« ムラサキケマン | トップページ | ニリンソウだ! »

2006/04/20

「ケマンソウ」も見ぃつけた

出掛けた先で、あるお宅のフェンスの隙間から気持ち良さげに釣竿が伸び
大漁の獲物をご披露してくれていました。
 
060417kemansou 060417kemansou_up

なにを訳の分からないこと書いてるの、と思われてしまったかしら?
実はこの植物は「ケマンソウ」、別名を「鯛釣り草」というのですよ(^^)ホッホ
鯛を釣り下げたようだというのでそのように呼ばれるそうです。
なるほど、明るい赤の色が鯛に見えたのかもしれませんね。
一方「ケマンソウ」の名前は、昨日の「ムラサキケマン」同様、仏殿の装飾の
華鬘(けまん)に見立てたものということです。
英名は「Bleeding heart(血を流す心臓)」だそうで…
心臓がぱっくり割れて白い血を滴らせているんでしょうか?ちょっと怖い命名(^^;)

|

« ムラサキケマン | トップページ | ニリンソウだ! »

コメント

はいはい!鯛を釣り下げたようって、ピッタリですね♪
最初見た時、お祭りの提灯がぶら下がってるのかな?と思ったくらいですもん。(笑)
そう言われればハートが割れたみたいにも見えるし、英名もなかなかスルドくて。(^^;)
思わず何かに例えたくなるような、ユニークな形ですよねぇ。

投稿: nanbu | 2006/04/20 10:43

◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

なるほど提灯がずらりと並んだ様子に見えます~ お花見でも見たばかりですし。

ユニークですよね!私は今年初めて実物を目にしました。
最初は園芸屋さん。「おおっ!!これがアレだぁ!!」と感激し、
次がこの写真を撮ったときで「おおっ、またアレだぁ!」と興奮しました。
鯛を釣ってるという名前もなかなかぴったりと感心しましたが、
実は英名の方がさらに的を射た名前に思えます。
でも、実はよそ様のブログで「お下げ髪の女の子のよう」とのコメントを拝見して以来、
どうも「ちびまる子ちゃん」のまるちゃんの親友・たまえちゃんに見えて
しょうがないのです(^^)

投稿: ポージィ | 2006/04/20 11:00

私もお祭りの提灯かと思いました(^_^;
割れたハートが連なってる・・・恐っ!
大量の鯛のほうがいい。
でも釣り上げられたというより、鯛を干物にするためにぶら下げているようです。
日本海の浜坂の海岸で見た、ヒモに通していっぱいぶら下がっていた一夜干しのカレーを思い出したので。
たまえちゃん、なるほど! です(^○^)
淀川の野草を昨夜なんとかUPしました。今夜しかできないと思って。

投稿: あまもり | 2006/04/20 12:25

提灯に一票!

帰宅途中のお花見広場を横目に見ながら帰る私。
ああ、焼き鳥でもかじりたい~。
すみません、お花には関係ありませんでしたね・・・。

投稿: koko | 2006/04/20 12:36

タイツリソウとはよくいったものです。
名前をつける方はきっと
情緒豊かな方なのでしょう
でもこんなに沢山咲いてるのは始めてみます。
一瞬はお祭りのちょうちんかと思いました。

投稿: あやや | 2006/04/20 12:52

お~、これ面白い!(^0^)
「鯛釣り草」…こんなに大漁なら、釣ってても楽しいでしょうね☆
へぇ~。。。面白い物を見せていただきました。

投稿: Hiromi | 2006/04/20 13:06

そうそうタマちゃんです。
フェンスから元気良く出ていますね。まだ何かを釣ろうとしているのでしょうか。
英名はなるほどですが、怖いですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/04/20 13:25

不思議ですね。こんな花があるなんて。ほんとにまるで、
鯛を釣っているみたい。英名<Bleeding Heart>とは、
これまたショッキングな名前。ケマンソウまたは鯛釣り草で
覚えることにしたいと思います。

投稿: 茂彦 | 2006/04/20 13:45

まるで提灯がずらり、と言った感じ。
まあ世の中には珍しいいろんな花があるもんですね。
ポージィさんもよく見つけてこられますね。また名前をよく知っておられる。脱帽!
おかげで大分花の名前を覚え?知りました。

投稿: 夢閑人 | 2006/04/20 14:06

★コメントありがとうございます★


◆あまもりさん ♪

「提灯」に票が集まっているようです(^^)
つい先日お花見会場で提灯を見たばかり、という方も多いでしょうし、
たしかに鯛より提灯に似てます。
あ~~ほんとだ! 鯛なら「干物」製作中ですね。あまもりさんするどい。
お下げ髪の女の子なら、ね、たまえちゃんに似てますよね?

