« 今年のお花見 | トップページ | ムラサキハナナの似合う風景 »

2006/04/04

華やか花桃

桜の開花時期に気をとられているうちに、ふと気付けばハナモモも満開!
咲き始めたと思ったら、桜以上の勢いで一気に満開へと突進したみたい…

060331hanamomo 060331hanamomo_up

 ↑ 竹箒を逆さまにしたような樹形のハナモモのピンクと白です。
    このピンクはなかなか可愛い色でしたよ。
    スーッと上へ向かって伸びた枝に花が付いている様子に、
    岐阜・高山辺りのお正月の「花餅飾り」を思い出しました。


060404hanamomo_niwa ←こちらは、うちのハナモモ
 今年の開花宣言は「4/2」 
 去年より少し早まりました。

 去年暑くなってから剪定したからか、 
 花付きが少なくなってしまいました。
 うちのは箒のような形ではなく
 左右にバーッと枝を広げる形です。 
 しかも毎年すごい勢いで新枝を伸ばすため
 切らないわけにいきません。

 去年は葉にびっしりついたアブラムシに
 ゾワゾワしながら枝切りをしたんでした。
 う、思い出してしまった (~_~;)

|

« 今年のお花見 | トップページ | ムラサキハナナの似合う風景 »

コメント

ん〜。桜と梅とボケはなんとか見分けられるんですが…。
モモになるとちょっと怪しかったりします。(^^;)
しかも枝振りで判断してるので、品種によって竹箒のように上に伸びたり、ポージィさんのお宅のように横に広がったりするとなると皆目…。
でも、可憐さはわかりますよ〜。(笑)

長年育てられたハナモモ、薄い花びらが幾重にも重なって。
今年は花付きが少ないそうですが、それでもじゅうぶん華やかですね♪

投稿: nanbu | 2006/04/04 10:49

★nanbuさん、ありがとうございます ♪

去年も、うちの桃にコメントくださったのはnanbuさんでした(^^)

あら、私も「梅?桃?」と悩むことがよくあります(^^;)
さすがに、ええぃ全部バラ科だ一緒でいいや!じゃ乱暴すぎますかねぇ。

うちの庭の花桃、日当たりが悪い上に背景がよそのうちの壁だったり
小屋だったり、枯れた葛蔓だったり…で、毎年いい写真が撮れません。
なのに、可憐さを汲んでくださって嬉しいです。
あまり濃い花色を好まない私ですが、この花桃はいい色だと思うのは
自分ちのもの、という贔屓目でしょうか(^^)

例に漏れずに放任で手入れもほとんどしてやりませんが、
今年は遅くなりすぎることなく枝切りをしてやるとしましょう。

投稿: ポージィ | 2006/04/04 13:06

もう春全開ですね。これは桃の花なんですか。知らずに見たら、八重咲きの梅と思ってしまいそうです。
このハナモモという種類は、果実のなる桃の木とは違うもの?
子供の頃、庭に桃の木がありましたが、あまり花の事は印象にありません。こんな形だったっけ。

投稿: LiLA管理人 | 2006/04/04 13:21

桃も 可愛い色ですよね・・・
通勤途中で見かけるのは 桃だと思うのですが・・・
1本の木にピンクと白 2色の花が咲くのですよ~
やっぱり 花は いいですね・・・
多年草で、手間いらずの ずぼら管理人向けのお勧めが あれば
教えて下さいませんか?
芝桜なんか いいかと思っていますが・・・
叔父は、リュウのひげ もいいと教えてくれました
リュウのひげ??? 

