーフォルビア属。
初雪草をユーフォルビアと呼ぶこともあれば、また別の種類のものが
ユーフォルビアの名前で出回ることもあります。
でも、ユーフォルビア属の仲間はすごく種類が多いそうですから、
特定のものをユーフォルビアの属名で呼ぶのは無理があるんじゃ
ないかなと思いますね。ややこしいし!

そうそう、北米原産だそうです。原種はどんな姿なんでしょうね。
自生しているのを発見、なんてことがおありのときは、
ぜひ教えてくださいね。

投稿: ポージィ | 2005/07/06 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/4796853

この記事へのトラックバック一覧です: 花のアプローチ:

« コムラサキシキブの花 | トップページ | 夏草登場 ~エノコログサ~ »