« 彼岸花の冬支度 | トップページ | ベニバナトキワマンサク 秋の開花 »

2005/10/21

暴れん坊の瓜? ハヤトウリ

050722hayatouri_ha 時折り畑の隅で見かけるウリ。
  夏本番前から葉をいっぱい茂らせ、
  まぁ伸びること伸びること
  葛に匹敵するんじゃないかと
  いうくらいの勢いがありました。 
 
  葉っぱ1枚の大きさ、私の掌くらい
  あります。
  葉が茂るばかりで一向に花も咲かず、
  「ひょっとしてハヤトウリではなく
  アレチウリかしら?」と疑い始めたら、
  秋になって花が咲き実がなりました。 
 
 
051004hayatouri_obana 051004hayatouri_mi
      < ハヤトウリ 雄花 >         < 生長中のハヤトウリ >

ウリの花というと、キュウリやカボチャのような黄色の花を想像していましたが、
ハヤトウリの花はこんな色。(雌花は撮りそこないました)
実は、やっと長さ5cmほどに育ったところで、産毛の衣をまとっています。
すっかり育つと光沢が出てくるようです。
去年実を見て初めてハヤトウリなるものを知り、今年は花を見ることができましたが、
食べたことはまだありません。

(去年の記事はこちらこちらから)

|

« 彼岸花の冬支度 | トップページ | ベニバナトキワマンサク 秋の開花 »

コメント

自由奔放伸び放題と仰ったのがこれですか。
実はもっと大きくなりますね。
私もまだ食べていません。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2005/10/21 17:07

★横浜のおーちゃんさん、ありがとうございます ♪

覚えてくださっていて嬉しいです(^^)。
ピンポン!これがそうなんです。もっと広範囲に奔放に伸びて
垂れ下がった様子も撮ったのですが、イマイチだったものですから、
葉っぱの写真でよしとしてしまいました。
実は長さ10cmほどにはなりますよね。この畑では、食べきれないのか
土の上で朽ちかけているものもありました。
でも、店頭ではまだ見たことがありません。
おーちゃんさんもまだお食べになっていないのですね。

投稿: ポージィ | 2005/10/21 18:30

ハヤトウリ、作った事も食べた事もないです。
ハヤトウリ改めアバレウリにしますか?(笑)
でも、こんな可愛い花が咲くなら却下ですね、やっぱハヤトウリで!
ウリって漬物か酢物にする以外思いつかないんだけど
何か美味しい食べ方あったら教えて欲しいですぅ。

投稿: ちょびママ | 2005/10/21 20:45

★ちょびママさん、ありがとうございます ♪

最初の上陸が薩摩ということだったので、西のほうのちょびママさんの
辺りではもしかしたら、と思っていましたが食べられたことありませんでしたか。
このハヤトウリ、なんでも一株にものすごい数の実がつくので
千生り瓜と呼ばれることもあるのだそうですよ。
ウリの食べ方ねぇ。私も知らないんですよー。他の食べ方あるのかな?

投稿: ポージィ | 2005/10/21 22:01

ハヤトウリ、私も初めて耳にしました。
栽培種なんですか?
甘味のある瓜なんですか?
マクワウリなんかも、とんと見なくなりましたよね。
野菜や果物も、消えてしまうものがありますね。

投稿: Goro's | 2005/10/22 00:11

★悟郎さん、ありがとうございます ♪

悟郎さんも初めてですか。
栽培種なのか… だと思いますよ。場所によってはちゃんと栽培されて
いるものかも。うちの近くでは2ヶ所の畑の隅っこではびこっているだけで、
出荷のための
栽培ではないようですけれど。
甘味があるか… 昔あった黄色いウリのような甘味のあるものかどうか??
漬物に最適と書いてあるのを読むと、甘味はなさそうな気がしますね。

そういえば、マクワウリなど畑で見なくなりました。店では全く…
自然界の野草に限らず、園芸用の花も野菜も少しずつ変わっていきますね。

投稿: ポージィ | 2005/10/22 10:07

何年か前に食べたのですが、
どうして食べたか思い出せない・・・

思い出したら、走ってきますね(笑)

投稿: ぽぽんた | 2005/10/22 12:47

★ぽぽんたさん、ありがとうございます ♪

おーっ、ついに食べたことのある方登場!
ハヤトウリを食べた、ということはわかっていらっしゃる…
どんなとき、どんな形でだったのでしょうね。思い出されたら、よろしくです。
走るのは疲れるので歩きでかまいませんよー。(^^)

投稿: ポージィ | 2005/10/22 15:38

 ハヤトウリの花ってかわいらしいのですね。
私は食べたことがあります。(エヘン。。。って、自慢してどうするのよね。 笑)
お漬物にもいいみたいですが、私は炊いて頂きました。
お味噌汁の実にもしました。
味は…あっさり味。
食感は違いますが、冬瓜のようにハヤトウリ自体にはこれと言った味はなかったように思います。
嫌いじゃないです、私は。(笑)
多分もうすぐ、野菜を送っていただいている農家から、届く頃だと思います。(^^)b
 (お気に入りに入れていただいたようで、恐縮します。私もリンクさせていただきました。事後報告です。笑)

投稿: Hiromi | 2005/10/22 19:44

◆Hiromiさん、ありがとうございます ♪

あーっ、Hiromiさんも食べたことおありでしたか。(^^)
それもいろいろな食べ方で。しかも近々また手に入るご予定…
うーむ、Hiromiさんにとっては馴染みのあるウリだったのですねぇ。
花をご覧になるのは初めてですか。小さくてかわいい花でした。

冬瓜のよう。なるほど分かる気がします。冬瓜は炊くととろけるように
なりますが、ハヤトウリは歯ざわりが残るといった違いがあるのかな。

リンク、こちらこそありがとうございます♪
パソコンのお気に入りには入れさせていただいていたのですが、
ブログの方のリストにも、やっと追加させていただきました。

投稿: ポージィ | 2005/10/22 21:25

 こんにちは。モリTと申します。
我が家にハヤトウリのジャングルができました。百個くらい実がついています。ネットで検索して、ポージーさんのページにやってまいりました。
 私はいつもヌカミソにして食べていましたが、ほかに、どうゆう食べ方があるのか調べてみました。粕漬、味噌漬等漬物が多いようですね。インドネシア風のソースを作って、炒めて食べる、というのも興味をもちました。

投稿: モリT | 2005/10/24 11:03

◆モリTさん、初めまして ♪

コメントとTBありがとうございます。
ご自宅で作っていらっしゃるのですね。ややっ、ジャングルに?
やっぱり勢い盛んなのですねぇ。100個も実が!すごい…(^^;)
食べ方は、シャキシャキとした食感、ということから漬物派の方が
多いのかもしれませんね。
インドネシア風ソース、ですか。ハヤトウリの新しい歴史が始まる
きっかけになりそうな料理法という気がします。

投稿: ポージィ | 2005/10/24 13:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/6297481

この記事へのトラックバック一覧です: 暴れん坊の瓜? ハヤトウリ:

» ハヤトウリ part2 [TOMの実験室]
 今月7日に実がついたハヤトウリ。意外と成長が早い。今日見たら5〜6ケが5〜6cmに成長していた。1cmくらいのものは百個くらいなっているが、どのくらいが、最後まで落ちずに成長するのかみものである。写真上;10月24日,下;10月7日... [続きを読む]

受信: 2005/10/24 10:54

« 彼岸花の冬支度 | トップページ | ベニバナトキワマンサク 秋の開花 »