« ひのな漬け(三重県伊賀市産) | トップページ | ポテトサラダのホーム・カラー »

2006/01/30

江ノ島:サムエル・コッキング苑

060128panorama

1/28(土)夕方近くなってから急に思い立ち、市内の「江ノ島」へ行ってきました。
江ノ島のてっぺんには、こぢんまりとした植物園「サムエル・コッキング苑」があり、
今回の目的地はそこ。
植物園に入ったのは午後4時を過ぎて、すでに夕暮れの気配濃くなりつつある中
冷たい海風に首をすくめながら一周してきました。
実はこの植物園へ行くのは、初めてのことでした。
2003年4月に灯台と植物園が改修され、小規模ながらなかなかいい雰囲気でした。
残念ながら、この寒さでは花はほとんど見られませんでしたけれど。

一番上の写真は、「マイアミビーチ広場」から見た片瀬海岸です。
スライドさせながら撮った3枚を、パソコンでパノラマ写真にしてみました。
暗くなりかけの時間に撮ったため、小さくしたらちょっと汚い写真になってしまい 
ましたが、「東洋のマイアミビーチ」と呼ばれる(のだそうです)片瀬海岸の雰囲気が
少しはお伝えできているでしょうか。

060128enosima_tuwabuki 060128enosima_flower
<何故かまだ咲いていたツワブキ>    <広場を彩るユリオプス・デージー>
 
060128enosima_yuuhi2
 
 
 
 <太平洋に沈みゆく太陽>
 
 まるで南国の夕日のよう… 
 左の建造物のシルエットは 
 展望灯台の一部です。

|

« ひのな漬け(三重県伊賀市産) | トップページ | ポテトサラダのホーム・カラー »

コメント

きれいな夕日ですね。
暮れに行ったときツワブキが咲いていると見ていたのですが、まだ咲いていましたか。息が長い花ですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/01/30 13:28

おおお、これはもう日本じゃないッスよ~
画像つなげてのパノラマ、すごくお上手。
私、撮り方が悪いのかな~
つなげると形がいびつになるし、こんなきれいにつながらない(涙)
性根がゆがんでるのかも。。。
夏に行くとまた違って見えるでしょうね。
その前に春の景色も見たいな。。。(笑)

投稿: ちょびママ | 2006/01/30 15:31

マイアミビーチ広場ですか?洒落た
ネーミングですね。もうどこかの
海外のような雰囲気です。そして、
写真もいいですね。「太平洋に沈み
ゆく太陽」。まさに南国を
思わせるショットです。素晴らしい
写真を有難うございます。

投稿: 茂彦 | 2006/01/30 17:42

江ノ島随分行っていない間に植物園が様変わりしたのですね。
上のパノラマ写真も下の写真も日本とは思えませんね。
ポージィさん、写真でいろんな国に連れて行ってくださるのね。
これからも宜しく。
水族館は片瀬海岸のほうに移動したんでしたか?

投稿: tona | 2006/01/30 20:07

★コメントありがとうございます★

◆横浜のおーちゃんさん ♪

きれいな夕日でした…木々の間からオレンジの光が見え隠れして。
一眼レフ持った方が2~3人夕日にカメラ向けてましたよ。

ツワブキはおーちゃんが行かれたときも、今も咲いているということですね。
近所のものはとうの昔に咲き終わっているのに、ここのだけはどうして
いまだに咲いているのでしょう???


◆ちょびママさん ♪

あはは、マイアミビーチに見えました~?(^^)
パノラマ写真にしてみたの初めてなんですけれど、
たまたま上手い具合に水平にスライドできたのか、重ね度合いが
よかったのか、すんなり繋がってくれました。ラッキーだったんですね。
ちょびママさんは、たまたまちょっとアンラッキーだったんですよぉ。

また、暖かくなってきたら行ってみたいと思ってます。海や洞窟の方も。


◆茂彦さん ♪

最初、「マイアミビーチ広場」の名前を見たときは
『またまた、そんな名前つけちゃって~』と揶揄したくなったのですが、
海を見下ろしてみて、片瀬海岸の美しさに見とれました。
さらに日が暮れたら、ネオンや車のライトもとてもきれいでした(^^)