淀川の野草たち、拝見してきました。すごくきれいな写真に感動です。


◆kokoさん ♪

kokoさんも提灯に見えました?お花見会場の提灯、今そちらではまさに旬ですね。
今週末には桜を楽しみにお出かけになれそうですか?
ほぉ~焼き鳥お好きなんですね(^^)


◆あややさん ♪

この名前をつけた方は、情緒・発想豊かでユーモアもある方ですね、きっと。
中には、どう考えてもおざなりにつけたとしか思えないようなものもありますが(^^;)

これは、花付きがいいほうなのでしょうか。
地植えのものが咲いているのを見たのは初めてだったのです。

横に伸びた茎にぷらぷらと…ぱっと見はやはり提灯ですね(^^)


◆Hiromiさん ♪

面白いですね。こんなユニークな花の形に、どうしてなったのかしらと思います。
鯛の大漁、嬉しいでしょうね。願望の現われだったのかしら。
現実には、いっぺんにこんなに釣れたら、竿が折れちゃいますね。(^^;)


◆横浜のおーちゃんさん ♪

おーちゃんさんにもたまちゃんに見えました?よかった~
丸い眼鏡を書き加えてみたくなりました。(^^)

勢いよく伸びて、海老で鯛ならぬ鯛で海老を釣ろうとしているのでしょうか。

英名には感心しましたが、名前をつけた人の発想はちょっと怖いですね。


◆茂彦さん ♪

面白い花ですよね。この形と色で、どんな虫を誘っているのでしょう。
そうですね、Bleeding Heart はちょっとおどろおどろしすぎて
ホラーの世界に迷い込みそうです(^^;)
ケマンソウかタイツリソウで覚えてください。


◆夢閑人さん ♪

夢閑人さんにも提灯ずらりに見えましたね。提灯派多数です(^^)

面白い形の花に出会うとびっくりするやら不思議やら呆れるやら面白いやら…
この花は、よそ様のブログやHPで拝見したことがあったのですが、
今年初めて実物を目にする機会に恵まれました。
この写真を撮ったときは偶然の出会いだったんですよ。そういうこともあるんですね。
名前は、知らないものを見つけたときに、図鑑や検索で必死に探します。
これまでにアップしたもので、折角調べて覚えたのに忘れたものもあるかもしれません。

投稿: ポージィ | 2006/04/20 14:41

こんにちは。
一瞬お祭りかと(笑)
鯛釣り草がこの様に豪華に道路まで伸びているのには
ビックリですね。
たしか茶の湯の友人宅にもあって茶花と
聞いていましたがこの様に多いと華やかさが勝ちますね。
可愛いです。白はなかったようですね。

投稿: | 2006/04/20 17:31

私もお祭りの提灯に見えました。
こんなに同じ感想の人がいるんだからいっそのこと「祭提灯」にしちゃえ~って感じですね。
でも、第一印象はホクシャかと思いました。
それにしても見事に咲いてますね。

投稿: てる | 2006/04/20 19:39

左の写真を見て、もうお祭りがどこかで始まったのと思ってしまいました。
垣根から飛び出しているところを撮られたから、いえ見つけられたから、私が間違えてしまったのね。
神様は本当にいろいろな花を作りました。
鯛釣り草もそうで、見ていると楽しくなりますね。
ポージィさん、見立ての天才!

