« 蜂の一刺し | トップページ | わが家とゴーヤチャンプルー »

2005/07/17

ムクゲの季節

少し前から、ムクゲが咲き始めました。ムクゲの季節到来です。

050707mukuge_hana うちの近くでは、 
 毎年春にはどのムクゲも、新芽を
 びっしりのアブラムシに覆われているのに、 
 めげることなくしっかり花をつけます。 
 
 ひとつひとつの花は一日花で夕方には
 しぼんでしまいますが、次から次と蕾をつけ 
 これから秋まで彩を添えてくれますね。 
 花の種類もたくさんあって楽しいです。
 
訂正 朝開いて夕方にはしぼむが、それを
    繰り返しながら数日咲き続けて散る
               (2012/8/29) 
 
 一重の花はハイビスカスそっくり。
 それもそのはず、仲間なのです。
 そうそう、芙蓉も仲間ですから
 よく似た花を咲かせます。 
 
050705mukuge050715mukuge
    藤色が美しい八重咲き

|

« 蜂の一刺し | トップページ | わが家とゴーヤチャンプルー »

コメント

我が家のムクゲも咲き始めていたので、記事にしようと思っていたところ、先をこされてしまいました。実は、ムクゲなのか芙蓉なのか、よく分からなかったので、調べていた所です。葉っぱの形が違うんですね。
写真を撮って記事にした暁には、トラックバックさせてもらうかもしれません。

投稿: LiLA管理人 | 2005/07/17 13:00

これはムクゲなんですかー。
葵や芙蓉やら沢山あって私にはどれがどれやら?です。
ウチには花屋でよく売られているハイビスカスがあります。
これも夕方になるとつぼんで、その姿のままボトンと花が落ちるんですよねー。
なんかそれが面白くて、掃除はしやすくていいけど^^;
この仲間のお花は夏らしくて大好きです。

投稿: noe | 2005/07/17 13:34

おっと、ムクゲの写真、先を越されてしまいました(笑)
いろいろ種類あるから撮りためてたんです。
暑い盛りに涼しい顔をして咲いてる風情はいいもんですよね。
結構大きな木になってビックリしたりします。
うちには3種類あるのですが、どれも鉢植えにしてあり
強めの剪定するせいかあまり大きくなりません。
ちょっと油断するとアブラムシや尺取虫、葉巻虫などがつくのが難点かな。。。

投稿: ちょびママ | 2005/07/17 14:17

みなさん、コメントありがとうございます。
もっと前にムクゲをアップされた方もたくさんいらっしゃいますけれど、
いいや~って載せてしまった私です。
 
 
☆Lila管理人さん、こんにちは ♪
 
また先をこされた~なんて、おっしゃらないで。
Lila管理人さんのお宅のムクゲノ写真もぜひ見せてくださいね。
どうぞTBなさってください、お待ちしてます~。
ムクゲとフヨウでは、はい、だいぶ葉っぱの姿が違います。
色合いも大きさも。でも虫のつきやすさは共通しているみたい。
Lila管理人さんのお宅のムクゲは虫は大丈夫ですか?


 
☆noeさん、こんにちは ♪
 
全体像を載せていないのでわかりづらいですよね。
これはムクゲなのであります。
noeさんはハイビスカスを育てていらっしゃるのですね。
花の落ち方もやっぱり仲間ですねぇ。ムクゲは寒さにも乾燥にも強い
強靭な?生命力の持ち主のようですが。

近所の畑で、直径が20cmくらいはありそうなアメリカフヨウの花が
咲いているのを見かけました。ちょっと距離があるのと暗赤色という
色合いに撮るのをためらっているのですが、あのデカさには圧倒されます。
 

 
☆ちょびママさん、こんにちは ♪
 
ちょびママさんが撮りためられたムクゲの花の数々も是非とも見せて
くださいね。楽しみにしていますから。

ムクゲは枝の先のほうに花をつけるようで、大きな木だと指をくわえて
見上げるしかありませんが、鉢植えで小さめに育てれば、花もよく観察
できそうですね。
虫対策は必然なのでしょうね。うちの近くのムクゲは特に手入れされていない
ようで、春頃は特にアブラムシが…
うっかり目を凝らしてうじょうじょを見てしまうと背中がぞわっとして
思わず身震いということになります。(^^;)

投稿: ポージィ | 2005/07/17 16:28

今晩は。
先ほどは有難うございました。
八重のムクゲは綺麗ですね。
今時期のお花ですもの、
方々で咲いていて写真にしたいなと思っていますが皆でUPして楽しいですね。
それぞれ個性豊かで今日は向日葵ですもの、
もう皆さんUPしましたね。

投稿: koiredawa | 2005/07/17 20:12

☆koiredawaさん、こんばんは ♪
 
ありがとうございます。
一重のムクゲは元気いっぱい、八重のムクゲはエレガンス系、
なんて感じています。

koiredawaさんの向日葵、拝見してきました。
茶系のグラデーションがステキな品種ですね。
開きかけの一輪はとても楽しい写真でした。(^^)
色々な瞬間・場所・人によって様々な表情の写真を
見せていただけるのは楽しいものですね。

投稿: ポージィ | 2005/07/17 20:50

私もこつこつムクゲの写真撮り貯めしています。
こうなったら、もっとずっと先にアップしようと思います。
「ヘクソカズラ」みつけました。
凄い株をみつけたのですが、こちらは開花がまだちょっと先のようです。

投稿: Goro's | 2005/07/17 22:12

☆悟郎さん、こんにちは ♪

悟郎さんもムクゲの写真を温めていらっしゃったのですね。
私は3種類で我慢できなくなって載せてしまいました。(^^)
どんなコレクションか、楽しみにしてますね。

ヘクソカズラ、見つけられたのですね!!
私も昨日、葉っぱのにおいを嗅いでみましたよ。
恐る恐る指で触ってクンクン…あれ?におわない。
もうちょっと強く指の間でこすってクンクン…れれ?におわない~
なんだかちょっと拍子抜けでした。組織を傷つけないとにおわないのか、
その個体がたまたまにおいが薄かったのか、それとも??
悟郎さんはにおいを嗅いでご覧になりましたか?

投稿: ポージィ | 2005/07/18 09:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/4979406

この記事へのトラックバック一覧です: ムクゲの季節:

» むくげ [Life in Los Alamos]
Posyさんのところで紹介されていたムクゲ。 家の庭先のムクゲの木もたくさんの花を付けていたので、写真を撮ってblogの 記事にしようと思っていたところでした。 実はこの木、ずーっと芙蓉だと思っておりました。実際、過去の記事にも 芙蓉って書いてしまいました。Posy... [続きを読む]

受信: 2005/07/22 12:24

« 蜂の一刺し | トップページ | わが家とゴーヤチャンプルー »