夕日の写真は、もっと大きいまま載せれば雰囲気がよく出たのですが、
こんなサイズでも南国風を感じていただけて嬉しいです。


◆tonaさん ♪

植物園は約3年前にリニューアルオープンされ、
水族館も去年?(一昨年?)リニューアルオープンしました。
(水族館の場所は片瀬海岸の… あれれ?改装前は134号線より
陸側でしたっけ。忘れちゃいました。今は134号線より海側ですね。)
私たちは、水族館もまだ行ったことないんです。ぞうあざらしのみなぞうくんが
死んでしまったので、楽しみが一つ減りましたが、いつか行ってみたいと思っています。

投稿: ポージィ | 2006/01/30 20:46

パノラマ風に合成したとはとても思えない。拍手拍手拍手
ツワブキやデージーが咲いているなんて江ノ島は暖かいんですね。
「太平洋に沈みゆく太陽」は、昨日ハワイに行ってきました、と見せられてもその通りだと思ってしまいますよ。ポージィさんは写真上手だなぁ。同じ夕日でもこんなに違う(^^ゞ
サムエル・コッキング苑の入苑料は随分と安いですね。良心的です。

投稿: あまもり | 2006/01/31 00:13

最初の写真みたとき、どこかネット上から拝借してきたのかと思いましたよ。
まさかポージィさんご自身がパノラマに合成したとは…
凄いテクですね。
片瀬海岸とは反対側の伊豆半島もいいですよね。
ポージィさん出身の三河湾も、なんとなくこんな雰囲気じゃありませんか?
一度蒲郡に行ったことがあるのですが、地中海って感じがしたのを思い出しました。
近所でも、まだツワブキが咲いています。
ユリオプスデージーは、偉いヤツですね。

投稿: goro's | 2006/01/31 01:43

◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

パノラマ合成は、うちのパソコンに最初から入っていたソフトに拍手です(^^;)

ユリオプスデージーは結構寒さに強い花みたいで、ちょこちょこ
咲いているのを見かけるんですけれど、ツワブキにはびっくりでした。
秋に咲き終わると思っていた、私の頭の中の常識を覆されちゃった。

夕日が南国風に見えるのは木のせいなんですよね。
画面内に入ってくる脇役達によって雰囲気がガラリ変わってしまうの面白いです。

リンク先も見てくださったんですね。小さな植物園なので¥200は妥当かな。
展望灯台は別料金ですけれど…
(ワンコは植物園内は抱っこOK、展望台は禁止でした)


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

パノラマ合成は、写真をいじるためのソフト君が成し遂げてくれた仕事です。
私は撮った写真を並べてボタンをクリックしただけ~(^^;)

海側からこうして海岸線を見る機会って、あんまりないですよね。
片瀬海岸を江ノ島から眺めたのも多分初めてでした。
展望灯台に登ったら(ワンコ禁止だったので今回は登りませんでした)
もっと広範囲、茅ヶ崎から伊豆の方向が見えたでしょうね。富士山も見えたかも。

同様に、三河湾も海側からこんなふうに見渡したことがないんですよ。
見てみたくなりました。

ユリオプスデージーは真冬の寒さにも負けず…たくましいですね。
えっ、ツワブキ、悟郎さんのご近所でも咲いていますか!目から鱗です。

投稿: ポージィ | 2006/01/31 09:44

お花の写真以外は、ホント、外国の景色のようですね。
ステキ☆

投稿: Hiromi | 2006/01/31 16:36

◆Hiromiさん、こちらにもありがとうございます ♪

江ノ島って、日本4大弁財天の一つがまつられていて、
場所によってはとっても和風だったり、極彩色だったり…
かと思うとヨットハーバーもあるしこんな南国のような夕焼け風景もみられるし、
といろんな顔を持つ島です。
今年はちょこちょこ行ってみたいな、と思ってます。

投稿: ポージィ | 2006/01/31 22:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/8406468

この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ島:サムエル・コッキング苑:

« ひのな漬け(三重県伊賀市産) | トップページ | ポテトサラダのホーム・カラー »