« やっと、早咲きの梅  | トップページ | ナギイカダ »

2006/02/14

St. Valentine's day

今日はバレンタイン・デー。 ということで、たまには薀蓄話をしてみましょうか…
なーんて、実は色んな本に書かれていることからの受け売りですけれど。

日本ではチョコ屋さんの踏ん張りによって広く知れ渡ったバレンタイン・デーですが
その起源はヨーロッパです。起こりについては諸説あるのだそうですが、
有名なのは、ローマのバレンタイン司祭にちなむものです。
(以下、ご関心おありでしたら読んでみてください)

060208red_rose1 3世紀のローマの司祭、バレンタインは、 
 当時禁じられていた若者の結婚を 
 密かに執り行っていたのが発覚し、 
 捕らえられ処刑されました。 
 その処刑の日が、多産・豊穣を祈る 
 「ルペルカリア祭」の前日2月14日 
 だったそうです。 
 その後、キリスト教が盛んになると 
 聖職者達は前述の祭りをバレンタイン 
 殉職の2月14日に変え、さらに 
 バレンタインを祝う日としました。 
  
 そして、バレンタインは若い恋人達を 
 結びつけてやっていたことから、やがて 
 この祝日に恋人達が贈り物をしあう 
 習慣が生まれ、しだいに盛んになっていきました。 
 
日本で最初にバレンタイン・チョコが売り出されたのは1936年だったそうです。 
現在のように盛んになったのはバレンタイン・デーが1975年ころから、 
ホワイトデーは’80年頃からだそうです。 (その頃でしたっけねぇ?遠い目…)
 
バレンタイン・デーの贈り物は、国によって男女お互いに恋愛に関係なくだったり、 
男性から女性へだったり、日本のように女性から男性へだったり、色々。 
贈る品も、チョコレートもあれば花もあり装飾品もありと、これまた色々のようです。 
 
ちなみに、お隣の韓国では、バレンタイン・デー、ホワイト・デー、に次いで、
ブラック・デー(恋人なしや別れた人たちが集まって励ましあいながら 
チャジャンミョンという黒いソースの麺類を食べる日。4月14日)があるそうですよ(^^) 

|

« やっと、早咲きの梅  | トップページ | ナギイカダ »

コメント

 Niceな赤いバラですね。
今年はチョコは買わないつもりでいましたが、子どもにねだれれ、買いました。はぁ~=33
 ブラックデー、ちょっと怖いもの見たさで、覗き見ならしてみたいような・・・。
でも、やっぱりよした方がいいかな?(^^;

投稿: Hiromi | 2006/02/14 10:30

昨年までは孫娘(中学1年)から、外見だけはきれいな包み紙に包まれたチョコをもらっていたが、今年はなかった。中学生になったから止めたのかも?。

ホワイトデーを忘れていると催促された。今年はそれがないから気が楽だ。でもなんとなく寂しい・・・・本音。

投稿: 夢閑人 | 2006/02/14 11:05

現役時代に勤務していた蒲田にメリーチョコレートという会社が有ります。
1958,9年ごろ、この会社と伊勢丹が女性から男性へチョコレートをと仕掛けたらしいですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/02/14 12:01

ブラックデー、絶対いいです、これ。流行らせましょう。
あ、うちの娘の誕生日だった。ダメです、やっぱり。こんなの良くないです。

投稿: LiLA管理人 | 2006/02/14 13:49

★コメントありがとうございます★


◆Hiromiさん ♪

うふふ(^^)タッ君におねだりされたのですか?かわいいですねぇ。

ちょっと変わった色合いの赤バラでしょ?
バレンタイン・デーに男性から女性へ赤バラを…という贈り物がメインの
所もあるそうですよ~。いつかタッ君がお返しにバラを贈ってくれたりして。 

ブラック・デーには、何でも黒い服を着て黒い麺を食べて
ブラックコーヒーを飲むとか… ほんとかいな?
でも、何となく、くら~い雰囲気ではなく明るく馬鹿騒ぎする日のような
気もしますね。


◆夢閑人さん ♪

お孫さんからのチョコプレゼントですか?まぁ、かわいい!
今年は届かなかったのですか?いや、まだ半日ありますよ。
もし届かなかったら… うぅ~~ん、それはたぶん中学生になったから。
ちょっと大人に近づいたってことでしょうね。
気楽だとおっしゃりつつ寂しいお気持ち、わかります。


◆横浜のおーちゃんさん ♪

メリーチョコレートは蒲田にあるんですか。
ご紹介くださった、メリーチョコレート&伊勢丹が、女性から男性への
バレンタイン作戦を仕掛けたのよりさかのぼること18年…
「モロゾフ」が1936年(昭和11年)2月12日にバレンタインデー向けチョコレートの
広告を出したのが「バレンタインデーにチョコレート」の最初と言われているそうです。
戦前ですよ~~。買って贈る人はいたのでしょうか?
こうしてみると、日本のバレンタイン・デー&チョコレートの歴史も
結構長いものがありますね。
 
