« 紅と白 | トップページ | かすみ草のリース »

2006/02/20

大根の背比べ

060210daikon
 
 たぶん見慣れた方には
 どうってことない光景 
 なんでしょうけれど… 
 
 ちょっと楽しく見えません? 
 
 大根たちの声が 
 聞こえてきそう 
 何を話しているのかな 
 
 動物達や植物達にせっするとき、福耳頭巾があったらなと思うことがあります。 
 でも、う~ん、もしすべての生き物の声が聞こえてしまったら 
 生きていけなくなっちゃうかも… (^^;)
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ 
 
 何だか風邪を引いたかもです。今朝起きたときから喉にいやぁ~な痛みが。
 夫のがうつった?外で拾ってきた? 嫌だなぁ(~_~) 

|

« 紅と白 | トップページ | かすみ草のリース »

コメント

子供たちが並んでも、ちょっとずれたり体を傾けたり、ひとりひとりに表情があります。
よく見ると2列の大根たちも面白い表情です。
風邪、ゆっくり休んで早めに治してくださいね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/02/20 10:43

大丈夫ですか?
ひどくならないうちに美味しいもの食べて、無理せずゆっくり養生してくださいね。

大根、こんな風に見ると可愛いですね~
ココに目を留めたポージィさんの目に感謝です。
普段見過ごしがちな事でも足を止めて楽しめる余裕みたいな気持ち、大事にしていきたいものですよね。

投稿: ちょびママ | 2006/02/20 11:16

なんだか楽しい光景ですね♪
ほんとうに大根たちのおしゃべりが聞こえてきそう。

風邪は早めの対処が大切ですね。CMではありませんが。お大事に。

投稿: メグロウ | 2006/02/20 11:29

普段見過ごす風景も取り上げてみると面白い。またよくもきれいに並んで同じ背の高さで・・・・・きっと仲のいい友達なんでしょうね。

春の気配におつむの薄くなった連中が、いっせいに顔を出す。「うむ。これまだ寒いじゃないか。ブルブル、でももう引っ込めないよ。どうしよう。仕方ないなあ、春を待とう」 なんて。
そのうち一人減り二人減り、あの世へ旅立つのでは?。

投稿: 夢閑人 | 2006/02/20 12:55

夢閑人さんのおしゃべりが面白い(^O^)
ダイコンて、こんなに土の上に白い根を出すんですか?葉っぱだけが出ているのかと思ってました。それに何だか葉も短いような。切っているの?こんなもの?
昨日、大阪城公園の梅林に行ってきました。
ちらほら咲いているのや木いっぱいに咲いているのやら、でも全体ではまだまだ梅見に早いという感じでした。
紅千鳥の枝確認してきました。新枝はポージィさん調べの通り青かったのでびっくりしました。またそのうちにアップします。今日は仕事に追われているのでできません。

投稿: あまもり | 2006/02/20 14:20

ムーミンに出て来たニョロニョロみたい。何か不思議な生き物が行進してるようですね。あー、大根おろしをご飯にかけて食べたい。

投稿: LiLA管理人 | 2006/02/20 14:28

★コメントありがとうございます★

皆さまに風邪のご心配をいただき、ありがとうございます。
喉の痛い範囲がじわじわと広がりつつあります…
軽く済んでくれますように~~ 今夜は早く寝るど!


◆横浜のおーちゃんさん ♪

同じようでいて、ちゃんとそれぞれの個性がありますね。
傾いたり、ちょっと背伸びしたり、手を上げたり下げたり…
静かな光景なのに、じっと見ていると賑やかに思えてきます(^^)

風邪は軽く済んでくれるよう、今夜は早く寝ようと思います。ありがとうございます。


◆ちょびママさん ♪

ご心配いただいてありがとうございます。
今夜は11時頃には寝られるようにがんばります(^^;)

大根可愛いでしょ~
この光景が目に飛び込んだ瞬間、思わず声をあげて笑ってました。
なんだかすごいお宝でも発見した気分でしたよ(^^)
私も、普段いろんなものに気付かず見過ごしにしていると思います。
でも、そういうものに気付けると、ささやかなことでも毎日が楽しくなったり
豊かになったりしますよね。
お互い大事にしていきましょう!