投稿: tona | 2006/04/20 20:19

わお〜♪(⌒▽⌒;) オッドロキー
お・面白い!!
そして、英名は・・・また凄いですね。
こんな花が道にニョキ!っと出ていたら、思わず後ずさりしてしまいそうです。
クックちゃん、びっくりしませんでした??笑

ポージィさんの所で、心癒される季節がやって来ました。(⌒-⌒)
・・・最近疲れ気味なもので。。。

投稿: SAKURA-MOCHI | 2006/04/20 21:32

★こめんとありがとうございます★


◆玲さん ♪

お祭りかと思われたということは、やっぱり提灯に見えましたか?ウフ(*^^*)

私はこのお花を実際に見たのは今年が初めてでした。それもたったの2回。
その2回目がこの勢いよく伸びたものだったんですよ。

これだけ勢いが良くてたくさん咲いていると、ちょっと茶花の風情とは
イメージが違いますね(^^)
白花にはまだお目にかかれていません。


◆てるさん ♪

アハハ、ほんとねー。提灯に見える方のほうが圧倒的多数(^^)
別名「祭提灯」っていうのも楽しくていいナ♪

あ、なるほど。花の雰囲気がホクシャ(フクシア)にも似てますね。
チロリアンランプにも似てる~

この株は葉もよく繁って花もたくさん咲いて、見るからに健康にすくすく育ちました
という感じでしたよ。(^^)v


◆tonaさん ♪

tonaさんもやっぱり祭り提灯にお見えになりましたか。
道路を幾重にも横断して張られたロープに吊るされた提灯、って感じですよね。
動物界にも色んな生態の生き物がいますが、植物界はもっともっと
色んな生き物がいそうです。
こんなユニークな姿の花を付けて人間を楽しませてくれるものもいます(^^)
「自然」に感謝です。


◆SAKURA-MOCHIさん ♪

話しかけないでオーラを漂わせつつ、ラボ・ミーティングに向けて頑張ってる
SAKURA-MOCHIさん、お花の写真でほっと一息ついてくださいね。
1週間後ですか?根のつめすぎ、緊張のし過ぎで体調崩されませんように。

面白い花があるものですよね。色んな形、色んな色、植物界は実に多彩です。
金子みすずさんの「みんな違ってみんないい」の世界ですね。

このケマンソウは、花のひとつひとつは幅2㎝くらいと
たいして大きくないので、にゅっと出ていても脅威は感じません、大丈夫ヨ。
「血」のような真っ赤でもないしね(濃いけれど白を含んだ優しい色です)。

このとき、クックは一緒じゃなかったんです。
幼い頃は草が風に揺れるだけでビクビクしていた(コレほんと)彼も、
今じゃヘッチャラですから、多分このケマンソウを見ても
ヘッチャラだと思いますよ(^^)

投稿: ポージィ | 2006/04/20 21:59

素晴らしいケマンソウですね。
こんなにたくさんの竿が出てたらワクワクですね。
それにしても大漁ですね。
確かに提灯に見えてきました。みなさんのコメントで、洗脳されちゃったのかな(笑)。

私もケマンソウに会いたいなと思ってたら、会えました。
白花です。
アップするタイミングを、見計らってところです。
赤にも会いたいと思ってるのですが、そちらはまだです。

投稿: goro's | 2006/04/21 03:26

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

園芸店以外で見た唯一のケマンソウです。のびのびとよく育っていますよね!
「大漁」のはずだったんですけれど、私にも提灯に見えるようになっちゃいました。

悟郎さんは白花と出会われたのですね。グリーンがかった白が爽やかでしょうね。
さすがに白は提灯には見えないかな。
紅白でアップされるのを楽しみにしています。会えるといいですね。

投稿: ポージィ | 2006/04/21 09:32

ポージィさん、こんばんは。
この花も強いそうですね。
チロリアンランプ同様欲しい花です。
とってもきれいです。

投稿: 未歩 | 2006/04/21 19:55

◆未歩さん、ありがとうございます ♪

こんばんは(^^)
丈夫な植物だそうですね。地植えのもの、初めて見ましたが、
こんなにすくすくのびのびと育っていると、見て実に気持ちがいいです。

未歩さんの前ハンドルネームと同じ「チロリアンランプ」も丈夫ですね。
こちらは、フェンスなどに這わせているお宅をよく見かけますが
花期もすごく長く、いつ見ても可愛い花がぶら下がっています。
将来、ご主人様とガーデニングを始められたら、どんなお花が植えられるのか
楽しみです。チロリアンランプとケマンソウも候補の一つですね。

投稿: ポージィ | 2006/04/21 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/9651394

この記事へのトラックバック一覧です: 「ケマンソウ」も見ぃつけた:

« ムラサキケマン | トップページ | ニリンソウだ! »