« ベニバナトキワマンサク 秋の開花 | トップページ | リュウキュウアサガオ名残惜しんで »

2005/10/23

夜空の星のように

この秋は曇りや雨の日が多く、散歩中に見つける花も薄暗い場所で咲いている
ということがままありました。そんな花たちを撮るのはピントが合いづらく泣かされ
ましたが、見ようによっては夜空を彩る星のように見えなくもないかも。
 
050919kuzyakusou050923kujakusou_siro

051012yuugagiku
 
 上の2枚:「クジャクソウ」 
 
 左:「ユウガギク」←違うかも
 
 
 (星空に例えるには…
  ちょっと無理がありすぎますね ^^;)

 
おかげさまで、やっとこちらも青空が戻ってきつつあります。今日は快晴! 

|

« ベニバナトキワマンサク 秋の開花 | トップページ | リュウキュウアサガオ名残惜しんで »

コメント

菊、特に野菊は種類が多くて名前がイマイチ分かんないけど
少し紫がかった野菊、大好きです。
薄暗い中で人知れず花を咲かせてる菊を
夜空の星のようにと表現するポージィさんの感性、ステキです♪
秋だしね、ロマンチックな言葉のひとつも言ってみよっかな。
でも日頃が日頃だからね、ちょびパパにドン引きされそう(笑)

投稿: ちょびママ | 2005/10/23 10:02

★ちょびママさん、ありがとうございます ♪

薄紫の野菊。いいですね。白とまた違ったしっとり感がいいです。
ユウガギクかなぁと思ったこれも薄紫色でしたよ。写真には色が出てませんが。

ステキなんていっていただくと照れるワン。
ロマンチックな言葉ねぇ、そういえば私も口に出しては言わないかも。
書き言葉になるとなんか出てきちゃうんですよ。
なれもしないのに詩人の心境になってみたり(^^;ゞ

投稿: ポージィ | 2005/10/23 10:40

どこかで見た様な野菊なのに、片方はクジャクソウ、もう一方はユウガソウ、違う花なんですね。
全くコメントにならないコメントなので、また出直して来ます。

投稿: LiLA管理人 | 2005/10/23 11:36

こういうシンプルな小花、好きですね〜
子供の頃にお絵描きで書くような花・・・ですよね。
布のプリント柄とかにもありそうな、とっても可愛い花です
十分、夜空の☆に見えますよ♪

こちらも今日は雨です・・・・今年は本当に雨が多い!!嫌になっちゃいますね。

投稿: SAKURA-MCHI | 2005/10/23 12:01

キク科は似たものが多く、まだよく分かりませんが、クジャクソウは大丈夫です。ユウガギクは、まだ?です。
きのうやっとハキダメギクを認識できました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2005/10/23 17:16

★コメントありがとうございます★
 
 
◆LiLA管理人さん ♪

はい、「クジャクソウ」も「ユウガギク」もキク科ですよー。
同じキク科ですが、クジャクソウはいわゆる野菊の仲間にはいれないかも…
クジャクソウのほうは株が結構大きくなって、花をたくさんつける様子を
孔雀の羽の様子に例えたようです。
ユウガギクは「柚香菊」と書くそうですよ。でも実際は柚の香りはしないとか。
それじゃ何でこういう名前がついたんでしょうね??


◆SAKURA-MOCHI さん ♪

>子供の頃にお絵描きで書くような花…
>布のプリント柄とかにもありそうな…

SAKURA-MOCHI さんうまいことおっしゃる。言い得て妙!
○の周りにぐるりと花びらを描いていく、あの絵ネ(^^)
小さなキク科の花って可憐ですよね。ひとつひとつはささやかでも
ちりばめるように咲いていると、ふわっとした優しい華やかさが生まれます。
そんな様子をいいなぁと思う人も多くて、それできっと実際にプリント柄として
デザイン化されているんでしょうね。

そちらの晴天も長続きしませんか?SAKURA-MOCHI さんの記事を読ませて
いただくと雨雨雨で、気持ちも沈んじゃうよなーと思っていました。
こちら関東はやっと晴れ間が多くなりそうな予報です。
寒くなってくると余計に陽射しが恋しいですよね。


◆横浜のおーちゃんさん ♪

クジャクソウは特徴がはっきりしていて分かりやすいですね。
でもでも、ユウガギク・カントウヨメナ・ノコンギク??さっぱりわかりません。
この写真の野菊は、何となく「きっとユウガギクだ!」と思いました。
なんといいかげんな特定の仕方(^^;ゞ
お恥ずかしい。皆さんにあきれられそうです。

投稿: ポージィ | 2005/10/23 21:12

紫花のいわゆる野菊、往生しますね。
もう一括りで野菊ということにしようと思ってたりしますが、前に見たのとちょっと葉っぱが違うぞと、またぞろ検索して泣いてます。
専門家の人達も、かなり悩んでいるようです。
自然交配が多くあるみたいです。

投稿: Goro's | 2005/10/23 21:27

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

図鑑見ても検索で写真みても、やっぱり分かりません~(泣)
葉っぱなんて、同じ株でも花に近い方と下のほうとで形が違っていたりして
ますます混乱しますよね。
近縁種は自然交配しやすいでしょうから、年々変化しているのかも。
野草の専門家じゃないので、とっとと放り出して「野菊」と呼ぼうかと思います(^^)

投稿: ポージィ | 2005/10/23 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/6438738

この記事へのトラックバック一覧です: 夜空の星のように:

« ベニバナトキワマンサク 秋の開花 | トップページ | リュウキュウアサガオ名残惜しんで »