« 桜を愛でて  | トップページ | ヒメオドリコソウ »

2006/03/14

3月11日 公園にて

蕾をふっくらさせた植物が目立ちました。何の蕾かおわかりになりますか?
(今日の写真はサムネイルです。クリックするとちょっとだけ大きく見られますヨ。)
 
060311oba_aoki 060311oba_mokuren 060311oba_sakura

 
答えは、左から「アオキ」「モクレン(多分ハクモクレン)」「サクラ(ソメイヨシノ)」です。
ぷっくり膨らんで暖かさが増すのを待っていますね。 
「モクレン」は、先端の花芽の脇に小さな葉芽があるのが特徴だそうですから、
これは「コブシ」ではなく、「モクレン(ハクモクレン)」だと思います。
他にもレンギョウの蕾が虫の卵のように(!?)ぶら下がっている姿も見られました。
    (↑ピンボケだったためボツです ^^;)

|

« 桜を愛でて  | トップページ | ヒメオドリコソウ »

コメント

アオキ、モクレン、ソメイヨシノ、コブシ
と聞きますともう全てが芽の出る季節。
新芽って初々しくとても可愛いものですね。
私も一緒に新しい芽を出したい。
せめて庭の中で私も新芽を見つけよう!!

投稿: あやや | 2006/03/14 09:57

これから!って感じがしていいですね。
花咲くまでの楽しみがあります。
こちらレンギョウは散り始めてます。。。
遠目にオウバイだと思ってたのがレンギョウだったりして
盛りを見逃したぁ~と少し涙目になってたりします。
桜の種類は分かりませんが、可愛いさくらんぼのなる木はもう散っちゃってます。
ソメイヨシノも大きく膨らんで。。。と思いきやこの寒波。
今朝は屋根が真っ白でビックリしました。

投稿: ちょびママ | 2006/03/14 10:47

ハクモクレンは咲き始めました。
木の上の方なので、いい写真はまだ撮れていません。
アオキも楽しみになってきました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/03/14 11:47

桜もあと2,3週間すれば開花なんですかね。
九州では、桜は卒業式の花なんですけど、
関東方面ではもうちょっと遅いのかな。丁度入学式の頃?
モクレンも、九州ではもう咲いている時季だと思います。

投稿: LiLA管理人 | 2006/03/14 13:07

木の芽はかわいいですね~。そうそう、こちらの木の花といえば、ボケの花と沈丁花が咲いてます。色もいろいろだけど、沈丁花の香りは大好きです。
(この前、文旦のコメントを送信直後、私のコメントは非表示でした。やっぱり不具合だったのですね。gooも時々表示されない事がよくありますが、翌日見っけなんてのもよくあります(^_^.))

投稿: てるてる | 2006/03/14 14:17

★コメントありがとうございます★


◆あややさん ♪

あややさんのお庭では、今の時期どんな新芽が見つかるでしょう。
楽しみですね。まだ鞘で覆われた新芽や蕾、顔を出したばかりの
柔らかな若い芽、などを見ると、どうしてもそっと触れてみずにいられません。

>私も一緒に新しい芽を出したい。

あ、それ私もです~


◆ちょびママさん ♪

ええっ?レンギョウは散り始めちゃったんですか?あまりに早いっ!
咲き始めたとこですよ。
確かに、今回の寒の戻りが来る前、天気予報を見ると西日本のほうが
かなり気温高目ではありましたが…それにしても。
あまりに咲き急がれても見る撮るが追いつかなくて困っちゃいますよね。
この寒波でちょっと足踏みしてくれて助かったかも(^^)


◆横浜のおーちゃんさん ♪

あらら、開花したハクモクレンを見つけられたのですか?
うちの近所ではまだです。
背の高いハクモクレンの木は撮るのが難しそうですね。
でも、最近のおーちゃんさんには力強い望遠機能という味方がついたと
お見受けしているのですがいかがでしょう?
青空バックに白く輝くハクモクレンのアップ、楽しみにしています(^^)

アオキもどんどん花芽を伸ばしつつありますね!


◆LiLA管理人さん ♪

今年は早目という予想が出ていましたよ。昨日今日の寒波の影響が
どう出るかわかりませんけれど…
うふふ、入学式の花ではなく、卒業の花ですか(^^)
関東辺りでも、その年の開花の時期によっては小学校の卒業式が
花吹雪の中なんてこともあったかもしれませんね。

LiLA管理人さんのお庭の染井吉野は、順当ならいつごろ開花の予定ですか?


◆てるてるさん ♪

木の芽たち、かわいいですね。見るからに初々しくて、つい触れたくなります。

木瓜と沈丁花、こちらでも咲いています。沈丁花の香りは
花に気付かずにいても、こっちだよーと囁きかけてくれますね。

ところで、てるてるさんも先日のココログの長ぁーーーーーーいメンテナンスの
犠牲になられたのですね。申し訳ありませんでした。
こちらに反映されないまま、どこかへ消滅してしまったものと思われます。
私も拝見できていません(; ;)
そうですね、gooブログは表示されなくても後で見っけということ
けっこうよくありますね。

投稿: ポージィ | 2006/03/14 18:28

三種類の芽、み~んなみつけましたよ~
でも、写真を撮りませんでした
こんな風に並べると春の足音が
聞こえてきそうですね^^

投稿: glenn | 2006/03/14 18:46

昨日、今日とまた寒い日が続いています。
裏日本は大雪、春遠いといった感じです。
でも木々や花々は着実に春に向かって進んでいます。我が家の花木も出番を待っています。

投稿: 夢閑人 | 2006/03/14 20:26

うちの庭には小さいですけどコブシがあります♪
モクレンの方が大きいんですよね?

