« 白山吹の実、その後  (&選挙のこと)  | トップページ | ヘクソカズラの実り »

2005/09/13

庭には2羽ニワトリ 

(2羽ではなく、5羽いました。へへへ)
 
散歩中、通りかかった、とあるお宅の前に茶色のニワトリが…
 
050903niwatori へっ?なんでこんなとこに? 
 なんか、丸々とよく育った 
 きれいなニワトリたち。
 私たちを見て動きを止めています。 
 
 少し離れて見ていたら、1羽ずつ 
 ひょいひょいと電信柱のこちらを回って
 左側にある墓地の中へと入っていき、
 墓石の陰で見えなくなりました。 
 

どうやら墓地が彼らの遊び場らしい… (^^;) 
それにしても細い路地とはいえ車も通るところです。 
そんなところでニワトリの放し飼いに遭遇するとは思ってもみませんでした。 
お墓以外は家が立て込んだ住宅街でのことでした。

|

« 白山吹の実、その後  (&選挙のこと)  | トップページ | ヘクソカズラの実り »

コメント

えー、庭に埴輪ニワトリがいたんですか?
墓地を探したら、卵が落ちているかもしれませんよ。
でも埴輪が孵ったらやだな。

投稿: LiLA管理人 | 2005/09/13 12:59

☆LiLA管理人さん ♪

ぷははは (^^) LiLA管理人さんてばー。

埴輪は卵なんて産まないでしょっ
 
あーこういうとき、自分にも大阪人のツッコミが
備わっていたらと思いますよ。 

(よくまぁピッタシ当てはまりましたね。)
 

投稿: ポージィ | 2005/09/13 15:10

LiLA管理人さんのコメント読んで、このニワトリが埴輪ニワトリという種類なのかと思いました。
やられました。
疎いんです、ジョークとか駄ジャレとか。

それにしても、長閑ですね。
放し飼いのニワトリがいるなんてね。
すてたもんじゃありませんね。

投稿: Goro's | 2005/09/13 18:57

タイトルが早口言葉みたい。

墓地が遊び場なんて変わってますね。
私もタマゴ落ちてないかなあと思いました。


投稿: あやや | 2005/09/13 19:19

★コメントありがとうございます★
 
 
◆悟郎さん ♪
 
悟郎さん、LiLA管理人さんのジョークにしてやられましたね。
「埴輪ニワトリ」 (^^)ウクク 色も茶色だし、いいかも~ 
(私も反応できない方なんですよ。
いつも夫に「そこ、つっこんでくれなくちゃ!」なんて言われてる始末)
 
住宅街の中でニワトリ…ハイ長閑でした。今では珍しいですよね。
車に轢かれないように祈ります。


◆あややさん ♪ 
 
そうなんです、こういう早口言葉ありましたよね。
墓地が遊び場、というのは想像したことなんですけれど、
行くときの様子が慣れているふうに見えましたよ。
ちなみに、ブロック塀の陰に、ちゃんと小さなニワトリ小屋もありました。
卵を産むのはやっぱりその中でしょうね…。

投稿: ポージィ | 2005/09/13 21:39

「ニワトリ」とは、よく言ったものだと思います。

子供の頃、お隣からお裾分けされたニワトリ。(おぼえてらっしゃいますか?)
生け垣だけで門扉もなかったのに、ウチの庭から出ようとはしませんでした。

隣の家でも飼われていた、お仲間とも没交渉だったような気がするし…。
ココが「あたしンち」と、わきまえてるのがカワイイですよね。(^^)

投稿: nanbu | 2005/09/14 08:16

☆nanbuさん、ありがとうございます ♪
 
ご近所中でニワトリを飼っていらしたお話でしたね。
(何の折に登場したお話でしたっけ… -_-;)
へー囲い込んでいなくても逃げようとしないものなのですか?
だからこそ放し飼いができるんですね。そうしてみると、ほんと「ニワトリ」の
命名は的を射ていますね。
そういえば、この写真のニワトリたちも墓地へ移動するとき、極力道路へは
出ないようにしているかのように電柱のすぐ脇を歩いていましたっけ。

投稿: ポージィ | 2005/09/14 10:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/5856975

この記事へのトラックバック一覧です: 庭には2羽ニワトリ :

« 白山吹の実、その後  (&選挙のこと)  | トップページ | ヘクソカズラの実り »