◆メグロウさん ♪

ウフ(^^) なにやら楽しげな雰囲気、感じていただけて嬉しいです。
いつも、ナナちゃん語を翻訳してくださってるメグロウさんなら、
大根たちにどんなお喋りをさせられるでしょうか。

風邪薬って、やっぱり早目に飲むのがいいのでしょうか。
うーむ、飲んでおこうかな。パ○ロンはないけれど…
ご心配ありがとうございます。


◆夢閑人さん ♪

アハハ(^^) 可笑しいです~
大根の葉が少ないところにもしっかり目を留められての、このお喋り。

そのうち、人間の口に入って昇天ですか?
中にはそのまま残って、白くかわいく一花咲かせるヒトもいるでしょうね。


◆あまもりさん ♪

夢閑人さんのコメントには私も笑わせてもらいました(^^)

地面からこんなに伸び上がっているのには、私もびっくりしたんです。
でも、現在の大根業界?の主流である、青首大根は、三分の一くらい
地上に顔を出して、葉の付け根が緑になるのが特徴だそうですから、
この大根たちも青首なのかもです。
葉がこんなに短いのは何ででしょうね?霜やら雪やらにさらされて
すっかり薄くなっちゃったのかな?

あ、大阪城公園の梅林へ行かれたのですね!まだチラホラでしたか。
お仕事が一段落して、アップされるのを楽しみにしています(^^)


◆LiLA管理人さん ♪

あ~ニョロニョロですか、なるほどね。ちょっと硬直してるニョロニョロ(^^)
私は、黄色の冠羽のついたマカロニペンギンとかイワトビペンギンの
群れみたいにも見えました。断崖から海に飛び込もうと集まってきたところ。

大根おろしかけご飯お好きですか?熱々ご飯に大根おろしとちりめんじゃこを
のっけてお醤油たらして …ってのもなかなか美味しいですよね~~
30キロ走られたら手に入りますか?

投稿: ポージィ | 2006/02/20 15:16

なりたい職業は お花屋さん! だった私
いまでも ちょっと 未練あるかも?
でも センスなくて・・・ 
お勉強嫌い 進路 未定の長女は 
「フラワーアレンジメント やってみたいな」
と 私譲りのアレルギー体質ですが・・・

大根は、買わなくても 困らない所に 住んでおります

花は 好きです
父も退職後は 小さな花畑を 持っていました
色々な花の名を 教えてくれました
必ず 花の飾ってある実家です
父が 旅だってから
義兄が、じゃがいも等々 育てています
それは それで 助かるのですが
寂しいから 畑には 行けずにいる私です 
時々 お邪魔して 花を 楽しませてくださいね

投稿: 753 | 2006/02/20 17:04

大根さんのダンスが始りそうな光景ですね。
「たらららら!大根ちゃんのダンス!」なにか
そんなメロディが聞こえて来そうです。さすが
ポージィさん、写真のセンスは抜群です。

投稿: 茂彦 | 2006/02/20 18:51

確かにね、よく見かけていた(昔)風景ですが、こうやって写真に撮ると趣きがあるものになりますね。
素敵です。

風邪、気を付けてくださいね。
「うがい」をしつこくやられるのをお薦めします。

投稿: goro's | 2006/02/20 19:10

横一列に整列した大根さん!
思わずプッとふきだしてしまいました
可愛いね~ 手を繋いでいるみたいね

今日は冷たい雨の一日でしたね
風邪気味とのこと、どうぞお大事に
喉が痛い時、お茶や紅茶の出がらしで
しつこいくらいうがいします
試してみてね! 

投稿: glenn | 2006/02/20 19:41

ついについに、風邪をひいてしまいましたか?
私もインフルエンザからは復活したものの、
咳がつづいています。
ていうか、別の風邪かもしれません。

ところで、大根!
私、市民農園で野菜を育てていたことがあります。
夏に種をまいて、寒くなる頃の収穫は、やっぱり大根。
あーまた畑を耕したいなーと思う、ポージィさんの写真です。

投稿: koko | 2006/02/20 20:49

★コメントありがとうございます★


◆753さん ♪

こちらにもありがとうございます(^^)

花がお好きで、色々な面で花に縁が深くていらっしゃるのですね!
お嬢様もアレンジメントにご関心を持たれたのは、そんなお母さま753さんを
見て育たれたからでしょうね、きっと。
うちの夫は、バリバリの花粉症ですが、家の中に花がいっぱいでも
そのせいでくしゃみが出ることはないみたいですよ。花材によるかもしれませんが。

