« シジミチョウ、あなたの名前は? | トップページ | 何が育つのかな? »

2005/07/21

ノブドウの花

ノブドウの花を見つけました。毎年生えている場所は知っていたのですが、
花をちゃんと見たことがなかったのです。今年はしっかり見てきましたよ。

050707nobudou_hana 左の写真の花、見えますか? 
 ヤブガラシとそっくり! 
 色はヤブガラシのように 
 鮮やかではなく 
 淡いクリーム色ですけれど、 
 オシベと花びらが 
 すぐ落ちてしまって 
 ミニミニキャンドルのように 
 なるところもそっくりです。
 
 蜜を湛えた花盤にはありんこが来ていました。

050707nobudou_ha こちらはもうちょっと引いて。 
 葉っぱは葡萄ととてもよく似ています。

 花が終わって秋になると 
 紫~水色の実をつけます。
 秋に生る実といったら、圧倒的に赤が 
 多いように思いますが、その中で
 コバルトブルーの実は一際目を引きますよ。
 秋まで残っていたら、ぜひとも 
 写真に撮りたいものです。
 
(これまで、残っていたら…と書いたもの、刈られてあえなく消滅!というものが
 たくさんあります。このノブドウはどんな運命を辿るのでしょう。)

|

« シジミチョウ、あなたの名前は? | トップページ | 何が育つのかな? »

コメント

私、今思ったんだけど花色のキレイなって言うか目に付くものばかり見てる気がします。
こうした地味めな花は素通りしてる気がします。
そのくせ、美味しそうな実がなってると目ざとく見つけたりして(笑)
こんなんで花好きなんて聞いて呆れますね。
まだまだ修行が足りないようです。
山にこもって滝に打たれて来ようかな~

投稿: ちょびママ | 2005/07/21 20:52

☆ちょびママさん、こんばんは ♪

わわ!なにも滝行なんぞされなくたって~~ (^^)アハ
私だって、花が咲いたり実がなるまで、その木が生えていることにすら
気づかなかった忘れていた、なんてことしょっちゅうですよー。
きっと自然のままの植物たちは、気づかれたいときにパーッと華やかな
演出をするんだと思います。
園芸種はその華やかさ華麗さを人の手で強調したものだから、
ますます目が行って当然なんですよ。

投稿: ポージィ | 2005/07/21 21:46

おひさしぶりです。
うちの近くも、結構いろんな木や草が生えていて、野性のぶどうもちょくちょく見かけます。
父に教えてもらった、ぶどうのつるをおやつ代わりに食べた話を思い出して、あんまり土ぼこりをかぶってなさそうなのを摘んで、旦那と一緒に食べてみたりしています。ほんのりすっぱくて懐かしい味がしました。

投稿: cue | 2005/07/22 02:15

このノブドウ、食べられるんですか?
私の知ってるのは、食べるには無理なものです。
小説などで、ノブドウを摘んで食べたというくだりを見て以来、一度、食べられるノブドウに出会ってみたいと、ずっと思ってます。

投稿: Goro's | 2005/07/22 02:21

★コメントありがとうございます★ 

 
☆cueさん、こんにちは ♪
 
お久しぶりです。(^^)
葡萄のつるをおやつ代わりにですか…
戦時中にさつまいもの茎を食べたという話は聞いたことがありますが。
ほんのり酸っぱくて懐かしい味ってどんなのかなぁ…(想像)
生のまま食べるのでしょうか。
この写真のノブドウ、食用の葡萄に撒いた農薬が付いていそうです。
 
 
 
☆悟郎さん、こんにちは ♪ 
 
私は食べたことないですけれど、検索してみるとこのノブドウについては、
「悪味」とか「不味くて食べられたものではない」とか、そんなことばかり
書かれていますよ。
コバルトブルーの実は、色としては綺麗ですが、
食べ物としてみると毒々しいかもしれません。
小説に登場する、食べられるノブドウってどんなのでしょうね。
自然界の「実もの」に目がない悟郎さんとしては、そりゃ気になりますよね(^^)。

投稿: ポージィ | 2005/07/22 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/5055420

この記事へのトラックバック一覧です: ノブドウの花:

« シジミチョウ、あなたの名前は? | トップページ | 何が育つのかな? »