« 秋の花 「セイタカアワダチソウ」 | トップページ | ナンテンハギ? »

2005/10/16

ムクドリの群れる季節

ムクドリは、繁殖期が終わったあと、秋~冬は群れで生活するそうです。
このごろ、夕刻が近づくと電線に集団でとまっているのを見かけるようになりました。
これから、群れの数はどんどん増えていって、鉄塔と電線に気持ち悪いくらいびっしり!
という光景もよく見られるようになります。

050918mukudori 散歩でよく歩く道路の上には
 平行して電線が走っていることが多く
 そこにもムクドリが鈴なりになって
 羽を休めていることが多くなります。
 当然下の路面は落とし物だらけ。
 
 秋から冬の季節、道を歩くときは
 路上だけでなく頭上のチェックも 
 忘れないようにしないと、 
 とんでもないウンがつくことに 
 なりかねないのです…(^^;) 

|

« 秋の花 「セイタカアワダチソウ」 | トップページ | ナンテンハギ? »

コメント

 うわぁ~、お見事に電線に鳥が並んでいますね。
どうしてこんなに、測ったように等間隔で並んでいるのでしょうか?不思議です。
 いつだったか、実家近くの公園のポプラの木に、すずめがまるで生っているかのようにとまっていたのは…。
 こんなところの下を通り過ぎるには、足に自信があればダッシュ、なければ傘をさすか、ウンを天に任せるか…(^^;
“ウンのつき”…ってことのないように。(笑)
どちらにしても、勇気が要りそうです。

投稿: Hiromi | 2005/10/16 13:27

ヒッチコックの「鳥」を思い出してしまいました。
あまりに大量にいるのもちょっと不気味ですよねぇ。
それにしても、何故みんな同じ方向を向くんでしょ。

投稿: LiLA管理人 | 2005/10/16 13:40

★コメントありがとうございます★ 


◆Hiromi さん ♪ 
 
面白いですよね、この等間隔。
人には、人と接するときに感じる「快適距離(パーソナルスペース)」と
いうものがあるのですって。
(いわゆる縄張り感覚で、相手の人と親しいほどその距離が短くなります。)
鳥にも同様に、この快適距離というのがあるのかもしれませんね。(^^) 

ウンのつき、私は足先にビチャッとやられてからは、頭上をチェックして
蛇行するようにしてます。それができないときは
ウンを天に任せることも…(^^;) くわばらくわばら


◆LiLA管理人さん ♪ 
 
この写真のムクドリの数は、まだ序の口なんですよー。
季節が進むと、ほんっとにうじゃうじゃとすごい数が電線を埋め尽くしています。
鳴き声も相当賑やかだそうですヨ。(幸か不幸か私には聞こえない~)

ほんとだ、鳥達が向いている方向、おんなじですねぇ。
もしかしたら風向きによるのではないでしょうか?風と向き合う方向で。

投稿: ポージィ | 2005/10/16 15:00

実は私、ムクドリって知りません。
ひょっとして見ているのかもしれませんが、確認できないのです。
我が家の近辺では、あんまり見ないと思います。
ウンの話で言えば、先日マイカーでキョロキョロしてたら、ブチャッ!という音がしたので見てみると、カラスがとまってました。
30センチずれてたらもの凄いウンがついたところでした。
路上のウンは、飛び散っていました。

投稿: Goro's | 2005/10/16 18:57

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

ムクドリのこと、私もあまりよく知りませんが、黒っぽい体に
オレンジ色のくちばしと足の、スズメを2~3回り大きくしたような鳥です。
新宿の方ではあまり見かけませんか。そちらではカラスの方が多いかしら?

ひゃぁ~カラスに特大のウンをもらわなくてよかったですね!
シャワー浴びて洗濯もしなきゃいけないかもしれません。
うちの屋根のないベランダにも、ときおり飛び散っておりますですよ。
やめてくれ~(; ;)

投稿: ポージィ | 2005/10/16 21:07

こちら松山は繁華街の電線に集団で眠りに来るようで
その下で車を停めて客待ちしてるタクシーの運転手さんが困ってるようです。
落とし物で白いタクシーが台無しなんだそうです。
ムクドリ、可愛いんですけどね。
あの落とし物はちょっとやそっとこすったくらいでは取れなくて。。。

投稿: ちょびママ | 2005/10/17 01:21

◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

繁華街という人の多いところに集団でねぐらを求めるムクドリたちですか。
こりゃ~、頭上を恨めしく見上げる方がさぞかし多いことでしょうね。
タクシーの運転手さん達、せっかくきれいに磨き上げた車体に
大量に降らされてはたまらないですねぇ。
そう、鳥のウンって乾くと何であんなにとれにくいんでしょ(^^;)

投稿: ポージィ | 2005/10/17 09:49

ムクドリの集団。すごいですねぇ。
私の近くでは町中にムクドリはいません。
河原や河原近くの電線にとまっているのを見ます。
ただし、秋から翌年の春頃までです。夏は一羽も見ないのですよ。秋になってからぼつぼつ帰ってきているようです。
こちらでは鳩の集団が電線にとまっているのはよく見ます。その下を通る時はやはり大変。
ボトッとやられたら、ウンが付く・・・のじゃなくてウンのつき(-_-;

投稿: あまもり | 2005/10/17 20:25

★あまもりさん、ありがとうございます ♪

また来てくださって嬉しいです。(^^)

うちの辺りは市内でも田舎の方で、近くに田んぼも川も小さな森もある、
といった所なので、余計に多いのかもしれません。

>ただし、秋から翌年の春頃までです。

そうそう!まさにその時期に群れを作るようですよ。
鳩の集団は駅の周辺によくいませんか?
人に餌を貰うことをあてにして駅周辺に住み着いているようです。
というわけで駅周辺を歩くときも「頭上注意!」。これからお出掛けというときに、
そんなもん頭に降らされては、それこそウンのつき…泣きですよね~

投稿: ポージィ | 2005/10/17 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/6154749

この記事へのトラックバック一覧です: ムクドリの群れる季節:

« 秋の花 「セイタカアワダチソウ」 | トップページ | ナンテンハギ? »