« 青いカーネーション | トップページ | 秋の花、「吾亦紅(ワレモコウ)」 »

2005/10/05

金木犀の便り

昨日、犬の散歩に出かけようと一歩家の外へ出た瞬間、その便りを受け取りました。
今年もまた、ほのかに、しかし確かな存在感でもって、いよいよ深まり行く秋本番の
到来を告げる金木犀の香りです。

051004kinmokusei_2 051004kinmokusei_3

前日には感じなかった甘い空気。 
香りに導かれて散歩コースを辿ると、空気の甘さはさらに増し、こっちよと誘ってきます。
まだほとんどが蕾の中で、すこしばかり花開いていました。
10月4日開花を記しておきましょう。

夜、雨戸を閉めようと窓を開けると、夜気もまた甘く香っていました。

昨年は10/410/510/11に記事にしていました。
去年も今年も 金木犀への私の想いは変わらない…
 
 
 nanbuさん、懐かしの金木犀ですね。
 私もTBさせていただきました。

|

« 青いカーネーション | トップページ | 秋の花、「吾亦紅(ワレモコウ)」 »

コメント

ポージィさん、TBありがとうございます!
ふと気付く金木犀の香りは、まさに「便り」そのものだと、懐かしさと共に深く頷きました。

ところで、ポージィさんの方が、ひと月早くブログを始められたんですよね。
お疲れ様です。これからも、楽しく拝見させて頂きます。(^^)

投稿: nanbu | 2005/10/05 13:44

キンモクセイってある日突然、目じゃなく鼻から開花を知らされますよね。
キンモクセイの香りがしたら、思わずキョロキョロっとしてしまいます。
条件反射のようにキンモクセイの木を探してしまいます。
我が家の裏のお宅に大きなキンモクセイの木があるんですが
1週間ほど前、植木屋さんが来てキレイにひと回り小さく刈り取られてました。
これから花咲く時期なのにぃ~って、よそんちながら残念で。。。

投稿: ちょびママ | 2005/10/05 14:54

ポージィさん家、日替わりで置かれている写真をながめては、いらついてしまっていたり、凹んでいたりという、どうにもやりきれない気持ちをフラットにどうにかもどしています。

美しいいっぷくの画を前にしてしまうと、ポージィさんの記事に、毒まみれの僕が、何かコメントをつけるという行為が画龍天晴を欠くことになりそうで、そっと眺め、そっと立ち去っているんです。

とはいえ、記事にまったく反応がなくなると凹みます・・・・どれだけ長く続けていてもそれは同じで、ポージィさんのようにブログでのスタイルが確立していると、そんなときには揺らぐことはないのでしょうが、僕の場合反応がなくなると、なぜかエロ路線ネタで突っ走ってしまうんです(^^)

来てくれていたひとたちを、さらにそれでどん引きさせちゃっているんだと思います。

・・・・ね、やっぱり画龍天晴を欠くコメントになっちゃったでしょう(汗)

投稿: nezimaki | 2005/10/05 14:55

公園の金木犀が管理者によって枝や葉を刈られてしまって、ダメだと思っていました。
きのう、木の上のほうに花がひとつ付いてるねと話していたら、けさ増えていて、今はいっぱいになっています。
本当にあっという間に香りが広がってきます。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2005/10/05 17:40

★コメントありがとうございます★
 
 
◆nanbuさん ♪

「便り」に共感していただけて嬉しいです。

そうですね、ほんのひと月ばかり早く始めたことになりますか…
でもほとんど同期。同じ頃「ブログを始めてみようかどうしようか」と
思い迷う時期があったのかと思うと、なんだか不思議なような愉快なような(^^)
今後もどうぞよろしくお願いします。


◆ちょびママさん ♪ 

そう、まさしく鼻からですね!それも花の姿が見えないような場所にあってさえ。
私も鼻が香りをとらえたら条件反射のごとくあたりをキョロキョロ…
あ、あそこだ!と確認してにんまりするんです。

え、ちょびママさんの裏のお宅の金木犀は、この時期に刈り込みですか?
それでは花がうんと減ってしまうでしょうに、もったいない…
何か理由があるのでしょうかねぇ。


◆nezimaki さん ♪ 
 
ちゃんと見ていてくださったのですね。
すっかりコメントしてください、って催促してしまいました。
なんか無理強いしてしまったみたいですみませんっ(^^;)ゞ

拙い写真ながら少しはお役に立てているようで嬉しく思います。
画竜点睛を欠く?そんな…私のブログそんな大層なものじゃないです。
まぁ…nezimakiさんの記事がそっち路線に走られると、反応に困っちゃうことは
確かですが、でもいつも拝見していました。私もそっと…(^^)
これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: ポージィ | 2005/10/05 17:58

◆横浜のおーちゃんさん、ありがとうございます ♪

今年の花を諦めていらっしゃった金木犀にたくさんの花が、ですか?
まあ!それはよかったですね。
金木犀の花が、枝の先端にばかり付くわけではないのが幸いしたのでしょうか。
この分だと、ちょびママさんの裏のお宅の金木犀も大丈夫かも!

