« 犯人はだぁれ? | トップページ | 鬼灯(ホオズキ)の花 »

2005/07/15

みぃつけた♪ ヘクソカズラの花

あちこちのブログで紹介されている「ヘクソカズラ」の花、私も見つけました。

050710hekusokazura_hana 目の前で生で見るのは
 初めてです。 

 別名「サオトメバナ」
    「ヤイトバナ」 etc.
 
 可愛らしい花ですね。
 色も微妙な深みなどあって
 とても素適です。 
 
 
残念ながら、悪臭があるそうで「ヘクソカズラ」の名前の由縁となりました。
どこの記述を拝見しても「臭い・臭い」とあるので、嗅いでみる勇気が出ませんでした。
なんでも、万葉の時代には「クソカズラ」だったのが、のちに「へ」まで付け足されたと
いうのですから、そりゃぁ恐れをなすじゃぁありません?
でも、アレンジメントに使う方もいるくらいですから、実際はそんなに恐れるほどの
臭気ではないのかもしれませんね。(^^;)

|

« 犯人はだぁれ? | トップページ | 鬼灯(ホオズキ)の花 »

コメント

私、ヘクソカズラって前から可哀想、気の毒な名前だと心痛めておりました。
でも、そんな臭いのぉ~?
クソにヘまで付けられるってどうなの~?
私、実物を見た事ないんですよ。
でも好奇心旺盛な私、鼻が曲がっても、取れてもいいから(笑)
どれほど臭いのか嗅いでみたい!

投稿: ちょびママ | 2005/07/15 11:13

☆ちょびママさん、こんにちは ♪

鼻が曲がっても取れても!?わぁ、勇気おありになるっ!(^o^)
近寄っただけではにおいません。きっと触るとにおうんだと思います。
私、ドクダミのようなにおいなら大丈夫なんですけれど、
名前から想像されるような糞尿系のにおいはちょっと…
でも、今度出合ったら嗅いでみようかな。
(手ににおいが残りませんように…)

投稿: ポージィ | 2005/07/15 11:21

こんにちは。
私、おととい、ヘクソカズラをひと山、むしりました。すごい繁殖力で、これ以上はびこらせる訳にはいかないぞ!と、決死の覚悟ではさみをいれました。臭いですけど、手を洗ったら消えます。そこがドクダミとちょっと違う。
一度、庭に入れるとすべて駆除するのは無理かも・・・。毎年格闘しています。

投稿: たぬ子 | 2005/07/15 17:32

☆たぬ子さん、初めまして ♪

ヘクソカズラを「ひと山」ですか!? す、すごい…
庭に進入されては可愛いなんてのんきなこと言ってられませんものね。
ひと山ともなるとにおいもさぞや、だったことでしょう。お疲れさまでした。
でも、手を洗えばとれる類のにおいなのですね。
情報をありがとうございます!

投稿: ポージィ | 2005/07/15 22:25

わたしも一生懸命探しているのですが、まだお目にかかってないのです。
今度の日曜日に、ちょっと日常空間を離れる(大袈裟な表現だなー)予定(それも、埼京線で20分ちょっとの戸田です)なので、そこで漁ってこようとおもってます。
へクソカズラ、そんなに臭かったかなぁ。
勿論甘い香りではなかったとは思うけど、名前のような糞尿系の匂いじゃなかったはずですよ。
ポージィさん、「くさや」は駄目でしょうね。
私は大好物です。
こんな私の印象意見なので、やっぱりポージィさんは、ヘクソカズラ、嗅がないほうがいいかも…

投稿: Goro's | 2005/07/16 01:05

屁糞カズラブームかな?
ははは

投稿: | 2005/07/16 02:55

はじめまして。
あややさんのブログからやってきました。
エントリーとは関係ないのですがご存知
でしたら教えてください。
ルリタマアザミのドライアレンジは花が咲く前
でないと駄目なのでしょうか?なんとなく
可愛そうな気がして・・・

投稿: 春風 | 2005/07/16 09:37

みなさま、コメントありがとうございます。 

☆悟郎さん、こんにちは ♪

あらっ、悟郎さんも探していらしたんですか?
ブログブームでヘクソカズラも知名度を上げたに違いありません(^^)。
よそで拝見すると自分も実際に見てみたいなぁ、って思いますものね。
戸田へ行かれたとき、見つけられますように!

私「くさや」のにおいって嗅いだことないんです。
ああ、ますますもって嗅いでみたいようなみたくないような… 笑
 
 
 
☆風さん、こんにちは ♪

ヘクソカズラ、多くの人の心を虜にしているようです(^^)。
名前のインパクトと花の可憐さのギャップが大きいですからねぇ。
怖いもの見たさ的心理も働いていたりして。アハハ
 
 
 
☆春風さん、初めまして ♪

ようこそ(^^)
私はドライフラワーは詳しくないのですけれど、ルリタマアザミを
ドライにする場合は花が咲く前にと、以前聞いた(読んだ?)
ことがあります。
花が咲いた後だと崩れやすくなる…だったかな?
つんつんトゲトゲのルリタマアザミの形を生かすには、
やっぱり蕾のうちにドライにするのがいいのでしょうね。
ドライにして長く楽しませてもらう、とお考えになってはいかがでしょうか。

投稿: ポージィ | 2005/07/16 13:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/4965109

この記事へのトラックバック一覧です: みぃつけた♪ ヘクソカズラの花:

« 犯人はだぁれ? | トップページ | 鬼灯(ホオズキ)の花 »