 
◆LiLA管理人さん、ありがとうございます ♪

ユーモリストのLiLA管理人さんなら乗りそう~~って思いましたが、
お子さんへの愛のほうが勝りましたか!(^^)
しかし、おっしゃることが見事に180度変わりましたね(^m^)プフッ

黒づくめの格好で黒い食べ物食べて励ましあう…ブラックユーモアだヮ★
韓国の若者もやりますね。

投稿: ポージィ | 2006/02/14 14:02

バレンタインデーですね。
毎年あまり買わないのですが、今年は得意先にやんわりとねだられて(^^ゞ
昨日阪急まで行って買ってきました。すごい人出で参りました。
私が初めて買ったバレンタインデーチョコは妹へでした。中学生の時。恋人じゃなく妹というのがね(笑)
バレンタインデーについて詳しいお話、ありがとうございます。漠然と知っているだけで詳しく知らない話でした。
バラがきれいですねぇ。カルメンのバラのよう。

投稿: あまもり | 2006/02/14 14:25

バラが素敵。

しっかり読ませていただきました。
バレンタインが3世紀のローマの司祭とは!もっと最近の人だと思っていましたので意外でした。
毎年このプレゼントで若い恋人たちが結びつくのもずいぶんあるんでしょうね。ロマンティックですね。
ブラックデーもなかなか。初めて知りました。

投稿: tona | 2006/02/14 16:20

バレンタインについていろいろ教えて
いただき有難うございます。いつも、もう
少し知っておいたほうがいいかな、と思い
ながら、ついついそのままにしていました。
最近はチョコに恵まれず、モンモンと
暮らしています。(一寸オーバー?)

投稿: 茂彦 | 2006/02/14 18:24

ブラックデーの様子、テレビで見た事あります。
めっちゃ楽しんでましたよ♪
あれだったら私も参加したいくらい(笑)
私の初バレンタインは確か小6の頃だったと思います。
思いっきりふられましたが。。。
写真、すごくスタイリッシュですぅ♪

投稿: ちょびママ | 2006/02/14 21:09

★コメントありがとうございます★


◆あまもりさん ♪

やんわりおねだりですか?どんなふうに言われたのでしょう(^^)
バレンタインデー間近になると、チョコ売り場は人だかりですね。
この頃は自分用に高級チョコを買い求める人も増えてきているようですし。

あ、私が初めて買ったチョコは同じクラスの同姓の女の子でしたよー。
交換しようって言われて。妹さんに贈られたあまもりさんと同じようなもの。
妹さんと仲良かったんですね。(^^)

バラに目をとめて下さって嬉しいです。赤の中に濃い赤の斑入り。
輪も大きく情熱的なバラでした。まさにカルメ~ン♪


◆tonaさん ♪

このバラ、なかなか魅力的でしたよ(^^)
3世紀といったら古代ローマの時代だそうですから、バレンタイン・デーの歴史は
かなり古いですよね。日本での歴史もすでに70年!
今日、新しい恋人が何組か生まれているでしょか(*^^*)
韓国のブラック・デーも面白いですね。楽しんだが勝ち?


◆茂彦さん ♪

アハハもんもんとですか?奥様にさりげなくおねだりなさってくださいませ(^^)

日本のバレンタイン・デーは、チョコレートメーカーの陰謀だったのだ
という批判が毎年聞かれますが、歴史を知ると、気持ちが変化しますね。
踊らされるんじゃなく、マイペースで楽しめたらいいんじゃないかと思います。


◆ちょびママさん ♪

あ、ブラック・デーの様子ご覧になったことあるんですね。
やっぱり陽気に楽しんでるんだー。
黒尽くしで、おまけに暗~~くしてたら目も当てられない(^^;)
格好と食べるものは黒くても、ぱーっと陽気にいってこそのブラック・デーですよね♪

おやおや、ちょびママさんの初バレンタインはほんのり苦いチョコの思い出ですか。
私はチョコに託して告白って、結局しなかったんですよね。
やっぱ、そういうとこもマイペースなライオン?
今は夫にだけあげてます~(^^)

バラの写真、背景を鏡に映しこんで、ちょっとかっこつけて撮ってみました。
スタイリッシュと感じていただけて嬉ぃわ。

投稿: ポージィ | 2006/02/14 21:46

ブラックデーは知らなかったなぁ。
私なんか、ず~~っと出席ですね。皆勤賞!
でも黒い服持ってないしなぁ。
そのために買うのもなぁ。
黒い麺は食べてみたいなぁ。
チャジャンミョンですか?
メモっとこう。
ひとりで食べよ!

