« ヒメミズキ咲く | トップページ | 3月11日 公園にて »

2006/03/13

桜を愛でて 

早咲き種の桜開花の便りが、あちこちで聞こえ始めていますね。
いよいよ、梅と桜の競演の始まり始まり…

ところで、古の万葉の頃に桜を詠んだ歌はあったのかと、検索してみたところ
思いのほかたくさんありました。梅の花を詠んだものよりはかなり少ないですけれど。

そのうちの一つです。
 「鴬の木伝ふ梅のうつろへば桜の花の時かたまけぬ」 
 
060222higansakura
 わが家にも桜が咲きました。 
 
 実は枝ものとして花屋さんで 
 販売されていた桜です。 
 種類は不明なのですが 
 「彼岸桜」かな…と思っています。 
  
 優しいピンクの小さな花が
 次々に咲き、春気分をたっぷりと 
 味わわせてくれました。 
 染井吉野とはまた違う魅力を 
 しばし楽しませてもらいましたよ。
 
 
060311sakura_ha
 
 
  花が散り… やがて葉桜に 
 
  冒頭の和歌よりさらに先へと 
  季節が進んでしまいました。 
 
  

|

« ヒメミズキ咲く | トップページ | 3月11日 公園にて »

コメント

彼岸桜でしょうか。ふんわりと綺麗です。
小田原は雪が降っているそうですが、こちらのほうも冬の寒さに戻りましたね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/03/13 11:48

淡いピンクの桜、きれいですね。葉っぱのほうも美味しそう。
桜餅、つくりましょう。

昨年庭に植えた染井吉野、今年は無事芽を出してくれるかどうか。
昨年はさんざん鹿にむしゃむしゃされてしまいましたからね。

投稿: LiLA管理人 | 2006/03/13 12:55

3月も半ば、いよいよ花の季節の到来。今年はサクラも3月末ごろとの予報。日本人にとってはやっぱりサクラですよね。

園芸店にもたくさんの草花が並びだしました。
一年で一番華やかな季節、大好きです。

投稿: 夢閑人 | 2006/03/13 14:34

枝ものの桜が咲いたとは。
私は枝を買ってきても蕾のままで枯れる場合が多いです。
桜は梅より日本に入ってくるのが遅かったので、昔の歌には詠われているのが少ないと以前に誰かに教えてもらいました。
よく探しあてましたね。Webってすごなぁ。
季節が少し移ろいだ葉桜も素敵ですね。桜餅が食べたくなった(笑)
今日の大阪は寒の戻りです。雪がちらつき肌寒い1日でした。まだ1日は終わってないけど。

投稿: あまもり | 2006/03/13 18:25

★コメントありがとうございます★


◆横浜のおーちゃんさん ♪

ええ、私も彼岸桜かな…と思いました。小振りで可愛らしい花でした。

なんと、神奈川県内でも小田原で雪でしたか!寒いわけですね。
午後少し日が差したときはほっとしましたが、夕方は黒々とした雲が
かかっていました。明日も寒いとか。春は足踏みですね。

 
◆LiLA管理人さん ♪

きれいな色の桜でした(^^) ん?葉っぱ美味しそうですか?
この葉っぱで桜餅作ったら、指先くらいのちっちゃなのになりそう~。

そうそう、LiLA管理人さんのお庭には、染井吉野があるんでした。
鹿の食害の影響はいかに~ドキドキしながら待たなきゃいけませんね。


◆夢閑人さん ♪

染井吉野の開花予想、東京が3/25でしたっけ。
早咲き種のものは咲き始めているようですよ。これから楽しみですよね。
春がいよいよ本格的になってきて、夢閑人さんがわくわくしていらっしゃる
お気持ちが手に取るようにわかります。私も同じです(^^)


◆あまもりさん ♪

枝もの買われても咲かずに枯れてしまいますか?残念…
家に持って帰られたら、根元を切り戻すだけでなく、十字に割を入れて
水につけてやると、水がよく上がりますよ。今度お試しになってみてください。

万葉集の中の梅を詠んだ歌は400首以上ですが、桜を詠んだ歌も
意外と多くて100首以上ありました。
(ネット検索はありがたいですね!!私でも知ったかぶりができちゃいます ^^;)

今日明日は寒の戻りですね。なんと大阪でも雪がちらつきましたか。
この辺りはそこまで行きませんでしたが、やはり冬の寒さでした。
ちょっと差がおきすぎますよね。

投稿: ポージィ | 2006/03/13 20:18

そうですか、枝物を求めて楽しむという方法を知りました。
桃の花だけでないのですね。
普通の水に漬けておくだけでよろしいのでしょうか?
万葉の桜の和歌、なかなか味わい深いです。

