« 寒さの弊害 | トップページ | ゆべし »

2006/01/10

日本水仙

すごーく久し振りに「花」の話題です。(^^)

051221nihonsuisen 年末に「日本水仙」が咲き始めて 
 いるのを見つけました。 (12/21 撮影) 

 素朴な可愛らしさが大好きな水仙です。 
 香りもいいですね。
 
 たいして強そうでもないのに、 
 厳寒期の12~2月ころに咲く早咲きの
 種類です。
 
 別名を
 「房咲き水仙」「雪中花(せっちゅうか)」
 というそうです。
 雪中花… 
 今年の冬は、文字通り雪中に咲く日本水仙も多いかもしれませんね。

|

« 寒さの弊害 | トップページ | ゆべし »

コメント

すっと伸びた茎に可愛く咲いているのがいいです。背景もいいのできれいな写真ですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/01/10 12:06

早咲きの日本水仙は1番早く咲くのですね。
下田の爪木崎のも同じでしょうかね。
水仙も種類が多いそうでこれから方々で順番に見るのが楽しみです。
横浜のおーちゃんもおっしゃっているようにとてもきれいな写真です。

投稿: tona | 2006/01/10 15:48

こんにちは。
綺麗に水仙撮れていますね。
寒さの中、凛としていて美しいと思います。

家の方で水仙が有名なところがあります。
ひたち海浜公園といいまして種類と数と見事な場所なのです。その他次々チュリップとか
咲いていくのです。

投稿: koiredawa | 2006/01/10 17:24

水仙きれいですね。
素朴なかわいらしさってわかります。
何年か前に実家のお母さんが庭に咲いた水仙を切り花にしてくださいまして、早速家に持ち帰って玄関に飾りました。
でも・・・・
当時、アパート暮らしの玄関の空間は狭く、気密性が高かったせいで、ニオイでクラクラ~にってしまいました(笑)
結構香りが強いのですね~。

投稿: mone | 2006/01/10 18:09

★コメントありがとうございます★


◆横浜のおーちゃんさん ♪

「すっと伸びた茎に可愛く」その通りですね。日本水仙の魅力です。(^^)
写真もお褒めいただいてありがとうございます。
林のへりに植えられているものなので(数株)、自然の雰囲気があります。


◆tonaさん ♪

多分、爪木崎のもこの日本水仙が中心だと思います。(^^)
四方八方、一面の水仙の群生というのはまだ見たことがないので
伊豆でも房総でもそういうところへ一度行って見たいものです。

水仙の種類も色々で、春になるにつれ色々楽しめますね。
かって実家に口紅水仙なるものがあって、これがまた可愛らしく
好きだったのですが、その後とんと見かけず残念です。


◆koiredawaさん ♪

冬枯れの色の中、ほっとさせられますね。
こんなに寒風吹く中で咲いていいのかしら、と心配になってしまいますが、
とうの水仙は凛としています(^^)

koiredawaさんのご近所にも水仙で有名な場所がおありなのですね。
水仙からチューリップまで…長い時期目を楽しませてくれそうで羨ましいです。


◆moneさん ♪

ラッパ水仙などは華やかな可愛らしさなのに対し、日本水仙は
素朴な可愛らしさというの、moneさんも賛成してくださいますか。

香りは結構強いですね。
広々とした空間ではちょうどよい香りも、限られた空間に入れると
むせ返るように強すぎるということ、よくあります。
この日本水仙も、2~3本なら家の中でも大丈夫でしょうけれど
束にしたらきつすぎそうです(^^;)

投稿: ポージィ | 2006/01/10 19:05

厳寒でも、花は忘れないで咲いてくれるのですね。
「雪中花」というのですか?ロマンチックな響きのあるネーミングです。
「冬来たりなば、春遠からじ」とか、春が待たれます。

投稿: 茂彦 | 2006/01/10 20:03

◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

時季がくれば健気に咲こうとする…愛おしさがつのりますね。

先ほど天気予報を見ましたら、今週は上空の寒気の流れが変わり、
南からは暖気が上がってくるとかで、週末は3月頃の気温になりそう
とのことでした。
寒い寒いと文句を言ったので、ちょっと暖めてやろうかとの
おはからいでしょうか?(^^)

投稿: ポージィ | 2006/01/10 21:30

水仙、もう咲いているのですね!
雪中花というのですか・・
冬の寒さに負けないで一番に咲いてくれるのですね

ひたち海浜公園には昨年行ってきました
ちょっと時期が早かったようで咲いていない種類も
ありましたが、まとまって咲いているので
とってもきれいでした
ここには、ネモフィラの丘というのもあるそうなので
今年はネモフィラ目指して行ってこようかなと思ってます

投稿: glenn | 2006/01/10 22:19

水仙が咲くと春を感じますが、一番寒い頃、花をつけるんですよね。
水仙って姿勢いいでしょ?
あの姿が春を思わせるんでしょうかねぇ。
縮こまってる場合じゃないです、見習わねば!
写真、ホントにキレイに撮れてます。
水仙も嬉しそうに笑ってるみたいに見えますよ♪

投稿: ちょびママ | 2006/01/10 23:42

◆glennさん、ありがとうございます ♪

この場所のは、早目なのか昨年のうちに咲き始めていました。
実家(愛知)の方では2月頃いちばんよく咲いていたような記憶があります。

koiredawaさんがご紹介くださっていた「ひたち海浜公園」へ行かれたのですね!
ネモフィラ、昔自分で育てようとして水のやりすぎで枯らしてしまった思い出の、
ブルーの可憐な花…

「ネモフィラの丘」検索して見てきました。
なんと広大な敷地のなだらかな丘が一面ネモフィラで覆われてる!
すごくステキですね。春にはぜひぜひ見に行ってらしてください。


◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

皆さんに写真を褒めていただいて照れくさくなりました。(^^;)
ラッパ水仙などは春爛漫の頃咲きますが、日本水仙は
なぜか厳寒期に咲き始めるんですよね。
私は、まっすぐの姿勢に内に秘めた強さを、花弁の温かみのある白と
濃い黄色に春の陽射しのぬくもりを感じます。

この写真の花、笑っているみたいに見えますか?
ちょっと小首を傾げているみたいね(*^^*)

投稿: ポージィ | 2006/01/11 10:34

私のエリアでも、ちらほら水仙が咲き始めました。
冬枯れ風景のなかで、水仙の花はいいですね。
凛とした風情があります。
なにより逞しいのがいいです。
あんまり過保護にしないほうが、この花にはいいのかもしれませんね。
写真、ほんと綺麗に撮れてますよ、お世辞じゃなく。

投稿: goro's | 2006/01/12 00:23

◆悟郎さん、コメントありがとうございます ♪

悟郎さんのお近くでも咲き始めていますか。
辺りが冬の枯れ色の中で水仙を見つけると、ほっとすると同時に
励まされる気分ですね。
思わず背筋を伸ばしてしまいます(^^)

まぁ。悟郎さんにまで写真をお褒めいただいてどうしましょ。
自分ではとくにどうって思っていなかった写真なので、皆さんに
褒めていただいてちょっとびっくりしているというのが本音です。

投稿: ポージィ | 2006/01/12 14:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/7860120

この記事へのトラックバック一覧です: 日本水仙:

« 寒さの弊害 | トップページ | ゆべし »