« 植物園で見っけ その3 | トップページ | 「色バトン」 »

2006/03/03

菜の花

今日は雛祭りですね。またまたお雛様は飾らず終い。大きな雛壇を飾るだけの
スペースがなくて…。どうなっているか、もう箱を開けてみるのも恐ろしいようです;。

雛祭りには桃や菜の花を飾りますから、今日は「菜の花」にしました。

まだ陽射しのぬくもりも弱い冬のさなか、ある日突然塀ぎわに並んだ幼い苗。 
そのご近所の方が、ご自宅用に蒔かれたものから間引きした苗を捨てずに、
道路わきを飾ることにされたようです。

細く弱々しい苗でしたが少しずつ茎も太り背も伸び、先日花を咲かせました。 
明るい黄色の花は、小さくてもその場をぽっと明るく照らしますね。 
 
060221nanohana 060221nanohana_up

その明るさとぬくもりを、皆さまにも少しおすそ分けです。

|

« 植物園で見っけ その3 | トップページ | 「色バトン」 »

コメント

ポージーさん、こんにちは。
今日はひなまつりですね。
我が家も今年は「ごめんなさい」です。

菜の花、いいですね。春を感じ元気になります。

アレンジメントのお花は、どこでも送っていただけるのですか。
三重県でも大丈夫ですか?

投稿: チロリアンランプ | 2006/03/03 11:25

そうなんですよね、今日はひな祭り。
ゆうべ息子が、
「明日は給食にひなあられが出るんだ」
と言っていたのをきいても、
ふーん、と思っただけで、ひな祭りと結びつかなかった私。
まだまだ冬モードだったもので、お恥ずかしい。

ポージィさんは、お雛様を持ってらっしゃるんですね。
すごーい!
ポージィさんのお雛様、見たかったです。
そのかわり、菜の花で目の保養。
いい香りがしてきそうです。

投稿: koko | 2006/03/03 12:02

義母が昨日デイケアで、ひな祭りの由来を聞いて来たようで
何とか私に話して聞かせようと必死の努力をしてます。
が、これまた長い道のりかかりそうです(笑)
ひな祭りってやった事ないんですよ。
桃の花と菜の花を飾るんですね♪

そうそう、前の記事のドイツトウヒ。
んもぉ、植物園シリーズは全部吠えまくりで喉渇きましたよ。
これは何が何でも行かねば!

投稿: ちょびママ | 2006/03/03 13:12

明るさと温もりのお裾分け、頂きました(^O^)
もう菜の花が咲いてるんですか。早っ!
淀川の堤防も一面菜の花に覆われるんですが、まだまだ花なんて咲いていません。毎年桜が終わってしばらくしてから黄色い堤防に変わります。
今日は雛祭りですよね。
うちも雛飾り(小さなガラスケース)を出さなくなって随分となります。
この時期、自然界の桃の花はまだまだ蕾が固いですよね。旧暦だとぴったりなんですが。
桃の替わりに菜の花、洒落てます。

下の芽キャベツ、初めて見ました。スーパーにあるものしか知らなかったので、ほーっと眺めてしまいました。

投稿: あまもり | 2006/03/03 17:10

♪なのは~なばたけ~に い~りうすれ~

童謡シリーズ 第2弾です(^_^)

3月だというのに、、
ひなまつりだというのに、、
広島 今日は午前中 雪が降りました(T_T)
今夜は飲みに行くので 菜の花のおひたし が食べれるかもです♪
(花より団子?(^o^))

******
「色バトン」が回ってきたので
ポージィさんの名前をあげさせてもらいました
良かったら受け取ってください
面倒だったら無視してもらっても構いませんからね(^_^)

投稿: miki | 2006/03/03 17:18

私も今日「菜の花」見て来ました。春はやはり
菜の花いいですね。ポージィさんもお雛様
飾らずですか?飾られたらいいのに。
それにしても、菜の花というのは、可愛いですね。
春にはぴったりの花です。
上手に撮れていますね。

投稿: 茂彦 | 2006/03/03 19:51

ポージィさんのお雛様はあの大きな段飾りなのですね。
今はもう普通の家庭では見かけませんね。

菜の花このあたりではあるようで見つかりません。写真のような鮮やかな色の菜の花は本当に春が来たことを感じさせてくれます。

投稿: tona | 2006/03/03 20:14

間引きされたものが、こうして生かされて花咲くと言うのは素晴らしいですね。
明るさととぬくもりのおすそわけありがとうございます。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/03/03 21:26

★コメントありがとうございます★


◆チロリアンランプさん ♪

私のお雛さま、飾らずにただしまっているうちに、そのうちアンティークの
価値が付きそうです(^^;)

菜の花は、春咲く花の中でも生命力を強く感じる花ですね。
この菜の花たち、本来捨てられるか食べられてしまう運命だった、
細く弱かったものでしょうに、立派に花をつけました。拍手~

ご質問の件は、宅配便で翌日に配達していただける場所ならお受けしています。
三重県は大丈夫ですよ。


◆kokoさん ♪

ここ数日寒いですものね、3月に入った実感が湧きません。
それに、kokoさんとこは男のお子さんですし、忘れるのも無理ないかと(^^)