投稿: goro's | 2006/02/15 01:46

外国のバレンタインデー、ちょっと素敵!と思いましたが
それはそれ、やはり誰からもバラの花をもらえないと悲しいものがありますよね~
世の男性諸君の気持ちがわかるような気がします
来年は会社の連中に義理チョコあげようかな

韓国は記念日行事が多すぎて、それが原因で
破局を迎えるカップルが多いとラジオで言ってましたよ
男性が忘れてしまうのですって!

投稿: glenn | 2006/02/15 09:48

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

お店のお客さんからの、チョコ差し入れはありませんでしたか?

ブラック・デー結構面白そう…私も結婚していなかったら常連だったと思います(^^)
検索して出てきた写真を見たんですけど、焼き蕎麦をもっと黒くしたような
麺料理が載ってました。
どんな味なんでしょうね。


◆glennさん、ありがとうございます ♪

男女にも恋愛にも関係なくささやかな贈り物をしあう、広い意味での
「愛の日」っていうの、なかなかいいですよね。
たしかに日本式であれヨーロッパ式であれ、何も貰えなかったら
やっぱりちょっと寂しいでしょうね。バレンタイン・デーに乗り気じゃない方でも。

記念日の多すぎでカップル破局ですか!?
ひゃぁ~なんじゃそれ。(^o^)
ま、記念日を忘れるのは男性の方が多いでしょうね、とここはうなずける。
でも、多すぎる記念日って、すごく大切な記念の日の影を薄くしてしまいそう~~

投稿: ポージィ | 2006/02/15 10:07

今日は15日、15時、孫娘からのチョコのプレゼントは無かった。さっき友達と出かけていった。
冷蔵庫の中には手作りのチョコが少し残っている。

投稿: 夢閑人 | 2006/02/15 14:48

韓国って毎月、恋人がらみのイベントデーがあるんですよね。
日本よりすごいかも・・・って思いました。黄色い服着てカレーを食べる日とか。。。

アメリカでは一年で一番バラが売れる日だそうです。病院内のカフェの横でも売ってましたよ。チョコよりバラの方がもらったら嬉しいなあ。。。

投稿: SAKURA-MOCHI | 2006/02/15 14:58

ポージィさん、こんにちは。(^^)

あぁ!鏡だったんですか。
だからバラの背景に奥行きが感じられるんですね。
(なんて、分ってからそう思ったんですが。)(^^;)
ちょっと傾いたアングルなのが、また素敵♪

絞りって、椿とか和風の花では見かけますが、バラも新鮮でイイですね。
(赤と白とかじゃなくて、赤の濃淡なのがシブイです。)

投稿: nanbu | 2006/02/15 16:52

◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

あららら… お孫さんからのチョコはやっぱり来ませんでしたか。残念。
小学校卒業と共に、ご家族へのバレンタインチョコも卒業したんですね。
お気を落とさずに~~ 私は父親にも義父にもあげたことありません。
(ちっとも慰めになってない -_-;)


◆SAKURA-MOCHIさん、ありがとうございます ♪

記念日をそんなにいっぱい作ったら、私だったら覚えきれないなぁ…(^^;)
黄色い服来てカレーを食べる日?そんなのまであるんですか??なんとまぁ

アメリカのバレンタイン・デーは赤バラを贈る方が多いんですね。
一年でいちばんですか。 お値段もボーン!と跳ね上がるんでしょうね。
SAKURA-MOCHIさんは贈られるならチョコよりバラ、と…メモφ(^^) 


◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

写真に目を留めてくださってありがとうございます~~
左手にバラをつまんで右手だけでカメラを操り、15枚くらい撮って
まともだった、ただ一枚です。手がもう1本欲しかったです。

そうそう、赤の濃淡なのがいいですよね!
とてもおしゃれでした。(^^)

投稿: ポージィ | 2006/02/15 21:18

このバラキレイ。
なんて品種なんですか?
私は、今日バイトの子にチロルチョコをもらいましたよ。

投稿: てる | 2006/02/15 21:48

◆てるさん、ありがとうございます ♪

ね、きれいですよね。赤の濃淡がすてき(^^)
ネバドローズと呼ばれる輸入バラの、「レッド・インテューション」という
品種のようですよ。結構大輪。
私の練習用花材として先生が選んでくださった中に2本だけ入っていました。

バイトの子がチョコくれたんですね。チロルチョコ?
あら、かわいい(^^)

投稿: ポージィ | 2006/02/16 09:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: St. Valentine's day:

» バレンタイン ギフトセレクション [★Net income.com   マーケティング-リサーチ ]
カナディアンアイスワインが バレンタインギフトセレクションを 用意いたしました。 もちろん期間限定ですので お急ぎください。  <期間限定特典>1月27日~3月14日までの期間中に50mlボトルをご購... [続きを読む]

受信: 2006/02/14 10:30

« やっと、早咲きの梅  | トップページ | ナギイカダ »