« ニリンソウだ! | トップページ | シャクナゲ燃ゆ »

2006/04/22

クッション材ですか?

060415benibanatokiwamansaku_up1 060415benibanatokiwamansaku_up2
<色鮮やかな紙製クッション材?>   <端っこを見ればフリンジ?>
目がちかちかしてきそうなほどピンクに染まっているコレはなんでしょう(^^)
 
060415benibanatokiwamansaku_1 もう少し離れて見たコレはこんな風。
 「ベニバナトキワマンサク」の花です。
 春先に咲く黄色のマンサクとは随分違う印象… 
 上から下まで全てが鮮やかなピンクで 
 覆われている様には圧倒されます。
 こんなにたくさん花を付けて体力消耗しない?
 大丈夫なの?と変な心配をしてしまいました。
 
 「マンサク」は冬は落葉するのに対し、
 常緑なので「トキワマンサク」、 
 その紅花種が「ベニバナトキワマンサク」です。
 花は春だけでなく、秋にも少し咲きます。
 去年の秋、暗赤紫色葉と花をご紹介しましたが
 若樹の若葉があのような色をしているようです。
 (確信はありませんが… ^^;)

|

« ニリンソウだ! | トップページ | シャクナゲ燃ゆ »

コメント

すごい数の花をつけてますね。
ゴージャスを通り越してますよね(^。^;)
もう散りましたが、ご近所の玄関先に植えられてるのもこんな感じでした。
大雨の後、しっとりと濡れたこの花を見た時、見てはいけないものを見てしまったような(笑)
あのクッション材のような花びらが雨に濡れてすべてダラリとへばりつくように垂れてたんですよ。
怖かったです。。。

投稿: ちょびママ | 2006/04/22 11:51

凄い色合いで是だけ咲いていたら相当派手な感じがしますね。
しかし艶やかなピンク色ですこと。
葉はどうなっているのでしょうか、良く早くか遅くか
別々のものは多いですね。
年中目に入る人は疲れそうな気がしますが
小さい木なら一本欲しいとも思いますね。

投稿: | 2006/04/22 13:47

こんな花もあるのですか?いろいろ珍しい花を見せていただいて、
驚いている毎日ですが、この花には正直ビックリ仰天です。
神様はどうしてこのようなものを作ったのでしょうね?
自然界の不思議、不思議の世界、なんと形容してよいのやら。

投稿: 茂彦 | 2006/04/22 16:46

◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

ほんと、これはもうゴージャス通り過ぎてました。咲きすぎです(^^;)

いっ!?この写真を撮った後、大雨降って強風も吹きましたよ。
これは、すっかり散る頃までしばらく見に行かない方が良さそうな…(笑)
なかなか散るときまで美しい花っていうのは、少ないように思いますね。
最後まで、ハラハラと美しく散っていく桜が愛される訳がわかります。


◆玲さん、ありがとうございます ♪

派手ですよね~!丸ごと1本濃いピンクに染まっていました。
日を浴びていると左上の写真の通りに見えて、本当に目がちかちかしましたよ(^^;)
去年の秋に見たときはファンになって、欲しいと思いましたが、
これほどまでに咲きまくるのではちょっと…と考え直してしまいました。
小さい木なら大丈夫かもしれませんね。(^^)

葉は、この木の場合は、花に隠れるようにして黄緑色の葉と暗赤紫色の葉が
ちらちらと出ていました。ほとんど見えませんでしたけれど。


◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

細く切った紙のリボンをくっつけたような妙な花で、
オシベやメシベのありかも見えません。(^^;)
先日のケマンソウも面白い形でしたが、マンサク科の花も負けていませんね。
ほんとうに、茂彦さんのおっしゃるとおりで、自然界の不思議を感じます。

投稿: ポージィ | 2006/04/22 17:01

へぇ~。
ベニバナトキワマンサクですか?
確かに花の形とかがマンサクっぽい。
最近この花を見かけることが多くて「いったい何てゆう花なんだろう?」って思ってたところなので、すっきりしました。
色違いもあったような気がしたんですけど、黄色とか…。
違う花だったりして。^_^;

投稿: てる | 2006/04/22 17:06

◆てるさん、ありがとうございます ♪

このところ花盛りだったから、あちこちで目に飛び込んできましたね。目立つ色だし!
ここで名前の疑問が解けて、すっきりして貰えてよかった~

黄色のって、もっと春先に咲くもの?
だとしたら「マンサク」だよ。あれは落葉するけれど、落葉しないタイプのが
「トキワマンサク」で白い花、その変種がピンクの花の「ベニバナトキワマンサク」
だそうですよん(^^)

投稿: ポージィ | 2006/04/22 17:59

内の近所でも秋にも咲きましたが、やはり春のほうが豊富な花をつけますね。
マンサクより花びらの数も多いようで、なるほどクッション材のようです。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/04/22 20:46

お邪魔する度に お花を見ては
「へぇ~」と感心してるんですが 今日は「20へぇ」に近いです
こんな花があるなんてビックリです(^_^)
ピンクが鮮やか~♪

投稿: miki | 2006/04/22 21:05

去年の秋の花を見せてもらいました。
去年の花の画像は、花です、と言ってますが、これは、赤い紙をシュレッダーしたような感じ(笑)
トキワは常磐なんですか。なるほど常緑樹というより、舌を噛まなくて済みます(^^ゞ
漢字にすれば紅花常磐万作?