お雛様は、私が生まれたときに母方の祖父母が買ってくれたものです。
古風な静かな眼差しの顔立ちが気に入っているんですけど何年も見てません。
お互い、今年は菜の花で♪


◆ちょびママさん ♪

お花をあげましょ桃の花~♪って歌いますから、桃の花は定番ですね。
菜の花もよく飾ってありますし、この時期にあわせての販売もされます。

お義母さん、今度は雛祭りの話を聞いていらしたのですか。
これを説明してくださるのは、なかなか大変そうですよ~~
でも、伝えられたとなったらお義母さんきっとすごく喜ばれるでしょうね!
がんばれ、お2人!!
予備知識をお持ちになって聞いて差し上げると、道のりを少ぉし
短くできるかも(^^)

あら~っ、ドイツトウヒにも吠えていらしたんですかぁ?(^o^)
喉傷めないようにしてくださいね。
ウフフ 飛行機の時間調べましょうか?


◆あまもりさん ♪

これを植えた方が、いつ種を蒔いたのか知らないんですけど、
種蒔きが早いと少々寒くても咲くのでしょうか?
よく1月2月から一面の菜の花畑が観光名所になっていますよね。
淀川沿いの菜の花は少し遅め?って、本当は4月頃が自然ですよね。

お花屋さんで売られている桃の花は、枝を切った後で、あったかい
むろのなかで促成してから出荷しているそうですよ。

んふ、メキャベツは初めてでしたか。見ていただけてよかったです(^^)


◆mikiさん ♪

菜の花のおひたし、食べられました?それともお通しが雛あられだったとか…。

見渡~す 山の端 霞み深し~ ♪ (^^)

この同様結構お気に入りです。
春のもやがかかったような光り柔らかな長閑な情景が浮かんできて…

今日こちらは、朝は晴れていたのに夕方から雨が…寒~い一日でした。
ええーっ!?広島では雪だったんですか??はぁぁぁ~ なごりゆきも歌わなくっちゃ。

ひゃぁ「色バトン」ですか。前、ちょびママさんのところで拝見して
難しい問いかけだなぁって思っていたんですよ。
せっかくなので、お受けいたします。悩んで今晩眠れないかも~(^^) 


◆茂彦さん ♪

茂彦さんも菜の花を見られましたか。たくさん咲いていましたか?
菜の花畑が広がっていると、あたり一帯明るく見えますよね。

お雛様、飾りたい気持ちもあるにはあるのですが、場所の確保と
手間の大変さを考えるとついついそのままなんです。(^^;)


◆tonaさん ♪

最近は住宅事情もあって、壇飾りが少なくなったかもしれませんね。
私のは6~7段。場所の確保が大変で…。

この菜の花、大きいものでも草丈わずかに20cmほどなんですよ。
それなのに、花はちゃんときれいに咲きました。
ほんとそうですね、菜の花は「春!」のイメージです(^^)


◆横浜のおーちゃんさん ♪

はい、私もおーちゃんさんと同じように感じました。
だからこそ、この草丈の小さな菜の花の輝きもいっそう
明るく感じられます(^^)
おすそ分け、受け取ってくださってありがとうございます。

投稿: ポージィ | 2006/03/03 22:01

一面の菜の花畑というのにもあこがれますが、弱々しい茎に、それでも花を咲かせるものに、ついつい惹かれてしまいます。
写真左の右端の子なんか、もの凄い好みです。
ありがとうねって、そう言ってやりたいです。
真中のは、美味しそう~~

投稿: goro's | 2006/03/04 00:53

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

そうですね!一面の菜の花畑はわぁーきれい!きれい!!
っていうはしゃぎをもたらしますが、こういう健気な子を見ると
もっといろいろ感じさせられます。
悟郎さんは、弱くても細くっても頑張ってるものの強ぉ~い味方(^^)

でも、え? 美味しそう? あーやっぱり食べちゃうんですね。(^o^)

投稿: ポージィ | 2006/03/04 11:30

春を感ずる花、色々あるけどやはり梅に菜の花。一本の花もいいが、畑いっぱいあふれんばかり咲いているのもすばらしい。まっ黄色のじゅうたんにいい匂い。子供の頃の故郷を思い出す。

投稿: 夢閑人 | 2006/03/04 14:11

◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

春風そよ吹く空を見れば 夕月かかりて においあわし

夢閑人さんは、子供時代を、この歌のような情景の中で
お過ごしになられたのでしょうか。
いいですね…
私は写真やTVで見ているので想像はつきますが、自分が一面の
菜の花畑の中に立ったことはまだないんです。
菜の花でもポピーでもネモフィラでもラベンダーでも、何でもいいから
一面の花畑に埋もれて童心に立ち返ってみたいです。(^^)

投稿: ポージィ | 2006/03/04 15:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/8783515

この記事へのトラックバック一覧です: 菜の花:

« 植物園で見っけ その3 | トップページ | 「色バトン」 »