« トンボの日向ぼっこ | トップページ | 呼び起こされるメロディー »

2005/10/26

ざくろの実

初夏の頃、花を咲かせていたざくろの木は、今みんな赤い実を付けています。
散歩のとき、道に落ちて転がっていたざくろの実をみつけて拾ってきました。
虫が出てくるんじゃないかとヒヤヒヤしながら中を見てみると… 
 
050927zakuro 050927zakuro_yoko 050927zakuro_naka

未熟もいいところ。種の数も随分少ないですし。
中に虫はいませんでした。落果してしまった原因は何だったのでしょう。
でもその代わり、落ちた後で住処になったらしく、すぼまったおちょぼ口の中から
まだ小さなダンゴ虫がぞろぞろ出てきましたよ。 ひぇ~~(^^;)

それにしても、ざくろって色といい形といい、絵心を誘われますね。
少しデフォルメして描くと、味わいのある面白い絵が描けそうです。

|

« トンボの日向ぼっこ | トップページ | 呼び起こされるメロディー »

コメント

子供の頃、ざくろの木が自分の部屋の真ん前にあったんですが、不思議とどんな花だったのか、全く覚えがないです。実がついているのは覚えてるんですけどね。でも食べた記憶が無い。なんでだろ。あまり美味しいもんではないと、祖母が言ってたのかも。単に記憶能力が無いだけかも。
ざくろ、一頃日本の女性の間で流行りましたが、今もそうですか?


投稿: LiLA管理人 | 2005/10/26 13:15

石榴は絵で見ていたせいかとてもムードが
有るように思えてなりません。
実際は頂く事が少なく、お珍しいから、
少し…と云う感じですね。スッパイ!!

先日温泉旅館の夕食に自家製の
石榴酒がでました。
美味しかったです。やはり梅酒のように
作るのでしょうね。

投稿: koiredawa | 2005/10/26 14:01

ザクロって子宝の象徴とされてますよね。
種の多さや木になる実の多さからきてるんでしょうけど。
実をたくさんつけるから、その木の持つ力以上の数の実は淘汰されるのかもしれませんね。
間引きと言うやつでしょうか。。。
あ、これは私が何となく思ったことで何の根拠もない事ですからね(^^;ゞ
ざくろの花、また咲き始めてる木があります。
実と花が同居してて、これって当たり前なのかな?
それとも狂い咲き?

投稿: ちょびママ | 2005/10/26 14:43

はじける前に落ちたのは、やはり未熟ですか。でもちゃんとそれを活かす虫もいるのですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2005/10/26 15:16

★コメントありがとうございます★


◆LiLA管理人さん ♪
 
子供の頃って、色んなものに興味が行くので、ざくろの花と実が
一致しなかったのかもしれませんね。大抵明るい朱色の花ですよ。
(白や黄の花もあるそうです)

食べるのもねぇ、全然子供向きじゃないと思います。そもそも種の周りに
すっぱ甘い果汁がちょこっとあるだけですし…

ざくろブームよくご存知で。今でも検索するとざくろジュースとか
いっぱいヒットしますけど、ブームはどうなんでしょうね。
過激に熱してすぐ冷める傾向が強い日本人のこと、
ブームはもう去ったんじゃないかしら。

 
◆koiredawaさん ♪ 
 
koiredawaさんは、ざくろの絵に親しんでいらっしゃるのでしょうか。
ムードがある、とおっしゃるのよくわかります。

私も、ざくろは食べるよりも見るほうに魅力を感じます。
食べるのは… 果汁ちょっぴりのうえにかなり酸味が強いですものね。

ざくろ酒はおいしそうです。きっと梅酒のように…でしょうね。
 
 
◆ちょびママさん ♪ 

子宝の…そういえばそんなこと聞きますね。
淘汰されて落ちるという、ちょびママさんの説、当たっている気がしますー。
私が拾ったざくろも種が少なくいかにも真っ先に淘汰されそうな実でした。

ざくろの花、そういえば私もつい最近見ましたよ。小さな種類のざくろでしたが。
木瓜やツツジが咲いているのもちらほら見かけますし、
今年は妙な時期に咲くのが多いみたい。狂い咲きかなぁ??
 
