« 夜空の星のように | トップページ | トンボの日向ぼっこ »

2005/10/24

リュウキュウアサガオ名残惜しんで

昨日の夕方の散歩中、久し振りに通った場所で見事なリュウキュウアサガオを
見ることができました。夏の花のイメージですが、実は晩秋まで咲き続けるようです。 

051023ryuukyuuasagao 051023ryuukyuuasagao_up

この壁の上に建っているお宅の庭から、流れ落ちるように降りて広がっています。
夕刻にまだこれだけしっかり開いていたのは何故なのかわかりませんが、
おかげでしっかり楽しませてもらいました。
季節はもうすぐ11月。この花たちを見られるのは、あとわずかの間でしょう。

(花の色、実際はもう少し紫のイメージです)

|

« 夜空の星のように | トップページ | トンボの日向ぼっこ »

コメント

 近くの空き地に、これと同じような花がい~ぱいに咲いているんですよ。
それも空き地なので、地を這うように…。
そこを通るたびに、「写真に撮ったらきれいだろうな」とは思うのですが、行動には移していません。(^^ゞ
>夕刻にまだこれだけしっかり開いていたのは
ウチの近所も、一日中しっかりと咲いていますよ。なんでだろ?

投稿: Hiromi | 2005/10/24 09:26

このアサガオを上手に2階のベランダまで巻き付けたり
玄関をアーチ状に巻き付けたりしてるセンスあるお宅も多いです。
反面、野良生えしてて地を這ってるものもある。
どちらも花一杯で美しい。
この手は夕方まで花開いてるそうです。

投稿: ちょびママ | 2005/10/24 10:14

清々しい風が流れるような、夕方なのに…
素敵な情景ですね。
朝顔系は夏のイメージがあります。
世に中にはいろいろあってブログで
楽しませて頂いてます。

投稿: koiredawa | 2005/10/24 11:41

★コメントありがとうございます★
 

◆Hiromiさん ♪

え、空き地にい~っぱいですか?華やかな空き地ですね。
いいなーきれいだろうな。Hiromiさんも試しに撮ってご覧になってみては
いかがですか?明るい曇り空くらいのときがいいですよ(^^)v

そのリュウキュウアサガオがいつの間にやら野生化した、
最初のきっかけはなんだったんでしょうね。
夕方まで花が咲いているのは、この種の特徴とのことです。
後でコメントくださったちょびママさんが教えてくださいました。(^^)


◆ちょびママさん ♪

ちょびママさんのご近所ではよく見かけるアサガオですか?
アサガオカーテン、アサガオアーチ、どっちもいいですねぇ。
上のHiromiさんのコメントでも空き地に咲いているとのことですし、
ちょびママさんのコメントにも野良生えとあるし、なかなか逞しい
生命力強そうなアサガオですね。うちの近くではまだ野生化したのは
見かけませんけど、近い将来、見られるようになるかもしれませんね。

リュウキュウアサガオは朝から夕方まで花開いているのですか?
そうなんだー教えてくれてありがとう。 サービス精神旺盛な花なのね。


◆koiredawaさん ♪
 
次第に草も木も、枯れた秋の色が多くなってきた中で、ここだけまだ夏のようでした。
リュウキュウアサガオって、こんなに花期が長いとは私も知らずにいました。

この青紫は、ほっくりとろりとしたあったか料理を食べていて、ふと、
すっきりした飲み物を飲んで頭がしゃきっとするような気分をもたらしました。
(すごい例えですみません ^^;)

投稿: ポージィ | 2005/10/24 13:26

我が家の向かいの家にも咲いています。
花期は長いようですね。
いま見たら、なだしっかり咲いています。そしてしぼむころにはピンク色になります。
種は出来ないのでランナーなどで増えるらしいですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2005/10/24 14:13

◆横浜のおーちゃんさん、ありがとうございます ♪

お向かいさんの所に?わぁ、いつもご覧になれるんですね、いいな。
やはり花期は長く咲き続けていますか。
しぼむ頃にはピンクになるという、その兆候、私が撮ってきた花にも
現れていますね。ピンクの細いヒトデが浮き上がってきているみたい(^^)。

やっぱり種はできないのですねぇ。こっそり種をいただいてきて
ちょっと蒔いてみる、とはいかないようで…。
もし、玄関あたりにアーチを作ったら、トケイソウを這わせようか、
それとも、ゴーヤにしようかリュウキュウアサガオにしようか、と
取らぬ狸の皮算用よろしく思案中です。

投稿: ポージィ | 2005/10/24 14:35

今頃まで咲いているアサガオ、珍しいですね。リュウキュウアサガオですか。
種ができない種類なら繁殖しにくい気もしますが。
ここのお宅のリュウキュウアサガオ、きれいです。丹精こめた手入れをされているのでしょうね。紫がいいですね。
私がもしこの花を見たら蔦にアサガオが咲いている!なんて思ってしまうかもしれません(笑)
アップもいいです。紫のグラデーションがきれい。

投稿: あまもり | 2005/10/24 18:23

◆あまもりさん、こちらにもありがとうございます ♪

晩秋まで咲いているとは、私も知りませんでした。
こんなに長い間咲く種類のアサガオは珍しいですよね、きっと。
このお宅、高い位置にあるので、どんな場所にどんなふうに
植えられているのか見えないのですけれど、これだけ大きくきれいに
伸ばすには、栄養も行き届いていなくてはいけないでしょうねぇ。
実物は写真よりもっと綺麗な紫に見えましたよ(*^^*)。

投稿: ポージィ | 2005/10/24 21:12

 夏に見事に日よけの役を果たしてくれた、我が家の「リュウキュウアサガオ」・・・まだまだ今でも咲いております。
 プランター植なので、そろそろ休ませてあげないといけないのですが、これだけ咲いているとちょっと片付けられません。
 暑い夏場だと、午後には花が丸まってきてしまうのですが、このごろは翌日まで花の形を保っています。

投稿: もりかみ | 2005/10/24 23:04

◆もりかみさん、ありがとうございます ♪

そうでした!もりかみさんのお宅でも育てていらしたんでしたね。
やっぱりまだ咲いていますか。休ませる…といことは宿根性で
来年もまた期待できるということですか?
まだたくさん咲いているとむざむざ切るのもと思ってしまいますよね。
夏の暑い盛りより、少し涼しくなってからのほうが花持ちが良いのですね。

投稿: ポージィ | 2005/10/25 07:39

ポージィ様、先日はご丁寧にコメントいただきありがとうございました。
今頃の秋に咲く朝顔の名前が西洋朝顔だと思っていましたが、それにしてはヘブンリー・ブルーともスカーレット・オハラとも色が違っていました。それが色が同じでこの写真でリュウキュウアサガオと知りました。オーシャンブルーなど別名が5つくらいあるのですね。感謝します。

投稿: tona | 2005/10/25 15:19

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

アサガオの名前、私よりずっとお詳しいですよ!(^^)
それなのに、思いがけなくお役に立てたようで嬉しいです。

「風と共に去りぬ」のスカーレット・オハラの名前を持つアサガオって
どんなのだろうと興味を持って検索してみました。深みのある赤ですね☆
確かに、情熱的なスカーレットのイメージかも。

投稿: ポージィ | 2005/10/25 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/6542372

この記事へのトラックバック一覧です: リュウキュウアサガオ名残惜しんで:

« 夜空の星のように | トップページ | トンボの日向ぼっこ »