投稿: tona | 2006/03/13 20:20

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

昨日のヒメミズキもでしたが、この桜も次々に花が咲いて
長い間楽しませてもらいました。
私は根元を割って、水道水にぽんと突っ込んでおいただけなんですよ。
それで十分よく持ちました。(^^)

桜の和歌、他にも恋に結び付けて詠んだものなどたくさんあって
楽しかったですよ。
ただ、訳がないと意味がわからないことがあるのがもどかしいです~~。
(私が拝見したサイトはちゃんと訳が付いていて助かりました)

投稿: ポージィ | 2006/03/13 21:30

ポージィさん、こんばんは!

桜の和歌、季節にぴったりですね
水に挿しただけの桜がさくなんてすごいです

私も土曜日にオオヒガンサクラという桜が
咲いているのを見ました
あと半月くらいで桜の季節ですね
待ち遠しいです

投稿: glenn | 2006/03/14 00:47

さくらの木って、強いんですよね。
丸太にしてほっといても、しっかり芽をだしたりもしますよ。
板橋かどこかの銭湯で、庭の固い蕾の桜の枝を、浴場の上に提げたバケツのなかに挿して置くだけで、満開の花を咲かせるというニュースをみたことあります。
春の先取りってことです。
ポージィさんのところのさくらは、もう初夏といったところかな?

投稿: goro's | 2006/03/14 01:25

◆glennさん、ありがとうございます ♪

glennさんのお近くでも早咲きの桜が咲き始めたのですね。
あと2週間もすれば関東でも続々と桜開花の声が聞こえているでしょうね。
私も楽しみです。うららかな日和に桜トンネルの下をのんびり歩きたいです。
(今回の寒波、ふっくらしてきた桜の蕾に影響が無かったかちょっと心配)

枝ものとしての桜、持ちもよく長いこと楽しめると今回実感しました。
花屋さんで1本買ってきて壺にでも挿しておけば、屋内お花見も楽しめます(^^)


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

ええっ!そこまで強いとは知りませんでした(・。・)←目が点
丸太にしてほっておいても芽が出るなんて…
銭湯でやっていらっしゃること、枝もの生産農家さんがまだ蕾の硬い枝を
切り出して、あったかい室で蕾を膨らませてから出荷するという方法と
同じですね。銭湯内の暖かさが続くからそのまま満開まで進むのですねぇ。
湯に浸かりながら桜の花を愛ず…風流です。

うちの葉桜、初夏まではまだ行き着いていないかな(^^)
水だけでどのくらいまで季節が進みますか…


投稿: ポージィ | 2006/03/14 09:39

彼岸桜 ってあるのですか?
地元には 川沿いに ずっと 桜並木が あるのです
夜は ライトアップされます
田舎ですけどね
子供の頃 両親と一緒に 夜桜を 見に行きました
開花が 待ち遠しいです
でも 今日は 風花が舞いました
生まれてから 12月に 雪が積もったのも 
3月に風花が舞うのも はじめてじゃないかしら?

投稿: 753 | 2006/03/14 20:38

◆753さん、ありがとうございます ♪

桜の品種、私はあまり知らないのですけれど「彼岸桜」というのはあります(^^)

川沿いに桜並木が続いている場所、結構あちこちにありますね。
ライトアップされて夜桜が楽しめるのですか?いい思い出がおありですね。
川沿いだと、川面に映った花や水に漂う花びらなども楽しめます。

今回の寒波には、膨らんだ蕾たちもびっくりしたことでしょう。
風花が舞いましたか。明日は暖かさが戻るような予報でしたよ。

投稿: ポージィ | 2006/03/14 22:55

 桜の花があちこちで咲き始めていますね。
私の住んでいるところは、まだ少し早いようですが…。
私は桜の花も好きだけど、晴れた空に映える葉桜も好き☆
気持ちがスッとしそうで…。

投稿: Hiromi | 2006/03/20 14:05

◆Hiromiさん、ありがとうございます ♪

桜の花、いろいろと咲き始めていますね。
寒緋桜や山桜など、うちの近所でも早咲き種が咲き始めています。
予報では今週中にもソメイヨシノも咲くと出ていますがどうでしょう。

あ、葉桜お好きですか。若くて柔らかそうな新緑が青空のもと
輝いているのはとっても綺麗ですよね。
初々しさと新鮮さに心が洗われる感じ?

投稿: ポージィ | 2006/03/20 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/9044515

この記事へのトラックバック一覧です: 桜を愛でて :

« ヒメミズキ咲く | トップページ | 3月11日 公園にて »