« 花と虫 | トップページ | 金魚とメダカ »

2005/07/02

南天 難転 成天

しばらく前から、南天(ナンテン)の花が咲いています。これは葉が赤くないタイプ。
意外と花期が長いのに驚いていますが、さすがにそろそろ終わりが近いようです。

050619nanten_hana 050619nanten_hana_up

たくさんの白い小花が円錐状についていますね。
秋に実る真っ赤な実の数は、花の数ほどは無いように思いますが…
自然に落ちたり鳥たちに食べられたりして減ってしまうのでしょうか。
改めてキョロキョロしながら歩くと、あっちのお宅でもこっちのお宅でも
庭に南天を植えていらっしゃいます。
「難を転ずる」「成天」という縁起を担いでのことかしら。

|

« 花と虫 | トップページ | 金魚とメダカ »

コメント

かわいいっ。こんな白い花があんな真っ赤な
実になるのが不思議な気がしますが。

ところで、南天と千両、万両の区別つきますか?
って、花の専門家に聞くことではないか(^^ゞ

投稿: poponta | 2005/07/02 15:13

南天といいますと赤い実のイメージで、こんな白いお花が咲くとは気がつきませんでした。
木になっていれば区別がつきますが一粒ずつ
にしたら、ぜんぜん区別つきません。
見分けかたがあるのでしょうか?

投稿: あやや | 2005/07/02 17:26

コメントありがとうございます。

☆popontaさん、こんにちは ♪

南天の花、開花期間も結構長かったですが、蕾の期間も
長かったです。そして実がついている期間も…

南天と千両と万両の見分け方ですか?
実がついている木を見ればわかりますが、実だけ見たらわかりませーん。
(花の専門家だなんて、私なんぞ全然!遠く及びません ^^; 滝汗)
南天と万両の実は12/10の記事http://fshop-posyposy.cocolog-nifty.com/posyposy/2004/12/3.htmlを覗いてみてください。
 
 
 
☆あややさん、こんにちは ♪
 
白い花と真っ赤な実、なかなか結びつきにくいですよね。
ピラカンサも白い花に真っ赤な実ですよ。
千両・万両はどうでしたっけ?あら、見たことがありません!
 
実だけを見ての区別、私もできません~。
去年見た実は、南天と千両はツヤがなく万両はありましたが…
いやーわかりません。

投稿: ポージィ | 2005/07/02 17:56

ふとした疑問・・・
花の色や実の色、ってどのように決められているんでしょうかね・・・何を理由にそういう色になるよう決められているんでしょうか・・・・? 白い花に赤い実。 花の色や実の色にも意味があるのかなあ・・・あるんでしょうね、きっと。   

投稿: SAKURA-MOCHI | 2005/07/03 11:26

☆SAKURA-MOCHI さん、こんにちは ♪

体調はだいぶ戻られましたか?
来て下さってちょっとスクロールされたとたんに「ぎゃぁ~」とショックを
受けられはしなかったでしょうかぁ…ちょっと心配です。(^^ゞ

花や実の色、意味を持っているものも多いと思いますよ。
私には知識がないですけれど、自然の営みの中で、
花は色や香りで虫をおびき寄せて受粉を助けてもらったり、
実も鳥たちを誘って食べてもらい、種をばらまいてもらったり(糞として)、
そんな協力関係が成り立っているものがあることは確かですね。
不思議でもあり素晴らしくもあり、です。

投稿: ポージィ | 2005/07/03 15:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/4782918

この記事へのトラックバック一覧です: 南天 難転 成天:

« 花と虫 | トップページ | 金魚とメダカ »