« むかご誰の子? | トップページ | シジミチョウ 再び »

2005/08/11

茶色のひまわり

「ひまわり」を思い描くとき、私の場合、夏空をバックに輝くように咲き誇る姿が
ぱっと目に浮かびます。明るい黄色の花びらと焦げ茶色の花芯の、ばちっとした
コントラストも鮮やかな元気あふれるイメージの花。

切花では、花の直径10cmくらいの色々な種類のひまわりが売られています。
花屋さんで見かけるのは、上に書いたような黄色&焦げ茶タイプや八重咲きタイプが
多いみたいですね。

050727himawari_tya この頃ではこんな茶系の 
 ひまわりもあります。 
 黄・オレンジ系のものに比べて 
 出回っている数は少ないですけれど 
 「チョコフレーク」とか
 「チョコフレンド」といった種類が
 あります。
 
 ←「チョコフレンド」
 
 
もちろん、元気いっぱい色のひまわりも素適ですけれど、このシックな色合いの
ひまわりも素適ですよね。茶系のひまわり、初めて見たときから結構お気に入りです。
まだ、この辺りのお宅の庭や畑では見かけたことはありませんが、
どなたか育てている方、いらっしゃいますか?

|

« むかご誰の子? | トップページ | シジミチョウ 再び »

コメント

わぁ~
いいですね~
はじめてみました、
おいしそう!

投稿: mone | 2005/08/11 09:39

☆モネールさん、こんにちは ♪

おいしそう、ときましたね!
わかりますよ~ 
チョコレート色見ると、自動的にあの味がよみがえってきますよね。 
 
あ、なんだか食べたくなってきちゃった

投稿: ポージィ | 2005/08/11 10:44

あぁ~。あれ「ひまわり」だったのか。
いえ、先日「通勤途中」に見かけまして・・・「葉っぱはひまわりみたいだけど?」と、気になっていたんですよ。
「今度じっくり」と思っていたのですが、場所を見失ったようでその後未確認でした。・・・背はあまり高い花じゃないですよね?

投稿: もりかみ | 2005/08/11 12:00

わっ、わっ、可愛い♪
私もこのヒマワリ気に入っちゃいました。
うちら辺でも植わってるの見た事ないですね。
来年はどうにかして種を仕入れて花を見てみたいですぅ。
大好きなチョコの名のついたヒマワリ。。。これなら名前、忘れそうもないです(笑)

投稿: ちょびママ | 2005/08/11 14:30

私もこれ好きです☆
でも、やっぱりヒマワリはあの目が覚めるような
黄色でしょ~と、畑では黄色のヒマワリが咲いてます。

投稿: tomona | 2005/08/11 14:37

はじめて、お邪魔します。

茶色のひまわり!?はじめてみました。

>「チョコフレーク」とか「チョコフレンド」といった
>種類があります。

種類もそんなにあることすら、知りませんでした。

投稿: 酔うさん | 2005/08/11 15:53

★コメントありがとうございます★
 
 
☆もりかみさん ♪ 
 
ご覧になったことあるんですね。
さすが静岡~! ひまわり栽培されているかたから、
『市場に出すには咲きすぎのひまわりいただいた』ことが
あるんでしたよね。
ならばきっと茶系ひまわりを栽培していらっしゃるところも! 
 
背の高さは…、どうなんでしょうか。
栽培中の姿を見たことがないのでわからないんです。 
  

☆ちょびママさん ♪ 
 
ちょびママさんの心も捉えちゃいました?
種は売られているのかな。あったらぜひ育ててみてくださいね。
うちは種を撒くスペースもないので、ちょびママさんに期待かけちゃおう。

焦げ茶色はどうもチョコレートを連想させるようで、
チョコレートコスモスなんてお花もありますね。(こっちは香りまでチョコレート風 ^^) 

 
 
☆tomonaさん ♪ 

きっと好きだろうなーと思ってましたよ。
畑のような開けた場所で作るには、茶色のひまわりより黄色のほうが
映えそうよね。
黄色の中に茶系が入っているとキュッと引き締め効果あり、かな。
 
 
☆酔うさん ♪ 
 
初めまして!ご訪問くださってありがとうございます。

あるんですよー、こんな色のひまわり。(^^)
種類も驚くほどたくさんありますよ。
有名な画家にちなんだ「モネ」「ゴーギャン」「ゴッホ」なんて品種も!

投稿: ポージィ | 2005/08/11 18:17

雰囲気のある向日葵ですね。
この頃いろいろな向日葵が有ることにきがつき
いつもビックリしております。
このお花もその一つです。別のブログでは
もっと濃いココア色があり、驚いたところです。
お写真ではもっとココア色でした。同じでしょうか。
アクセントに使うと引き立ち素敵ですね。

投稿: koiredawa | 2005/08/11 19:08

☆koiredawaさん、こんばんは ♪

微妙な色の変化がニュアンス色とでも言うのでしょうか、
おっしゃるとおり、引き締め効果のある
素適なアクセントになりますね。(^^)

ココア色のヒマワリも何種類かあるようです。
そのブログ方のヒマワリは、ここに挙げた2種類とは
また違う種類かもしれませんね。

投稿: ポージィ | 2005/08/11 21:28

前から存在は知ってたのですが、実際には今年初めてみました。
人の背丈ほどで、あんまり高くはないのが、代々木公園にありました。
うん?と最初は思ったのですが、見慣れるといいもんです。

投稿: Goro's | 2005/08/12 02:49

私も初めて見ました。
花芯が黒で、よけいにシックさが引き立ちますね。
黄色のひまわりも、焦茶色の花芯がチャームポイントって気がします。

ところで、ひまわりの葉が一番虫に食べられやすいと思うのは、私だけでしょうか?

投稿: nanbu | 2005/08/12 08:44

★ありがとうございます★ 
 
 
☆悟郎さん ♪ 
 
悟郎さんは地面に生えている(栽培されている)のを
ご覧になったのですね。 
人の背丈ほどですか… 大輪のひまわりと比べると
かなり低いですね。

多分、他の花の引き立て役としていっそうその魅力を発揮する
名脇役のような気がします。
黄色系のひまわりは主役ですけれどね。 


☆nanbuさん ♪ 
 
nanbuさんは初めてですか?
これから、栽培農家さん以外の一般の場所でも
増えてくるかもしれませんね。

>焦茶色の花芯がチャームポイントって気がします。

おお~っ、同感です。
実は私、花芯まで花びらびっしりの八重咲きひまわりは
あんまり好きじゃありません。ゴッホさんには悪いですけれど(?) 
 
ひまわりの葉、そんなに虫に食べられます?
うちではコリウスとトレニアです…
まぁ、うちにはひまわりがないので比較できないんですけれど(^^;)
nanbuさんのひまわりの葉は特別美味しいのかも。 

投稿: ポージィ | 2005/08/12 09:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/5292499

この記事へのトラックバック一覧です: 茶色のひまわり:

« むかご誰の子? | トップページ | シジミチョウ 再び »