« 近所の桜 -枝垂れ桜- | トップページ | 美少年の化身 Hyacinth »

2006/03/31

今年のシデコブシ

今年の春は、コブシもハクモクレンも身近に見られずにいるのですが、
造園屋さんのストック場では、去年より多くの「シデコブシ」を見ることができました。

060320sidekobusi_tate 060320sidekobusi
060322sidekobusi_up 060322sidekobusi

シデコブシといっても、「絶滅危惧Ⅱ類」にリストアップされている自生のものでは
もちろんなく、シデコブシとモクレンの交配園芸種だと思われます。
「シデコブシ」のほかに「ベニコブシ」「ヒメコブシ」とも呼ぶようですよ。
上の2枚はごく淡い白に近いピンク、下の2枚は少し紫がかった淡いピンク。
これらの花色には「ヒメコブシ」と呼びたくなります。

ちなみにシデコブシ(幣拳、四手辛夷)という名前は、花の形が、神前に供えられる 
玉串や注連縄に付けられる紙製の飾り「幣(しで)、四手」に似ていることに 
由来するそうです。
ちょっと くしゃっ ひらひら っとした花びらの雰囲気を見るとうなずけます。

|

« 近所の桜 -枝垂れ桜- | トップページ | 美少年の化身 Hyacinth »

コメント

この造園屋さん、いろんな花が楽しめていいですね。
自生のシデコブシはこのあたりではまず見られないのでしょうが、一度会ってみたいものです。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/03/31 11:14

ポージィさん、こんにちは。
シデコブシ、初めて見ました。
可愛い淡いピンクできれいですね。

ごめんなさい。ずっとポージーさんと打っていました。
まったく気づかず、すみません。

投稿: 未歩 | 2006/03/31 11:42

わぁ、きれいですね!
本物を見てみたいです。

そして、あいかわらず勉強になります。
ありがとうございます!

投稿: koko | 2006/03/31 12:54

白いコブシしかしらないので、このコブシを見たら八重のモクレン! と多分思ってしまうでしょう(^^ゞ
きれいな花ですね。特に下のくにゅくにゅとしたピンクの花はきれいです。中側の花びらが開く前の状態ですよね。この状態をパチリとされたセンス、さすが~です。
蕾状態の萼は、一般の白いコブシよりかなり毛深いですね。

投稿: あまもり | 2006/03/31 14:07

昨日のしだれ桜にコメント書いたんですが、スパム避けのもう一段階をやるのを忘れてしまい、コメントが消えてしまいました(涙)。大したことは書いてなんですけど、毎日、春の花満開で、うきうきしてきますね。

この花、シコデブシって言うんですね。あれ、シブデコシ?
このピンクのほうは、本当にヒメブコシという感じの花できれいですね。あれ、ヒブメコシ?

投稿: LiLA管理人 | 2006/03/31 14:11

シデコブシらしきものを車から見たのですが
ソフト感があって素敵でした。
やはりピンクの色であーこれがそうだ~と嬉しくなりましたが写真には撮れず、でもここで見せていただいて満足です。
*ヒメコブシ*にしたいくらいです。
ひらひらがとてもエレガンス~(^^♪

投稿: | 2006/03/31 17:19

こんばんは、今日で冬のような寒さも終わりそうですね。

シデコブシ、あまり多くは見かけませんね。
実家にあるのですが、ヒメコブシと言っていたのに調べたら載ってなくてベニコブシの間違いか、でもシデコブシというのもあったっけと悩んでいましたら、今日ポージィさんに解決していただきました。同じものだったんですね。
ありがとうございました。

投稿: tona | 2006/03/31 20:02

★コメントありがとうございます★


◆横浜のおーちゃんさん ♪

散歩中に横を通る造園屋さんにずいぶん楽しませてもらっています。
道路に面しているものだけ楽しんでいますが、本当は中まで入り込んで
くまなく見て歩きたい気分です(^^;)

シデコブシの自生地は、私の出身地の愛知県にもあるようなのですが、
地元にいた当時、一度も見たこともなければ、存在すら知りませんでした。
だんだん減ってきているそうで、一度は見てみたいものです。


◆未歩さん ♪

ありがとうございます(^^)
園芸種のシデコブシ、私も今の場所に住むようになってから初めて見ました。
ところが、絶滅が危惧されているシデコブシの自生地は、三重・岐阜・愛知に
限られているのだそうです。
未歩さんは三重、私は愛知の出身。なのに2人とも見たことがないんですね。
とてももったいないことをしているような、ちょっと複雑な気分です。
いつか見られるといいですね。

名前の表記のこと、気にしないでください。実は全然気付いていませんでした~(^o^)
それより、私の方こそ「未歩さん」の漢字を間違えたような気がします。
ごめんなさい!!


