« 満月 | トップページ | iPod shuffle »

2005/11/17

整形外科で思ったこと

最初に… 
 nanbuさん、koiredawaさん、前の記事でのお返しコメントで
 「呼び捨て」になってしまっていました。ゴメンナサイ!お許しください。


今日病院へ行ったら、固定していたり吊っていたりしたものが取れていました。
腕を下に垂らして体ごと揺すって動かすという運動が始まっていましたよ。
何とか、指先が顔まで届くぐらい動くようになってもいました。
そして、土曜日には退院できるそうです!ほぼ予定通り。
頭を洗えず気持ち悪いというので、にわか美容師さんやってきました。
(結構上手なんですヨ、私 ^^)


今回夫は整形外科への入院でした。
実は、私も骨折とその手術で1ヶ月を整形外科病棟で過ごしたことがあります。
そのとき、お見舞いに来てくださった方が
「内臓の病気と違って、整形は治ることが分かっているから来るのに気が楽。」と
おっしゃっていました。たしかに、私の怪我は確実に治るものだったのですが…
中にはひどい怪我で腕や足を失ってしまった方、一生の障害を負ってしまった方、
お年寄りでは背骨の圧迫骨折で歩けなくなったかもしれない方… などなど
様々な方がいました。
今、夫がお世話になている整形の病棟もまたしかりです。

それで私は何を言いたいのか?
…そういうことも心に留めておきたいということです。
こんな曖昧な言葉しか思い浮かばなくて、うまく伝わるかどうか分かりませんが。

(なんだか中途半端なよくわからない文になってしまいました。汗;)

|

« 満月 | トップページ | iPod shuffle »

コメント

ポージィさん、お疲れ様です。
ご主人、順調に回復されてるようで何よりです。
私は自分がと言うより、いつも付き添いと言う形での病院との縁です。
身体の弱い母、交通事故にあった夫、脳梗塞で倒れた義母、心筋梗塞で倒れた義父。。。
一日の大半を何日も病院で過ごしてると
同室の方や他の病室の方の身体の具合
付き添いや見舞いの方の心情など
見るともなしに目に入ってくるんですよね。
そうすると自分と置き換えてみて、何て言うか覚悟みたいなものが出来てきます。
受け止めるとでも言うのかな。
私も何言ってるのか分からなくなってきました(苦笑)

投稿: ちょびママ | 2005/11/17 23:51

ポージィさん、仰りたいこと、よくわかります。
言葉って難しいですよね。
本人にはその気はなくっても、受け取る側のその時に状況で、全然違ったものになってしまったりするんですよね。
改めて、我が身に言い聞かせます。

ご主人、予定通りに進まれているようで、安心しました。
頭って、人様に洗ってもらうと、気持ちいいんですよね。

投稿: goro's | 2005/11/18 00:51

ポージィさん、おはようございます。
返信コメントのこと、気にしないで下さいね。(^^)

入院生活って「生活」なんですよね。しかも、あんまり体調が良くない状況の。

実は私、入院した事ないんですよ。(付き添いの経験はありますけど。)
それだけに余計、自分が入院する事になったらって、不安があります。

投稿: nanbu | 2005/11/18 08:50

なんか、わかりますよ。
私もたまに、話してて何を言いたいんだかわからなくなってきてしまう事が多々あります。

「気が楽」と言った方は、たぶんポージィさんを安心させる意味も込めて言ったんでしょうけどね。そうゆう人ばかりじゃないって思うと、なんか胸が痛みますね。

ポージィさんは、ほんとに心暖かなひとですね。私もそうなりたい。

投稿: てる | 2005/11/18 17:13

ポージィさん、 こんばんは!