投稿: 753 | 2006/04/04 13:47

ほんとうにあっという間にハナモモの花盛りであちこちで見かけます。
ポージィさんちのハナモモの色がきれいです。剪定や虫の駆除とか丹精も大変なのでしょう。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/04/04 14:32

京都へ行った時、梅の花に混じって、あちらこちらで桃の花を見かけました。

ああ〜可愛いピンク
と思うと、大抵梅ではなく、桃の花なんですよね。
桜より、ちょっと濃いめ・・・
でも、梅よりも控え目。

このピンク色、結構好きです。

投稿: SAKURA-MOCHI | 2006/04/04 14:45

花桃は上に真っ直ぐに伸びるものや、横に広がるものがあるのですか。梅、桃、桜、木瓜等その他の花々を見分けられる人を尊敬します。私には到底・・・。
そうそう、うちでUPした元工場跡の野生化した木瓜ですが、この2、3日前頃から、その木瓜の周りにピンク色の花が咲き始めました。同じ木瓜の仲間なのかと思っていましたが、一度撮ってきて記事にしてみますので、一度見ていただけませんか?

投稿: あまもり | 2006/04/04 14:48

ポージィさん、こんにちは。
ハナモモ、ご自宅にあるのですか。
いいですね。ピンクってきれいですね。
我が家は白梅があるのですが、今年は花が少なく
残念です。
でもこれからはいろんな花が咲くので、
楽しみです。

今、リハビリから帰ってきました。
4月から、料金改定があるという紙を見て知っていましたが、予想外のupに疲れが倍増。高いから洋服を買うのを我慢しようというのとは訳が違うので、すぐに悪影響を受けるとは、修行が足りませんね。こんなことを気にするようでは「お前はマダマダ」と天の声。

投稿: 未歩 | 2006/04/04 15:20

桜に続いて桃の花、世はまさに春爛漫、花爛漫、ブログも花爛漫。いよいよ春本番。今年は新入社員も増えて景気も上向き、出社初日にお花見、初日はよいよい、後わ怖い?。

桃、家にも植えていましたけどどんどん伸びる、剪定しても新芽がぐんぐん伸びてくる。花はきれいだけどアブラムシには悩まされました。かわいそうだけど昨年とうとう切ってしまいました。周りが明るくなり、日当たりがよくなりました。たくさんの花が喜んでいます。

投稿: 夢閑人 | 2006/04/04 16:27

★コメントありがとうございます★


◆LiLA管理人さん ♪

まさに春全開です!あ、これも咲いたあれも咲きそう、とキョロキョロ忙しいこと(^^)
梅の花と似てますよね。しべがけっこう目だって、花だけ見せられたら
全然見分けられないかもしれません。

うちのハナモモには、ゴルフボール大くらいのいぃ~香りの実が生りますよ。
でも残念ながら食べられません。夫は一度食べてみようと密かに狙っているようですが。
お子さん時代にご覧になっただけでは、あまり印象に残っていないのも無理ないですね。
逆さ箒タイプと、もっと広角に枝を広げるタイプとあるみたいですよ。


◆753さん ♪

一枝に2色が咲くの、ありますね。一輪が2色になっているものも。
       (キメラというようですよ↑)

「多年草で、手間いらずの ずぼら管理人」ですか?私のことかと思いました(^^)
花の好みは色々ですからねぇ… ちなみにうちにあるほったらかしのものは
ツルニチニチソウ、ラベンダー、ローズマリーといったところです。
これらはほとんど何にもしなくてOKですよ。
ハーブがお好きだったら地植えにしておけば、勝手に大きくなって花もつけ
いい香りがして虫の心配もほとんど不要です。
アメジストセージなんかもいいかも。
リュウノヒゲも万年グリーンでグランドカバーにはいいでしょうね。
目立たないけれど花も咲いて、きれいな瑠璃色の実が生るようです。これも手間要らず。
タキイのこちらのサイト上で、花のカタログを見ることができますよ。
ご参考にいかがでしょうか。
https://www0.takii.co.jp/CGI/netshop/catalog/order/nc_form.cgi?mode=dbook


◆横浜のおーちゃんさん ♪

ハナモモの開花あっという間でしたよね!
うちのハナモモの色、気に入ってくださいました?嬉しいです。
植木の事にはとんと疎く、私は適当に枝を切ってやるだけで、丹精とは
とても言えませんし(汗)、アブラムシ対策はもはや諦めの境地です。
それくらい猛烈にたかるんです(涙)
それでも弱らずに生きているんですから、なかなか逞しい木ですよね。