 
◆横浜のおーちゃんさん ♪
 
全部がそうなのか分かりませんが、拾ってきたのは未熟でした。
その後もまた落果を見かけたのですが、それは拾ってこなかったので…
でもはじけていませんでしたから、多分これと同じようでしょうね。

ダンゴ虫ぞろぞろにはちょっとびっくりしました。
あの狭い空間に小さいとはいえ6~7匹も入っていました。
ちゃっかり住処にするのが、なにか面白いですね。

投稿: ポージィ | 2005/10/26 15:55

色付いた柘榴の実が目に付くようになりましたね。
家にはなかったのですが、母の実家に柘榴があって、小学校の高学年になると、ひとりでお使いに行かされたりしたのですが(これが半端な距離じゃなかったんです)、伯母さんから無花果や柘榴をお駄賃に貰いました。
無花果はともかく、この柘榴はちっとも嬉しくなかったですよ。
ただただ酸っぱいだけで。
ルビーのような赤い実には、騙されません。
アメリカの柘榴は、そこそこ美味しいですがね。

投稿: Goro's | 2005/10/27 00:55

 ポージィさん、おはようございます。(^^)/
ザクロ、いつもはじけているのを手で割って頂くので、こうして包丁でキレイに半分に割ってあるのを見ることはありませんね。
ザクロじゃないみたいです。(笑)
ザクロ、美味しいですよね。
ウチの子も大好きです。
口に入るだけ頬張って、種をプ~ッ。。。
 その後、ダンゴムシの転居先はどうなりましたか?(笑)

投稿: Hiromi | 2005/10/27 08:38

 私のざくろの記憶・・・・
校庭に実っていたザクロの実をちょっと味見・・・・
でも、この記憶って結構大勢の人に共通しているような。お店でザクロの実を買って食べたこと、日本では一度もしたことがありません。
・・・が!!アメリカに来てからは夏の終わりにスーパーで見かけますよ♪
実を出すのが面倒なんですよね〜汁も飛び散るし。でも、苦労して出した後は、スプーンでざくざくすくって食べます!!
そういえば・・・冷蔵庫に私もザクロ、眠らさせたままでした。早く食べないと!!

投稿: SAKURA-MOCHI | 2005/10/27 09:16

★コメントありがとうございます★
 
 
◆悟郎さん ♪

無花果や柘榴そんな思い出をおもちですか。
酸っぱくてお腹の膨れない柘榴は、子供にとってはあまり嬉しくないかも
しれませんねぇ(^^)。 日本の柘榴は酸っぱいものが多いそうですし。
やっぱり、あのルビーのような透明感ある美しい実は観賞向き?
私、外国産のは食べたことないんですよ。


◆Hiromiさん ♪
 
おはようございます(^^)
そうですよね。だいたい、落ちているのを拾ってきて中を拝見、なんて
普通しませんよね。食べるのは熟れてざっくり口を開けたものですし。

おっ、Hiromiさんもタッ君も石榴お好きですか?「すっぱ甘い」味ね☆
実は私は1回しか食べたことないんです。味わえる果汁の量に対して、
種の圧倒的な多さが、私には不向きと悟りました(^^;)

ダンゴ虫たち、写真を撮った後しばらく外へ置いておいたところ、
知らない間に転居先を見つけていなくなっていましたヨ。


◆SAKURA-MOCHIさん ♪

SAKURA-MOCHI さんは校庭のザクロで初味見ですか?
庭に植えているお宅は多いですし、買って食べるというのは
最近になってからかもしれませんね。アメリカやイラン産の大きなものを。
日本産のは小さいし酸味が強いしで、売り物には向いていない気がしますし。

私も買って食べたことが一度もないんですよ。よって外国産の大きな
ザクロも食べたことがありません。あれだけ大きかったら果汁もそれなりに
たくさん味わえそうですね。
冷蔵庫のザクロ、新鮮なうちに召し上がれ(^^)

投稿: ポージィ | 2005/10/27 10:45

>種の圧倒的な多さが、私には不向きと悟りました(^^;)
 笑えました。(^0^)
確かに味わう…には程遠いかもしれませんね。(笑)

投稿: Hiromi | 2005/10/27 15:25

◆Hiromiさん ♪

笑えちゃいました~?
だってー、ぜんぜん物足りないんですもの(^^)

投稿: ポージィ | 2005/10/27 18:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/6475856

この記事へのトラックバック一覧です: ざくろの実:

» 赤い宝石 [さくら餅が好き!!]
ポージィさんのサイトで‘ざくろの実’の記事を読んで、 お〜っと、忘れてた。 私の [続きを読む]

受信: 2005/11/01 10:57

« トンボの日向ぼっこ | トップページ | 呼び起こされるメロディー »