昨日、今日の寒波で 開花は一旦停止状態です(^_^;

投稿: miki | 2006/03/14 21:07

ポージィさんの写真細かいところまで良く撮れていますね。さすが!
コブシとモクレンの蕾の違いは大きさでしょうか。私には分かりません。
アオキは雌と雄の両方に勿論出るのですね。

投稿: tona | 2006/03/14 21:35

先日もコメントをいただきましたが・・・静岡県西部地方では、ハクモクレンがすでに「満開」状態。
道路の左右に「550本」ものモクレンが植えてあるという「もくれん通り」も見事ですよ。
調べてみましたら、昨年より「1週間」ほど開花が早いようです。・・・今年の方が寒かったと思うのですが?

投稿: もりかみ | 2006/03/14 21:41

◆glennさん、ありがとうございます ♪

あ、3つとも見つけられたんですね。
glennさんのご近所でも同じくらいの膨らみ方でしたか?
蕾や芽がぷっくりしてきた様子は春が弾ける直前って感じ。
glennさんがおっしゃるように、春の足音です♪


◆夢閑人さん ♪

今回の寒波の予想以上の強さには驚かされましたね。
このところかなり気温の高くなっていた地方ですら雪が降って…
明日はこの寒波も抜けていくそうで、暖かさが戻ってくるようですね。
そうすると、夢閑人さんのお庭の春も、また進みますね(^^)


◆mikiさん、ありがとうございます ♪

コブシ咲く~あの丘北国の…コブシには条件反射が付き物で(^^;)

お庭にコブシがあるなんていいな。モクレンの方が大きな花で整った感じですが
コブシのもう少し小振りで自由な感じに花びらが開く様が結構好きです。
薄いピンクをしたシデコブシなんてとってもステキです。

今回の寒波はきつかったですね。真冬に逆戻りするんですもの。
でも、明日は一転して西日本ポカポカ陽気みたいですよ。

投稿: ポージィ | 2006/03/14 22:29

ポージィさんのところに寄せられるコメントを拝見していると、日本列島も広いんだなーっと思いますね。
こちらはまだまだです・・・お花さん。

投稿: koko | 2006/03/14 22:35

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

たまたま、しっかりピントが合ってくれました。モクレンの蕾も
たまたま手の届く位置にありましたし(^^)v

上のモクレンの蕾写真をもう一度よぉくごらんになってください。
目立つ蕾の下側に、小さな猫の爪みたいなのが見えませんか?
それが、本文中に書いた
「モクレンは、先端の花芽の脇に小さな葉芽があるのが特徴」
に当たる「葉芽」です。モクレンとコブシはその葉芽のあるなしで見分けるようです。

アオキは雌花・雄花両方あるのでどっちも蕾はできますね。
でも、蕾時代の見分け方は私にはわかりません~~(^^;)


◆もりかみさん、ありがとうございます ♪

550本ものハクモクレンが咲き競うモクレン通り、さぞかし見事でしょうね。
青空バックに白い花が高々と咲き誇って、それがずらっと向こうまで…
見てみたいです。

開花は例年より早かったのですか。桜の開花予想も早いと言ってましたし、
花芽の形成条件やなんやらかんやら、ありそうですね。


◆kokoさん、ありがとうございます ♪

日本列島広い…同感です。
桜前線は毎年日を追って報道されますが、他の花たちも、地域によって
結構な差がありますね。
明日は、最高気温予想が仙台10℃、東京12℃になってましたね。
そちらの蕾もすこし膨らむかも。そしてこちらは咲き始めるかも…

投稿: ポージィ | 2006/03/14 22:47

いろんな花芽たち、パンパンになってますね。
コブシもハクモクレンも、ちらっと咲いてるものもあります。
花を追っかけてからは、初めての春なので、ちょっと怖い気がしてます。
武者震いもありです。
体調整えて、いざ出陣!ですかね。

投稿: goro's | 2006/03/15 02:17

これから咲くぞーと身構えている感じが
よく出ています。芽の状態の時、そんなに
しげしげ近くで見たことないので、やはり
強烈な印象を受けました。アオキというの
どんな花が咲くのでしょう。また、いずれ
見せていただけますよね。

投稿: 茂彦 | 2006/03/15 07:11

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

ここでは3つ取り上げただけですけれど、ほかにもスタートラインに
横一直線に並んで待っている子達が山ほどいますからね(^^)
武者震いわかりますよ~。
でも、おぼれてしまわないよう、お気をつけくださいませ~


◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

身構えている感じ、ですか?うふ、ほんとそんな感じですね。
この写真の蕾たち、ひょっとしたらもうはじけたかもしれません(^^)

アオキは小さくて地味~な花が咲きます。ピントを合わせて撮れましたら
アップさせていただきますね。

投稿: ポージィ | 2006/03/15 10:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/9043888

この記事へのトラックバック一覧です: 3月11日 公園にて:

« 桜を愛でて  | トップページ | ヒメオドリコソウ »