« 近所の並木 | トップページ | ドクターはお疲れ? »

2005/11/24

ひっつき虫めっけ!-オナモミ-

「オナモミ」の実を見つけました。

051109onamomi 同じ“ひっつき虫”仲間でも、 
 この頃は「コセンダングサ」や「イノコズチ」 
 の方が多く、オナモミには久し振りに 
 お目にかかったような気がします。 
 
 動物の毛にくっついて遠くまで 
 運んでもらえるように、こんな実を付ける
 のですが、しっかりくっついたひっつき虫
 たちは、途中で落ちることも無く
 家の中まで付いてきてしまいます。
 知らない間にイノコズチの実がびっしり 
 付いていたりした日には、 
 小さなぶつぶつの集まりが苦手な私は
 しばしゾワゾワ感が止まりません(涙) 
 
それにしても、「実」の印象があまりに強いこの「オナモミ」、キク科だそうですが
どんな花が咲いていましたっけ?? 葉っぱはどんなでしたっけ??
思い出そうとしてもサッパリ浮かんでこないのは私だけでしょうか。(^^)

|

« 近所の並木 | トップページ | ドクターはお疲れ? »

コメント

昨日、イノコズチの洗礼にあいました(涙)
黒のジャージにビッシリつきました。
散歩どころじゃなく、のけるのに一苦労しました。
オナモミの実と言えば。。。
前の愛犬が散歩の途中歩かなくなったなと思ったら
肉球の間にオナモミが挟まってました(笑)
痛かったろうね。

投稿: ちょびママ | 2005/11/24 15:39

お尻や太ももについているのを知らずに
座った時には・・・(T_T)

投稿: mone | 2005/11/24 17:18

うちの近所のオナモミは、もう茶色くなっています。
けっこうたくさん見かけますよ。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2005/11/24 20:07

ひっつき虫は懐かしいですね。
オナモミをひっつき虫、エノコログサを毛虫と言ってましたけど、イノコズチは何て言ってたのか・・・子供の頃はイノコズチという名前も知らなかったような気がします。
ひっつき虫は目立っても花となると・・・
見ていたとしても特徴のある実になって初めて気づく私なので、ポージィさんが知らないものを知ってるわけがない(笑)

投稿: あまもり | 2005/11/24 21:13

★コメントありがとうございます★


◆ちょびママさん ♪

イノコズチの洗礼!?ジャージにびっしり!?
ギャァ~~~~~  ゾワゾワゾワッゾワッ(^^;)

ちょびちゃんの肉球の間にオナモミ。そりゃ痛かったでしょうね。
そういえばクックも急に歩かなくなったことがあって、そのときは
何故かバラの棘が挟まってました。


◆モネールさん ♪

ア"~~~~ッ!!
腰を下ろしたときの何倍ものスピードで飛び上がりそうです。(; ;)


◆横浜のおーちゃんさん ♪

おーちゃんさんのご近所では、オナモミたくさんありますか?
このオナモミを見つけたのは少し前でしたから、もう茶色くなっているかも。
茶色くなって乾くと、トゲトゲがいっそう鋭く痛くなりますよね。


◆あまもりさん ♪
 
エノコログサのこと、私も毛虫~って言って、手をニギニギして
こぶしの中から這い出させて遊んでました。
イノコズチの名前は私も知らなかったなぁ…でも、くっつくとすごく嫌だったのは
よく覚えています。

オナモミの花、あまもりさんも覚えありません?
私も全然覚えていなくて。(^^;)花期は夏かな。
注意して見てみなくちゃ(覚えていられたらですけど ^^)

投稿: ポージィ | 2005/11/24 21:38

ポージィさん こんばんは!

今夜もこんな時間になってしまいました^^;
我が家のにゃんこはこの時期になると
外遊びから帰ってくるとしっぽや背中に
たーーくさんイノコズチをつけてきます
取るのに大変です

投稿: glenn | 2005/11/25 00:15

子供のころはよく家に持ち帰ったりしちゃいましたよね。
でも・・・どうなんでしょう?最近の子供は、これが引っ付くぐらい外で走りまわったり、草むらで遊んだりするんでしょうか??

投稿: SAKURA-MOCHI | 2005/11/25 01:43

お早うございます。
写真が大きいので最初は何かなと思いましたら、小さい時に(私が)その辺にあって
よくくっつけてました小さい実ですね。
今私の周りではお目にかかりません。
ひょっとして気が付かないのかもしれませんが、昔の懐かしい時代を思い出しました。
何種類かその様な引っ付きものありますよね。

投稿: koiredawa | 2005/11/25 10:01

★コメントありがとうございます★


◆glennさん ♪

なかなか早い時間にお休みになれませんね~(^^)
私はかろうじて0時頃布団に入っていますが、これじゃ早寝にはなってませんね。

わぁニャンコちゃんたちがお土産を…。リードで繋いで散歩するワンコは
まだ近寄らないようにコントロールできますが、自由に遊んでくる
ニャンコちゃんたちは止めようがありませんものね。
びっしりイノコズチ付きのニャンコ… ふぇ~ん(^^;)


◆SAKURA-MOCHIさん ♪

そうそう、家についてふと目をやったところにイノコズチがびっしり!
なんてこともありました。ゾワ~ッと鳥肌立ちながら取ったものです。

たしかに、こういう草が自然に生えているような空き地そのものも
少なくなりましたし、そういう場所を見かけても、子供達がそこで
走り回って遊んでいるなんていう光景は、とんと見かけません。
オナモミの実をくっつけあって遊ぶなんて、したこともない子も多いでしょうね。


◆koiredawaさん ♪

実だけをアップで撮りましたから、一見、何だろう?と思いますよね。(^^)
この写真、ほぼ実物大か、きもち小さいくらいです。

ひっつき虫達は、雑草として嫌われ者の仲間だと思いますから、
この頃では街中ではほとんど見かけないかもしれませんね。
厄介でもあり、懐かしくもあるひっつき虫系です。

投稿: ポージィ | 2005/11/25 10:50

 ヒッツキムシもこうやって眺めてみると、なんだかイメージが違うものに見えますね。
子どもの頃、よく遊びましたが、我が子が大きくなってこれで遊んで何が困ったかって、衣服についたまま洗濯してしまった時…。
取れにくいのなんのって!!
湿った衣類に絡み付いてしまって、取れない…。
取れ残ったトゲトゲが無防備で着た衣類に付いていたら、もうチウチクたまんない!!
あ~、思い出しました。(^^;
最近は見かけないのか、取って来なくなりました。
ヤレヤレ・・・。(^^ゞ

投稿: Hiromi | 2005/11/30 14:00

◆Hiromiさん、ありがとうございます ♪

イメージ違って見えます?
私にとっては集団でも単独でも、ちょっとキモチワルイ~(^^;)

これをくっつけたまま洗濯するとどんな恐ろしいことが起こるんですか?
もしや、あの細かいトゲトゲが本体からちぎれて服に残る?他の服にも付く?
うぎゃぁ~ そんなの取りきれるもんじゃないですよね(涙)
ポケットの中身や、こうした草の実とか、子供が持ち帰るお土産に
泣かされることってよくありますよねー

投稿: ポージィ | 2005/11/30 21:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/7034948

この記事へのトラックバック一覧です: ひっつき虫めっけ!-オナモミ-:

« 近所の並木 | トップページ | ドクターはお疲れ? »