◆SAKURA-MOCHIさん ♪

3月の中旬に、もう桃が咲いていましたか。京都は桜は遅れているのに桃は早いのね。
そうですねー。桃の花のほうが梅よりちょっと華やかで可愛い度、上かもしれません。

この優しいピンクの桃の花色、お好きですか?
ブルーの花がお好きなSAKURA-MOCHIさんですが、ご本人のイメージは
こんな感じのふっくらと優しいピンクですよ(私の描くイメージカラー ^^)


◆あまもりさん ♪

パッと見てパッと分かる方って、すごいなーと私も思います。
私はだめですよ~。まだまだ知らない木だらけです。花が咲いて初めて分かる、
なんていうものもありますし(^^;)

この前アップなさった、あのボケの周りにピンクの花がですか?
え…他の木が生えてましたっけ…? ポリポリゞ
私がお役に立てるかどうかわかりませんが、アップなさったら拝見しますね。
(なんかドキドキしちゃう)


◆未歩さん ♪

うちには、下の写真の濃いピンクのハナモモがあるんですよ。
普段は淡いピンクの方が好きなんですが、この濃いピンクだけは身内可愛さで、
深みがあってきれいだなぁ、うんいいなぁ、なんて思って見ています(^^;)
未歩さんのお宅には白梅ですか。春の訪れを告げる清楚な白梅、素適です。

リハビリ、お疲れ様でした。
暖かくなってきて、リハビリで体を動かされるのも少し楽になられたでしょうか。
そういえば、リハビリの料金改定のニュースを新聞で読んだ覚えが。
4月からでしたね。そんなにアップしたのですか。
絶対に必要なもの、我慢してやめにしておけるものではないですもの、
痛いですよね。このところ医療費の負担は、じわりじわりと上がる一方ですね。
これが改革なのだろうか、と疑問です。


◆夢閑人さん ♪

夢閑人さんのお気持ちも春爛漫・花爛漫で、テンション上がっていらっしゃる~(^^)
新入社員も新入生もドキドキ・ワクワクしながら新生活スタートですね。
初日はよいよい後は怖い、ですか?(ひゃぁ~姪っ子大丈夫かしら。)

夢閑人さんもハナモモを植えていらっしゃったことがおありなのですね。
やっぱり伸びる勢いとアブラムシに悩まされましたか。同じですね。
アブラムシは毎年すごいです。新しく出た葉っぱがきれいでいるのはつかの間。
後は、秋に散るまでずっとと言っていいくらいベタベタ…
どんどん伸びる枝を切るのも高い位置が大変です。
うちはまだ当分、我慢するつもりですが。

投稿: ポージィ | 2006/04/04 18:42

ハナモモ、モモということはやはり桃ですか?なんて訳の分からないこと云って笑われそうです。
桃というと、果物を想像するのですが、果実はつきますか?恥かしい質問で恐縮です。

投稿: 茂彦 | 2006/04/04 19:47

◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

桃は桃でもハナモモは観賞用のもので八重咲きです。
実を食べる桃の花は一重のようですね。
上の写真のほうき桃のことは知りませんが、うちのハナモモには
ピンポン玉からゴルフボールくらいの小さな実が生ります。
香りは食べられる桃そのものですっごくいい匂いです。
でも、ハナモモの実は食用にはならないそうですよ。
実の大きさは小さいのに種は食べる桃と同じくらい大きいので、
果肉部分がほとんどないんじゃないかと思います。
(食べてみたことないので味はわかりませ~ん ^^)

投稿: ポージィ | 2006/04/04 21:42

この花桃、上品な色ですね。
これもポージィカラーに含まれる色と見た(笑)
花桃もいろんな色がありますよね。
近頃は各花たちの色合いや種類の豊富さに感心してます。
びっしりついたアブラムシにはゾッとしますよね。
今年は牡丹の木にカイガラムシがいっぱい(;>_<;)ビェェン
一番苦手な虫ですぅ。。。

投稿: ちょびママ | 2006/04/04 23:43

桃の花たちも、一斉に開花してきましたね。
管理がしやすいのか、このひたすら上に伸びる箒状の花桃、随分増えてきたように思います。
私が見かけるのは、大体高さがコントロールされてるものばかりですけどね。
もしそれをやらなかったら、どのくらいの高さまでいくんでしょうね。
ポージィさんの撮った花桃、かなり高そうですね?