明日はもう退院ですね!
お家でゆっくりできますね

ポージィさんの言わんとすることよくわかりますよ
周りの状況、人の気持ち・・
くみ取れる心を持ちたいですね

投稿: glenn | 2005/11/18 19:11

★コメントありがとうございます★
 
 
◆ちょびママさん ♪

ありがとうございます。

ちょびママさんは私なんぞよりはるかに、病院で日々を送る人々の
ことを見ていらしたのですね。そうした方々の分まで覚悟ができてくる
受け止める、というちょびママさんの心情分かる気がします。
同化し同士としての気持ちが湧いてくるのかもしれません。
そちらの側面から私の気持ちを汲んでくださったのですね。


◆悟郎さん ♪

言葉足らずの文から、言いたかったこと汲んで下さいましたか、
ありがとうございます。
言葉は素晴らしいものですが、難しいです。自戒を込めて…

おかげさまで、夫の状態は今のところ予定通りです。
このまま最後まで合併症なく回復してくれそうな気がします(^^)

頭を洗ってもらうの、気持ちいいですよね。
美容院で洗ってもらっていると寝ちゃいそうになります。
特に、美容院はシャンプー台仰向けですから。


◆nanbuさん ♪

ほんと、すみませんでした。nanbuさんに対しては2回目です~~。
アルファベットに変換して打って、そのあと「さん」を付け忘れて…
お許しくださってありがとうございます。

>入院生活って「生活」なんですよね。

ええ、そうなんですよね。nanbuさんのおっしゃりたいこと、分かります。
どうも昨日から言葉として出てこないのですが、感覚では分かっている
つもりです。

nanbuさんご自身はご入院の経験はないのですね。
いざとなったら、覚悟を決めるしかないのですが、できればそんな経験は
しないに越したことはありませんね。


◆てるさん ♪

てるさんも分かってくれてありがとう。
うん、そうなのよね。私に向けられた言葉としては何の問題もない
のだけど、様々な事情を抱えた人がいらっしゃるから…

いやいや、私が心暖かだなんて。
私は鈍感で、後から気付くことが多いんですよ。
こういうことを心に留めておきたいと思ったのは、自戒も込めてのことなんです。


◆glennさん ♪

ありがとうございます!明日は午前中に迎えに行ってきます。

家の中散らかし放題のままですし寒いですし、
病院の方が快適だった、なんていわれなきゃ良いんですけど…(^^;)

glennさんも、理解してくださってありがとうございます。
私自身、ついつい目の前のことしか見えなくなり勝ちなのですが、
glennさんのおっしゃるとおり、「周りの状況、人の気持ち・・くみ取れる心」を
持てる人間になりたいと思います。

投稿: ポージィ | 2005/11/18 22:07

先代の猫が☆になる瞬間、辛くてショックでたまらなかったけど、これは見ていなくちゃ、全てをしっかり覚えておかなくちゃと思って、泣きながら見ていました。
景色のきれいなところに行ったときや、とても美味しいものを食べた時、すごく嬉しい体験をした瞬間に、全てを言葉には出来ないけど、五感の全てで今感じているしあわせな感覚をとにかく覚えておこう、そう思いながら全身で浸っています。
快感も不快感も、言葉では表現出来なくても感じることってとても大事、それを覚えておくことって大事だと思います。今日のポージィさんの記事を読んで、わたしはそんなふうに思いました。
>…そういうことも心に留めておきたいということです。
この1行、私には忘れられない言葉になりそうです。とてもいい話が聞けた気分です。

投稿: cue | 2005/11/19 02:27

◆cueさん、ありがとうございます ♪

そんなふうに言っていただけて感無量です。

cueさんが書いてくださった、「五感の全てで今感じているしあわせな感覚をとにかく覚えておこう、そう思いながら全身で浸っています。」に、これぞ生きるということ、生を大切にするということだなぁ…と思いました。

そして、「快感も不快感も、言葉では表現出来なくても感じることってとても大事、それを覚えておくことって大事だと思います。」このお言葉にも深く共感を覚えています。

私は、理論ではなく感覚で物事を捉えるタイプのため、感じるものがあっても言葉に表現できないことがままあるんです。でも、感覚としてでも良いから、自分の引き出しの中にきちんとしまっていきたいと思います。

投稿: ポージィ | 2005/11/19 16:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 整形外科で思ったこと:

« 満月 | トップページ | iPod shuffle »