お父様との大切な思い出の畑、跡を継がれたお義兄様は、
花は全く作っていらっしゃらないのですか?きっとまだお若いからでしょうね。
もしお近くでしたら、片隅にお父様との思い出の花を少し育てさせて
いただくというのはいかがでしょう?
最初はうまく育たなかったり失敗もされるかもしれませんが、そんな様子を、
天国のお父様は目を細めて「自分も最初はそうだったよ」とニコニコしながら
見て下さるような気がします。(^^)


◆茂彦さん ♪

ウフ(^^) 茂彦さんの目にはこの大根たち、今にもダンスをしそうに
映りましたか? リズミカルに並んだ姿には音楽を感じますね!
楽しさを感じていただけて嬉しいです。

いつも何気ない写真をも褒めて下さって、茂彦さんは褒め上手な方ですね。
照れつつ嬉しい私です。


◆悟郎さん ♪

見た瞬間、写真に撮りたくなった気持ち、お分かりいただけたようで嬉しいです。
すかさずクックに「ちょっと待ってね!」と言って、カメラを取り出した私です。

悟郎さんが最も推奨されるのは、ぬるい塩湯での鼻うがいでしたね。
その勇気はいまだに出ないので、喉のうがいをせっせと励むことにします。
ご心配くださってありがとうございます(^^)


◆glennさん ♪

アハッ、glennさんも吹き出されました?
私も見たとたん笑っちゃいました。まぁ見事に並びましたよね。

ほんと、今日は冷たい雨の寒い一日でした。
風邪のご心配をありがとうございます。今日は緑茶(粉)も紅茶も
飲んだのですが、それでうがいすることはすっかり忘れていました。
紅茶のティーバッグ、捨てずにうがいすればよかった…
しつこいくらいのうがい、心がけます!


◆kokoさん ♪

ええ、どうやら引いてしまいました。去年の秋に続いて2度目。
それまでは2年近く引かなかったのに、今度は間が開かなくてがっかりです。
kokoさん、まだ咳が続いていらっしゃるんですか?
インフルエンザに引き続いて別の風邪に罹った経験あります。
kokoさんのは、そうじゃないと良いのですけれどね。
無理をしないようお気をつけください。

ところで、野菜を育てたご経験がおありなんですね!
大根をご覧になって、野菜育ての楽しみが甦りましたか。
野菜には収穫と味わいの喜びもありますものね(^^)

投稿: ポージィ | 2006/02/20 22:06

父の花畑には、行けないのです。
寂しいから・・・
土いじりしても、鼻がクシュクシュしちゃうのです
いけばなも花材に寄っては玄関からクシャミがでましたから・・・
でも、知り合いのお花屋さんも花粉症なんですって~
単なる言い訳です (苦笑)

投稿: 753 | 2006/02/20 22:19

◆753さん ♪

アレルギー、かなり敏感に発症されるのですね。
それに、お父様とのお別れの痛みもまだまだ生々しくて
いらっしゃるのですね…そうでしたか。

このブログは、目に留まった花や物を、気まま気の向くまま
アップしていますが、そんななかのお花達をご覧になって、
少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです。
またいつでもいらしてくださいね。

投稿: ポージィ | 2006/02/20 22:32

いつもいつもコメントが1歩遅れてしまいます。
大根のコーラス隊のようですね。
みな同じ制服着て春の歌?
それとも第九でも??
大根役者とか大根足などと悪口に使われていましたが、
いまやど根性大根なるものまで出てきましたね。

梅がとてもきれい!!我が家ではまだまだ固い蕾です。

投稿: あやや | 2006/02/21 09:02

◆あややさん、ありがとうございます ♪

コメントの遅れ?いえいえ、気にしていませんし気になさらないでくださいね。

あややさんには、コーラス隊に見えましたか?
皆さん、色んなものに見立ててくださって、楽しかったです~(^^)
ほぉ、「ど根性大根」なんてのがあるんですか。知りませんでした。
根つながりかしら?

