« ムラサキハナナの似合う風景 | トップページ | すみれ »

2006/04/06

アオキの花・雌雄そろい組み

060321aoki_obana
 
 桜や桃と比べたら、 
 はるかにはるかに地味~で 
 小さ~な花ですが、
 アオキも今や花の盛りです。 
 
 花の大きさは直径3~4ミリです。
 去年は雄花しか見つけられませんでしたが
 今年は両方見つけられました(^^)v
 
 ←こちらが雄花
   オシベが4本見えます。 
 
 
 
060329aoki_mebana
 
 そしてこちらが雌花  →
 真ん中に1本メシベが
 見えます。
 メシベの下の子房が
 やがて晩秋から冬に 
 ふっくらとした赤い実に
 育ちます。
 
 
 
「横浜のほほん」の横浜のおーちゃんさんが、3/31にもっと大きな写真と
詳しい説明でアップされていますので、リンクさせていただきました。  

|

« ムラサキハナナの似合う風景 | トップページ | すみれ »

コメント

美しい花を存分に楽しませていただきました。
ありがとう。

私は身体が悪くて花見に行けない「引き蘢り」人間です。
病名は「肺気腫」という不可逆性の病なんです。
そのために…酸素発生器かボンベに繋がれ、一日中自宅で引き蘢っています。

しかし昨日は一ヶ月ぶりに、タクシーに乗って窓から花見。
…と言っても、一月に一回の定期検診の道すがらなんですが。そして奥様と久しぶりに外食。

そんな私に関係なく、桜は満開でした。嗚呼…美しかった。

これからもよろしく。ではでは…。

投稿: 彷徨うハンター | 2006/04/06 11:00

雌雄の花、両方が綺麗に咲きましたね。
うちの近くは、あちこちで見られるようになりました。
リンクありがとうございます。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/04/06 13:41

横浜のおーちゃんのところで見てから、回りにないかと気をつけて見ているんですが、いまだに見つけられませ〜ん。
アオキはムラサキの十字花と覚えたのですが、
上の雄花、花びらが5枚あるように見えますが、私の目がヘン?
それとも中には5枚もあるんですか?

投稿: あまもり | 2006/04/06 13:53

私は雌花しか見つけられなかったんですよ。
で、雄花、雄花と念じてたら。。。
念が通じたんですかね、見つけられたんですよ♪(笑)
味をしめて(笑)これからは見たい花があったら念じる事にします。
花が小さいからピンボケ続出で苦労しました(^^;)

投稿: ちょびママ | 2006/04/06 17:51

★コメントありがとうございます★


◆彷徨うハンターさん ♪

初めまして。肺気腫のご病気をお抱えとのこと、お体の苦痛以外にも、
外出も思うに任せないなど、色々と大変でいらっしゃいますね。
このブログでは、ほとんど、私の日頃の生活範囲で見つけた
身近な植物を取り上げています。
外出なされない分、せめてここで、多少なりとも散歩気分を味わっていただくことが
できれば幸いです。
またぜひお越しくださいませ。


◆横浜のおーちゃんさん ♪

すみません、無断でリンクさせていただきました。
それも、詳細説明はおーちゃんさんにお任せっ、とばかりに…(^^;ゞ

この写真を撮ったのは実は3月でまだ咲き初めでしたが、今はそこらじゅうで咲いてますね。
遠くから見ると、花はこの色のせいで目立たず、茎の黄緑色ばかりが目立ちます。


◆あまもりさん ♪

あまもりさん、よく見てくださってますね!
この雄花、あまもりさんの目が変なんじゃなくて、花びら5枚です~(^^;)
普通4枚なのですが、たまに5枚のものもあるみたいですよ。
薄暗いところで撮ったものですからピンボケが多くて、採用できた写真が
よりによって珍しい5枚のものだったのです。
でも、白状するとあまもりさんにご指摘いただくまで気付いていませんでした。
うかつですね~ タハハ
お近くにはアオキの木ありませんか?うちの近くは、なぜかこれでもかというほどあります。


◆ちょびママさん ♪

ちょびママさんは雌花だけ?私と逆だったのですね。
ふぅ~む、念ずれば通ずるんですね。私も「ないなぁ」だけじゃなく
念じなくちゃ。そしたら会ったことのない花にも思いがけないところで
出会えるかもしれませんね。

そうそう。花が小さい上に、暗い花色、薄暗い場所、と条件が揃って
私もピンと合わせに苦労しました。

投稿: ポージィ | 2006/04/06 21:27

あ、こちらでもアオキの揃い踏みだ。
いえいえ、ちょびママさんちからやってきたもんで。

本日、私も撮影いたしました。
でも風のせいで、なかなかピント合わせがうまくいかず、どうも再撮しなくてはいけないようです。
5弁のものもあるのですね。
フムフム。

投稿: goro's | 2006/04/07 02:39

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

そうなんです、昨日は記事をアップしてからブログ巡りをしていたら
「あっ、ちょびママさんもだ~」ということでした。
悟郎さんも撮られたんですね。やっぱり苦労されましたか。
この頃風がつき物になってきましたね。
ええい、と手でむんずとつかまえると今度はカメラが片手になるでしょ…
しかも支えているつもりの手が小刻みに震えたりして(^^;)うまくいきません。

たまたま5弁のものを撮っていました。
撮ることに必死で全然気付いていなかったんですよ。

投稿: ポージィ | 2006/04/07 10:43

今まで随分雄花と雌花のを教えていただきました。
アオキの花も楽しみにしていましたが写真で区別がわかりました。
今日探してありました。ありがとうございました。

投稿: tona | 2006/04/07 21:18

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

雄花・雌花、どんなのをアップしたか自分では
分からなくなってしまいました。(^^;)
アオキの花を両方、tonaさんも発見されたんですね。
私は去年は雄花しか見つけられなかったんですが、
両方見つけられるとはラッキーです(^^)v
アオキの花を実際にご覧になっていかがでしたか?

投稿: ポージィ | 2006/04/07 22:00

両方採って来てビンに活けてあります。
比較してみると雄花のほうが可愛いですね。おしべが。
雌花はなるほどもう最初から子房の部分が膨らみかげんです。雌花はこじんまりと雄花は高くのびのびと咲いているように見えました。
こんな違いがあったなんて!今初めて気がつかされて感謝です。

投稿: tona | 2006/04/08 11:24

◆tonaさん、ありがとうございます ♪

ご自宅で鑑賞していらっしゃったんですね~(^^)
そうですね、やっぱり小さな黄色のシベの先っぽがちょんちょんと付いているほうが
可愛らしく見えますね。雌花は地味すぎるかな。
鳥ほどではないにしても、花にも雌雄の差があって面白いですね。

投稿: ポージィ | 2006/04/08 12:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/9424622

この記事へのトラックバック一覧です: アオキの花・雌雄そろい組み:

« ムラサキハナナの似合う風景 | トップページ | すみれ »