投稿: goro's | 2006/04/05 00:52

◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

あはは(^^) 確かに、この淡いピンクもポージィ・カラーの範疇かも。
少し色のグラデーションがあれば間違いなく、です~

花色はどの植物も、本当に豊富になりましたね。
苗農家さんがしのぎを削っていらした成果でしょうねぇ。
近頃はバイオ技術の発達などで、新しいものを生み出しやすくなってもいるのかも。

うぅっ…カイガラムシ(>_<)牡丹ってカイガラムシつくんですか~~~
ぐゎんばって捕ってくださいね。ヒェ~
うちは、家の中に置いてる、19年近くになるベンジャミンに最初から
カイガラムシがついてるの。
薬をかけても洗っても、指でひとつひとつとっても、どうしても根絶できない。
ベタベタする分泌物を降らしてます(涙)


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

やっぱりやっぱりそう思われますか?
箒状の花桃、増えてきてますよね! 今までこんなにあったっけ?と思ってました。
庭に植えられるときはある程度育った苗木を植えることが多いでしょうから、
よその人間からすると突然出現したように感じられるんですよね。
箒状の花桃、左右に広がらない分場所をとらず人気が出てきたのでしょうか?
切らずにおいたらどのくらい大きくなるんでしょうねぇ。
私が撮ったのは、隣のお宅の2階の窓あたりまでありましたよ。

投稿: ポージィ | 2006/04/05 09:44

ポージィ 様
色々 アドバイスを ありがとうございました
タキイの冊子 父が 取っていました
会社の横に 歌壇状態の 空間が あるので
草とりより、何か 植えてしまうほうが
何倍もいいと 思いついたのです
実行せねば!!

投稿: 753 | 2006/04/05 12:35

ポージィさんのハナモモ綺麗な色ですね。
八重なんですね。私は梅と桃の区別がつかないで、ただ桜の咲く頃咲けば桃かなと思っておりました。
このハナモモには葉が出ていませんか。桃というと綺麗な緑の葉が一緒に出ていますね。
ヤマモモの実は酸っぱいけれども食べられるのですか?
とまたいろいろお聞きしてすみません。

投稿: tona | 2006/04/05 20:54

◆753さん、ありがとうございます ♪

タキイのカタログ、おなじみのものだったのですね。
中を見るとお値段の高さにちょっとびっくりですが、色々な花が載っていて楽しめます(^^)

会社の横に花を。いいですねー!ぜひ何かお植えになってください。
昨日、コメント内に書きそびれてしまいましたが、芝桜も春に絨毯のようになって
とても素適ですよね。ほかの常緑のものとあわせておけば、冬の間も
寂しくならなくていいかも。
どれにしようか、あれこれ迷うのもまた楽しそうです。


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

うちのハナモモの色も気に入ってくださってありがとうございます。
濃い色ですが、私もけっこう気に入ってます(^^)

そういえば、箒のようなハナモモには、葉が出ていませんでした。
うちのは、花が咲き出すと同時に葉も少し出てきています。
まだまだ新芽で、ほんの2~3センチですが。完全に出きると10センチ以上の
細長い葉になって、そしてそして…アブラムシびっしりになります~(涙)

>ヤマモモの実は酸っぱいけれども食べられるのですか?

ヤマモモの実は美味しいと聞きますよ。私は実家にもあったのに
食べたことがないんです。せっかくあったのだから食べてみればよかったと
今になって後悔しています。
どんな味なのでしょう…美味しいということは甘味もあるのでしょうね。
(ヤマモモはヤマモモ科で、バラ科のモモ、ハナモモとは別物で
 花もかなり違います。花期は3~4月頃のようですよ。)

投稿: ポージィ | 2006/04/05 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/9423540

この記事へのトラックバック一覧です: 華やか花桃:

« 今年のお花見 | トップページ | ムラサキハナナの似合う風景 »