私が撮ってきた梅は、どれも早咲きの種類なのだと思います。
木によってはまだまだ蕾が固いものもたくさんあります。
あややさんのお庭の梅も、もう少し春が進んでから咲くタイプなのですね。

投稿: ポージィ | 2006/02/21 11:06

え〜!!大根ってこんな風に生えてるの??
白い部分が土の上に出てる〜!!!
知りませんでした。。。  
上に向かって、ニョキニョキと出てくるのですか??
なんだか背比べごっこのようで、楽しげです♪

投稿: SAKURA-MOCHI | 2006/02/22 05:45

◆SAKURA-MOCCHIさん、ありがとうございます ♪

ね、この出かたにはちょっとびっくりですよね。(^^) 
こんなだったっけ~と私もちょっと首をかしげました。
青首大根は、三分の一くらい地上に顔を出して、葉の付け根が
緑になるっていいますから、これが普通なのかも…??

「ドングリの背比べ」って感じに似たり寄ったりの高さに伸びているのが
楽しさを誘いますよね。

投稿: ポージィ | 2006/02/22 10:37

 面白い!!(^0^)
炊いたらよさそうな太さですね。
葉っぱだけ、刈り取られているんですね。
抜いてしまって土に埋めておくよりも、この方がいいのかしら?
我が家の大根は、私の手首よりもほそ~い大根でした。(^^ゞ

投稿: Hiromi | 2006/02/23 12:31

◆Hiromiさん ♪

うふふ、食材として注目されましたか (^o^)
葉っぱは刈り取ったのか、自然とそうなったのか食べられたのか不明です。
もしかしたら、この畑のオーナーさん、もういい加減に大根食べ飽きて、
差し上げる先もなくなって放置しているのかも。
もし、手前の空いた部分もかっては一面大根畑だったとしたら…

Hiromiさんも大根作られたのですか?
手首より細い?まぁスマートな可愛い大根。この写真のとは
種類も違うかもしれませんね。

投稿: ポージィ | 2006/02/23 17:06

 あはっ!
見た時には「ホント、ポージィさん、上手いこと言うなぁ~。何話してるんだろ?」なんて思いながら見てたんですよ。
それが打ち込み始めると、食べることの方へ。。。
人間が基本的にいやしいんでしょうねぇ~。
お恥ずかしいことです。(^0^ゞ
 空の話、ステキな言葉でしょ。
ちょびママさん、753さんのコメント読んでたら、なんか思い出されちゃって。。。
みんなそれぞれに、懸命に生きていますよね。

投稿: Hiromi | 2006/02/23 17:57

◆Hiromiさん ♪

いやしい?いえいえ、とんでもない。
そんなことはこれっぽっちも思いませんでしたよー。
やっぱり台所を預かる主婦でいらっしゃる、って感心したんです。(^^)

あの言葉、とってもステキです。ご紹介してくださって本当にありがとう。
私は記憶力が欠乏していて、感銘を受けてもすぐ忘れちゃうのです。
だから書き出しておこうかなと思っています。
他の皆さんも、読んでくださっているといいな。

投稿: ポージィ | 2006/02/23 22:55

 Topの水仙、キレイですね。
八重…ですか?
甘い匂いが漂ってくるようです。
 私の花粉症は、医者が言うにはかなりひどいらしく、熱が出てくることもあります。
これが梅雨明けまで続きます。
去年、あまりに辛かったので、勧められていた冷水浴を始めたのですが、これが功を奏したのか、今年は楽です。
鼻うがいも始めました。
慣れるまで、勇気が要りますが、これで花粉症が楽になるなら…と、頑張っています。q(^^)p

投稿: Hiromi | 2006/02/24 08:35

◆Hiromiさん ♪

いつもトップの写真の変化に気付いてくださってありがとうございます(^^)
散歩中に撮ってきた道端の八重の水仙。いい香りでしたよ。

おお、Hiromiさんも鼻うがいを実践していらっしゃるのですね。
よくご訪問するブログの悟郎さんによると、塩を溶かしたぬるま湯で
鼻うがいすると、嘘のように全然痛くないのですって。
私は試す勇気にいたっていないのですけれど、すでに実践して
いらっしゃるHiromiさんならできるかな。よかったら試してみてくださいね。
苦痛(ツーンとくる痛み!)なくできるなら、それに越したことないですものね。

うんうん、花粉症もひどいと熱が出ますね。かっては夫がそうでした。
ここ数年は、耳鼻科で貰ってくる点鼻薬が合ったらしく、そこまで
ひどい状態にならずに済むようになりましたが。

投稿: ポージィ | 2006/02/24 11:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/8670745

この記事へのトラックバック一覧です: 大根の背比べ:

« 紅と白 | トップページ | かすみ草のリース »