◆kokoさん ♪

ぜひ、本物も見ていただきたいです(^^)
私の写真なんかより、やっぱり本物の方が魅力的ですし。

お礼を言っていただくことなんかないんですよ。
私こそ、記事を書くことと、皆さんのブログを訪問させていただくことで
いろいろと勉強させていただいてます。


◆あまもりさん ♪

アハハ(^^)八重のモクレンですか
モクレン(シモクレン)をご覧になったばかりですものね。

あまり意識して写す花を選ばなかったのですけれど(^^;)いわれてみれば
開ききっていないのばかり撮ってますね。う~む、咲き初めが好きという
私の好みは桜に限ったことではなかったのかしら。あまもりさんのおかげで
新しい自分発見ができたかもです!
コブシよりシデコブシの蕾のガクの方が毛深いですか?気付きませんでした。
比べてみなくっちゃ。


◆LiLA管理人さん ♪

あ~、せっかく書いてくださったのが消えちゃったんですか。
先日のバージョンアップ以降、スパムコメント避けが追加されたようです。
(私が書くお返事コメントにも出るんですよ。でも出たり出なかったり…何故??)

ほんと、このところ春の花があたりにあふれかえってます。写真を撮りたいもの
アップしたいものが、春に一極集中です。

もぉ~~LiLA管理人さんったら。シコデブシ(←相撲じゃないんだから)も
シブデコシもヒメブコシもヒブメコシもみんな違いますってば(^^;)
シデブコシですってば! ん??違う違うシデコブシ!!


◆玲さん ♪

あ、玲さんもお見かけになったのですね!
「ソフト感」←そうそう、それですね。淡いピンクが入ることで、白のコブシより
ソフトでエレガントな感じが醸しだされて素適です。
「ヒメコブシ」と呼びたい気持ちに、玲さんもなられましたね(^^)
木も小さくてぴったりです。


◆tonaさん ♪

今回の寒の戻り、ずいぶん冷え込みましたね。
おかげで桜の散りはじめにストップがかかったような気もしますが。

シデコブシ、ご実家にあるのですね。わぁ、いいですね!!
名前のこと、疑問解決のお役に立ててよかったです。
偶然でしたね。今日これをアップしようと思ったのは、ひょっとして
無意識下になにか感じるものがあったのかしら(^^)

投稿: ポージィ | 2006/03/31 21:51

へぇ~。。うちには「コブシ」はあるんだけど
他にも こんなに種類があるなんて知らなかったです

道端に咲いてる花にしても
本当ポージィさんとこでは勉強になります(^_^)

投稿: miki | 2006/03/31 22:24

最近やっと、もくれんとこぶしが違うものだと
わかったくらいなので こぶしにも種類があったなんて
知りませんでした~
ポージィさんはほんと、よく知ってらっしゃいますね
いつも勉強になりま~す 

投稿: glenn | 2006/03/31 23:12

私の白花好きはすっかりご存知でしょうが、このシデコブシは白花よりもこちらの色に惹かれます。
紫がかったピンクの蕾から、開いてほんのりピンクの花びらになる、そのグラデーションが、またいいんですよね。
ヒラヒラ感もたまりません。

投稿: goro's | 2006/04/01 03:19

◆mikiさん、ありがとうございます ♪

わぁー!mikiさんのお庭にはコブシがあるんですか?
しっかり春を告げてくれますね。いいな。
白いコブシのほかに、こんなのもあるんですよ。
初めて見て以来優しい色に惚れこみました。

勉強だなんて…子供が「あっアレなんだろ?」と興味の趣くまま気の向くまま
アップしてるようなもんで、そんなふうに言っていただくと恥ずかしいです(*^^*)


◆glennさん、ありがとうございます ♪

あ、glennさんまで勉強に…とおっしゃってくださる。
ありがたいことですけれど、実態は知らないことの方が多いうえ
浅い知識なのでお恥ずかしい限りですっ。

シデコブシ、いかがですか?
ひょっとしたらファンがお一人増えたかしら~(^^)


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

シデコブシ、追いかけていらっしゃいましたもんね。
白花好きの悟郎さんも、さすがにシデコブシのこの淡いグラデーションの魅力には
抗えなかったんですね(^^)
はい、ひらひら感も魅力を増しています。

投稿: ポージィ | 2006/04/01 10:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/9221714

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のシデコブシ:

« 近所の桜 -枝垂れ桜- | トップページ | 美少年の化身 Hyacinth »