« 野草園と化してゆく庭で | トップページ | 海辺さんぽ »

2005/09/20

この花はもしや…

まずはこれをご覧くださいまし…

050913yomogi これって、もしや アレ ですか? 
 秋の嫌われ者の…
 夫は早春から初夏まで、そして秋も
 ムズムズ ツー ハックション の
 症状がでます。
 
 『あっ、ブタクサだ!』と
 即しゃがみこんで撮ったのですが、
 これはどうも「ヨモギ」のようですね(^^)。
 「ヨモギ」も「ブタクサ」も同じ頃咲いて 
 同じような姿をしています。

 後でふと反対方向を見ると、
 似ているけれど別ものが…。
 そちらが正真正銘ブタクサでした。 
 
 (結局、ブタクサの写真は撮らずじまい。お騒がせさまでした;)

|

« 野草園と化してゆく庭で | トップページ | 海辺さんぽ »

コメント

もう40年もアレルギー性鼻炎で春はひどかったのですが、ここ数年少しよくなっています。
ところが昨年から9月になると、ひどいクシャミです。多分ブタクサに感応しはじめたものと思っています。
「ヨモギ」どこかにあるはずですね、探してみます。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2005/09/20 15:09

ヨモギ、こちらにもあるんですよ。正確に言うとヨモギにとても良く似た草ですが。
で、時々、女房と子供が若葉を集めてヨモギ団子(草餅?)を作ります。正確に言うと、ヨモギ団子にとても良く似た。。。。。えーっと、何だろ?

投稿: LiLA管理人 | 2005/09/20 15:11

ヨモギ、ただ今どこ通っても花盛りです。
今までね、ヨモギの花なんてじっくり見た事なくって。。。
これまたブログ始めてネタ探ししてでの発見です。
当たり前の事だけど、草に名前がある事も
どんな花をつけるかも、ブログを始めなかったら一生知らずにいたかも。
道端にしゃがみこんで草や虫を観察したりするのも楽しいモンですね。

投稿: ちょびママ | 2005/09/20 15:17

★コメントありがとうございます★


◆横浜のおーちゃんさん ♪
 
そんなに長い間アレルギー性鼻炎に悩まされておいでとは…
まだ「花粉症」という呼び名もなかった頃からですね。
春が少し軽くなられ始めたら今度は秋?うわぁ… 辛いですね。
ヨモギ探しは熱心になさらない方がよさそうですよ。
ヨモギ花粉による花粉症も多く、ブタクサと共通の抗原を持つ、という
記述を見つけました… あらら

 
◆LiLA管理人さん ♪
 
ヨモギと同じように食べられる草が生えているんですか?
あっても不思議はないのでしょうけれど、なんだかちょっと不思議な気分。
アメリカで摘んだ草を混ぜてとっても和風のおやつ「草餅」ができるって…(^^)

えーっと、名前は「草餅」でいかが?「草」餅であることには違いない、うん。
「ヨモギ団子似団子」でもいいですけど (^^;) 
 

◆ちょびママさん ♪

そちらではそんなにたくさんありますか。
そうなんですよね。ブログを始める前は気にも留めず目もくれなかった
植物たちがなんとたくさんあることか。
知らない植物が多すぎて名前調べに四苦八苦しますけどねー(^^)
しゃがみこんで観察したり写真を撮ったり、童心に返った気分ですよね。
(いまどきの子供たちはしないかも…)

投稿: ポージィ | 2005/09/20 17:54

ちょっとポージィさん、これはブタクサじゃなくてヨモギですよって、突っ込んで読み始めましたよ。
子供の頃、水中眼鏡の内側の曇りをとるのに、ヨモギの草汁がいちばんということで、先輩たちから教わりました。
草餅や百草にと、生活に馴染みのある植物でした。
えもいわれぬあの匂い、懐かしいですよ。

投稿: Goro's | 2005/09/20 18:46

◆悟郎さん、こちらにもありがとうございます ♪

えっへっへ つっこもうと思ったのに、なーんだわかってんじゃん
ってがっかりさせてしまったかしら?

ヨモギって、美味しく食べたり治療に使ったり、生活の中に密着していた
植物なんですね。(水中眼鏡の曇り止めのことは知りませんでした。)
今では自分で草餅作ったりもぐさを作ったりする方は珍しくなっているかも
しれません。(かく言う私も未経験者です)

投稿: ポージィ | 2005/09/20 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/5988494

この記事へのトラックバック一覧です: この花はもしや…:

« 野草園と化してゆく庭で | トップページ | 海辺さんぽ »