« 冬至には柚子湯で | トップページ | ★クリスマスホーリー☆★☆ »

2005/12/23

ひいらぎbaby

051214hiiragi_nae アレンジメントを習っている先生に 
 ヒイラギの赤ちゃんをいただきました。 
 種が落ちたのか何なのか、 
 知らないうちに芽を出していたそうです。 
 
 幼木の頃はこんなふうに 
 トゲトゲの葉をしているのに、 
 老木になってくると、葉のトゲが 
 無くなってくるそうです。
  (新芽はトゲあり) 
 
 クリスマスには 
 同じような葉に赤い実を付けたものが
 飾られますが(明日アップしますネ♪)、
 アチラとコチラは別の種類です。こちらのヒイラギは、モクセイ科。 
 初冬に白く香りのいい花を咲かせます。 
 
 
狭い庭の隅になんとか植えましたが、果たしてちゃんと根付くかどうか…心配。  
 
ヒイラギは、葉の縁がトゲトゲなことから、節分に厄除けの飾りに使われたり、
生垣にして泥棒進入除けに使われたりします。

|

« 冬至には柚子湯で | トップページ | ★クリスマスホーリー☆★☆ »

コメント

可愛い赤ちゃん頂戴しましたね♪
トゲトゲも何だか愛らしく見えちゃいます。
斑入りのものもあるんですね。
私、今年初めて知りました。
初めて知ったと言えばヒイラギモクセイもです。
今日はイブイブ、どんな夜を過ごしますか?
我が家はいつもと変わりなく。。。
多分、明日もあさっても変わりなく。。。
ちょっと味気ないです。

投稿: ちょびママ | 2005/12/23 13:10

可愛いベイビーひいらぎですね。
そう言えば・・・一ヶ月ほど前にロングアイランドの公園を訪れた際、一階の屋根までありそうな、デッカイひいらぎの木がたくさんありました。
赤い実がポチポチ付いている姿は、それだけで立派なツリーのようでしたよ。

なるほど〜ひいらぎにもいろいろ種類があるのですね。
ひいらぎの花ってそう言えば見たことないですね。白い花ですか・・・イメージが湧かないですね。

良いクリスマスを〜!!

投稿: SAKURA-MOCHI | 2005/12/23 13:43

ポージィさん、タイムリーですね。クリスマスのシンボルの1つ、ヒイラギですものね。
ヒイラギとギンモクセイのあいの子がヒイラギモクセイでややこしいです。
この木は強いそうで、かわいいこの赤ちゃん来年は一段と大きくなってお目見えですね。

このお花がいい匂いだとのこと、ヒイラギナンテンもいい匂いなのですが似ていますか?

投稿: tona | 2005/12/23 15:58

若木の葉はトゲトゲで、育ってくると刺が無くなるなんて、なんだか歳とって温厚になっていく人間みたい。中にはトゲトゲになってくる人もいるようですけど。
やっぱり動物とかに食べられないように自衛してるんでしょうね。

投稿: LiLA管理人 | 2005/12/23 17:16

ヒイラギの幼木を見たのは初めてです。
若い色で、いいですね。
老木のトゲのない葉らしきものを見ました。
確認できたら記事にしようと思っています。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2005/12/23 19:29

★コメントありがとうございます★


◆ちょびママさん ♪

かわいいでしょ~(^^)トゲトゲは鋭いですけれど、でも若い芽なので
まだあんまり痛くありません。
斑入りのあるみたいですねぇ。私は見たことないんですよ。
それに、ヒイラギとヒイラギモクセイの見分けが付くかどうか自信ありません。

今夜はイブイブですが…夫は仕事でその後忘年会!
ご飯の支度がいらなくてラクチンでした~
イブもクリスマスも、どっちもイベントの予定は無しですよ。
年賀状のコメント書きとか、クックのシャンプー&病院、食料品買い出し、
そんなところで終わっちゃうでしょうね~ お互いが立ち会って買った
プレゼントは部屋にぶら下がってるし…
ちょっと寂しいけど、まぁそれでもいいか、って思ってます。


◆SAKURA-MOCHIさん ♪

かわいいbabyちゃんの高さは、まだほんの7cmほどなんですよ。
今年の寒い冬を無事乗り切れるかなぁ…

SAKURA-MOCHIさんが記事にされていたヒイラギ、覚えていますよ~
大きなヒイラギの木が何本も…天然のクリスマスツリーですね!
アメリカにあるからアメリカヒイラギかなー??
モチノキ科のアメリカヒイラギやセイヨウヒイラギ(区別つきません ; ;)の花は、
4~5月ころ咲くそうですよ。
一方、この写真のモクセイ科のヒイラギは晩秋から初冬に花が咲きます。

SAKURA-MOCHIさんもすてきなクリスマスを~☆★☆(^^)


◆tonaさん ♪

タイムリー ←実は23日から25日までタイミング合わせました(^^)
明日は赤い実のホーリー登場で~す。

うちのほんとに狭い庭には、すでに5~6本の木が植えてあって
それだけで余地無しなのですが、無理やりすきまに植えてしまいました。
日当たりも悪い過酷な条件でどれだけ頑張れるか…
このbabyの生命力に賭けましょう。

ヒイラギの香りもヒイラギナンテンの香りも『いいにおい♪』と思って
かいだ記憶はあるのですが、両者が同じような「いいにおい」だったか
どうかは、う~ん、覚えていません(^^;)
春になったらヒイラギナンテンが咲きますね。


◆LiLA管理人さん ♪

人間としをとるとまぁるくなる。そうありたいですねー。
中にはどんどん頑固になって困ったさんになる方もいますが…(^^;)

>やっぱり動物とかに食べられないように自衛してるんでしょうね。

↑そういうことのようですよ。生長して樹高も高くなると、
食べられないようにトゲトゲ付けておく必要がなくなってくるんですね。


◆横浜のおーちゃんさん ♪

私もこれが初めてです。棘は鋭いですけれど、葉っぱは柔らかです。
なんといっても、まだ樹高7cmほどのbabyですから(^^)

おーちゃんさんは棘がなくなったヒイラギをごらんになったことがるのですね。
確認されたらぜひアップして見せてくださいね。

投稿: ポージィ | 2005/12/23 22:03

ヒイラギもこうして見ると可愛いですね。
今年はヒイラギに花が咲くことを初めて知りました。
それからは、よく見かけること・・・。
子どもにも教えてやりました。
いいにおいがしますね。

投稿: Hiromi | 2005/12/28 16:24

◆Hiromiさん、ありがとうございます ♪

なんせbabyですからね。
赤ちゃんは何でもかんでもみんなカワユイですね(^^)

前にヒイラギの花のこと書いてくださったの、覚えています。
タッ君の中にも「ヒイラギ」しっかりインプットされましたね!
私もあれから見つけたんですよ。でも、葉が軒並み虫食いでレース状に
なっていて、あんまり近くによりたい気分に慣れませんでした(^^;)
ほんわかいい香りは、少し嗅ぎました。

投稿: ポージィ | 2005/12/28 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/7693971

この記事へのトラックバック一覧です: ひいらぎbaby:

« 冬至には柚子湯で | トップページ | ★クリスマスホーリー☆★☆ »