香りは、わずかの数の開花でさえ存在を主張しますね。
金木犀の香り、甘い中に微かにフルーティーな部分もあって、
私はそれでなおさら好きなのかもしれません。
むせ返るほどに香っても胸いっぱいに吸い込んで酔いしれています(^^)

投稿: ポージィ | 2005/10/05 18:06

金木犀、10月の花ですね。昔居た職場には、なぜか金木犀が沢山植えられていて、秋晴れの日に窓を開けていると、どこからともなく香りが漂ってきものです。
条件反射的に、この匂いに気づくと秋になったと感じましたね。もちろん、コスモスの花も。

投稿: LiLA管理人 | 2005/10/05 22:04

◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

LiLA管理人さんにとっても、金木犀の香りは秋の実感を呼び起こす
ものなのですね。コスモスは見ることで、金木犀は嗅ぐことで、
秋の訪れを実感するものなのだと、しみじみ感じます。

金木犀のたくさん植えられた職場ですか… 
創始者の方などに、金木犀ファンがいらしたのかもしれませんね。
私だったら香りに酔いしれると同時にセンチメンタルになって
仕事が手につかなくなるかもしれません。(^^)

投稿: ポージィ | 2005/10/05 22:39

先の日曜日に木を確認したら、かなり蕾が膨らんでました。
今週中かなとは思ってたのですが、そうですか、開花しましたか。
雨でなんですが、今日、帰りにちょっと金木犀に寄り道してみます。

投稿: Goro's | 2005/10/06 01:05

 色んな方のブログで金木犀がUPされているので、昨日、久しぶりに外に出たらホント、あちこちで見かけました。
腰が痛くて家でジィーッとしている間に、少し季節が動いたように感じました。
これからもっと漂ってきますね、あの香りが…。

投稿: Hiromi | 2005/10/06 08:51

★コメントありがとうございます★
 
 
◆悟郎さん ♪

はい、うちの近所では4日が開花でした。
きっと悟郎さんのご近所(巡回コース)でも咲き始めているのではないかと。
帰られる途中、嗅覚が開花を感知されたかもしれませんね。
見つけられましたか?

◆Hiromi さん ♪
 
腰は大丈夫ですか?直りかけで無理をなさらないでくださいね。
私も以前、寝込んで家を出られなかった間に季節がぐぐっと動いたのを
感じたことがあります。すこしばかり浦島太郎気分でした。

大阪でも咲き始めたのですね。少しずれるかと思いましたが同時期でしたね。
しばらく甘い香りをたっぷり楽しみたいところですが、こちらは冷たい雨模様。
楽しむ前に散ってしまわないかと気を揉んでいます。

投稿: ポージィ | 2005/10/06 09:55

久しぶりに遊びに来れました〜!本日から通常生活に戻ったSAKURA-MOCHiです。 
キンモクセイの香りを嗅ぐと、秋が来た〜!って思ってました。日本に居る時。ちょうどアパートの入り口にあったもので・・・ポージィさんのサイトを読んで、あ!アメリカにはキンモクセイないぞ!!って気付きました
だからかあ・・・なんだか秋が来たことにモノ足りなさを感じるのは・・・!?
って今そうこじつけただけなんですけどね(笑)
匂いも良し、花もオレンジで可愛いですよね、キンモクセイって。

投稿: SAKURA-MOCHI | 2005/10/12 09:57

◆SAKURA-MOCHI さん、ありがとうございます ♪

ご両親お帰りになったのですね。少しすると寂しさ感じるかもしれませんね。

SAKURA-MOCHI さんも金木犀の香りで「秋だ!」スイッチがONに?
それなのに、そちらには金木犀ないんですか?残念~~

金木犀は、あのオレンジ色の小さな星のような花もまたかわいいですよね。
☆嗅いでよし、見てよし☆
こちらもずっと雨や曇り続きで、今年はほとんど楽しめないうちに
花が終わってしまうな、と思っていたのですが、昨日通りがかりに見たら
地面には咲き終わった花がらがたくさん落ちていたものの、
枝には新たに蕾らしきものがたくさん。
もしかすると、もう一度楽しめるかもしれません。

投稿: ポージィ | 2005/10/12 13:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/6259697

この記事へのトラックバック一覧です: 金木犀の便り:

» はまなすの実 [simple life シンプルに暮らそう~ダーリンとデ...]
ちょっと事情がありまして、しばらく実家に帰ってました。詳しくは本館をご覧ください。 懐かしい海岸に出掛けたら、はまなすの実が奇麗に色づいていました。お花の好きなポージィさんに見ていただきたいなーと思って写真をとったんですけど、何分ケータイなもんで写りがイマイチ…でもせっかくなので貼っておきます。ついでにトラックバックも張らせていただきますデス。 ... [続きを読む]

受信: 2005/10/06 05:02

« 青いカーネーション | トップページ | 秋の花、「吾亦紅(ワレモコウ)」 »