投稿: あまもり | 2006/04/22 21:30

◆横浜のおーちゃんさん、ありがとうございます ♪

おーちゃんさんのご近所でも春のほうが花付きがよかったですか。
やっぱりこれから冬に向かう秋は、あんまりたくさん咲かせて消耗してはいけないと
制御が働くのかもしれませんね(^^;)

ベニバナトキワマンサク全般的に、マンサクより花びら数が多いようですね。


◆mikiさん、ありがとうございます ♪

「20へぇ」に近いですか?(*^^*) ぅわ~い!!
これほど木のてっぺんから地面すれすれまで花で埋め尽くされた
ベニバナトキワマンサクは私も初めて見ましたよ~
実に鮮やかなピンクでした。
ん、mikiさんのお好きな色はこういう(左上)系のピンクでしたっけ?
ちょっと違うかな~。

投稿: ポージィ | 2006/04/22 21:36

◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

秋の花も見てくださってありがとうございます。
個人的にはあんな感じのほうが好きなんですけれどね~。
この木は特別花付きがいいのかもしれませんが、こうも咲かれると圧倒されます(^^;) 

「赤い紙をシュレッダー」そうそう、そんな感じですよね!ぴったしの表現です。
漢字で書くと「紅花常磐万作」というのも大当たりです(^^)
「常盤」の漢字を使っている方もいるようですが「常磐」が正しいと思います。

投稿: ポージィ | 2006/04/22 21:48

はいそうですって答えてしまいそうな花ですよ。
花びらといい花数といい、引越しには重宝しそうな素材です。
今年はあちらこちらで沢山目にしました。
ピンクの色加減も微妙に違っていたりしたので品種もいろいろあるのかと思ったのですが、咲き出しから終わりには薄くなっていくようだし、わかりませんでした。
葉の色は、緑も暗赤紫色も、どちらもありましたよ。

投稿: goro's | 2006/04/23 01:26

おはようございます。
まさにクッション材このようなお花
初めてのような気がします。
お花か葉か?
解らないです。
でもさぞ見事なものでしょうね。

投稿: あやや | 2006/04/23 06:57

こ、これは…。
花の写真で絶句するとは思いませんでした。
秋の時は、それほど違和感を感じませんでしたけど、ここまでくると壮観ですね。
右側の写真なんて、作り物としか思えませんもん。
まさにクッション材ですね!(シュレッダーにかけた紙も納得です♪)

投稿: nanbu | 2006/04/23 10:23

しかしまあすごい花ですね。木が洋服を着ている?みたい。
トピアリーにも見える。

投稿: 夢閑人 | 2006/04/23 14:42

★コメントありがとうございます★


◆悟郎さん ♪

柔らかそうですし、クッション材にはもってこいって感じですよね(^^)
(かってはシロツメクサがクッション材に使用されたそうですが)

うちのほうでも、今年は去年の春より目立ちましたよ。この花木。
新たに植えられたり、造園屋さんのストックが増えたのかもしれません。
花の色は咲き終わり近くは色あせた感じになるようですが、
ベニバナトキワマンサクの中でも種類があるのかどうかは分かりません。
葉っぱは私も緑・暗赤紫両方見ました。


◆あややさん ♪

あまりに花付きがよすぎて枝や葉がほとんど見えず、クッション材の固まりのようでした。
こんなのはご覧になったことありませんでしたか?
細長いピンクのぴらぴらした部分は、全部花びらなんですよ~(^^;)
たしかに見事なんですけれど、私にとってはインパクトが強すぎて圧倒されました。


◆nanbuさん ♪

絶句されるほどインパクト強かったですか?(^^)
実は、根気のいい人が、シュレッダーにかけたピンクの紙(またはクッション材)で、
3cmくらいのフリンジをいっぱいいっぱい作って、枝という枝にびっしり留め付けた
造花なのかもしれません。
(んなことあるわけないですね ^^;)


◆夢閑人さん ♪

フェイクファーのロングコートをすっぽりまとった木、ですか?
うふ、たしかにそんな風にもトピアリーにも見えますね(^^)
色といい形といい、どこか作り物めいて見える花ですね。
私も、ここまですごいベニバナトキワマンサクは初めてでした。

投稿: ポージィ | 2006/04/23 15:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/9651219

この記事へのトラックバック一覧です: クッション材ですか?:

« ニリンソウだ! | トップページ | シャクナゲ燃ゆ »