« クッション材ですか? | トップページ | ハナミズキの開花 »

2006/04/24

シャクナゲ燃ゆ

あるお宅の玄関脇で、あるお宅の庭で、造園屋さんのストック場で、
「シャクナゲ」の花が燃えるように咲いています。私が見たシャクナゲの花はどれも
朱色がかった赤か濃いピンクのもので、満開になった木は燃えているかのように
光を発して感じられ、こちらまで染まってしまいそう。

「しゃくなげ色にたそがれる」と歌われているのは、どんなシャクナゲの色でしょうか。
 
060415syakunage 060415syakunage_up

シャクナゲは「ツツジ科・ツツジ属・シャクナゲ亜属」に分類されています。
いくつかの花が毬状にかたまって咲いて、さらなる華やかさを演出していますが、
一つ一つの花を見てみると、おどろくほど「ツツジ」の花そっくりですね。
花びらのちょっと透けるような風合いまでもよく似ています。

060420tutuzi ※ここでの「ツツジ」は 
  オオムラサキツツジ、ヤマツツジ、
  レンゲツツジなど、通称「ツツジ」と 
  呼ばれているものたちを差して 
  います。 
 
 
 ←「オオムラサキツツジ」
 
 
ベニバナトキワマンサクに引き続き、あまりの華やかさに目がチカチカ ★☆★☆ 

|

« クッション材ですか? | トップページ | ハナミズキの開花 »

コメント

ポージィさん、こんにちは。
シャクナゲ・ツツジの季節なのですね。
もうすぐ5月、どんどんいろんな花が咲き乱れ
楽しい季節ですね。
ありがとうございました。
明日、楽しみです。

投稿: 未歩 | 2006/04/24 11:24

ツツジの産地で有名なのは福岡の南にある久留米市というところなんですが、この辺りの山の尾根付近には野生の石楠花が自生しているんですよ。野生の石楠花は淡いピンク色です。色鮮やかなやつは西洋石楠花(ロードデンドロン)でしょうね。

ところで、ジューンベリーですが、ありました!町中の街路樹が実はこの木だったんです。今、白い花が満開です。

投稿: LiLA管理人 | 2006/04/24 13:12

シャクナゲにツツジにサツキに。。。
これから楽しみな花たちですよね。
そしてどれも色鮮やか。
キレイだけど確かに目がチカチカ(笑)
私はどうしても藤の花の方に目がいってしまいます。

投稿: ちょびママ | 2006/04/24 21:05

題名に引かれました。本当に燃えています。
シャクナゲ、ツツジ同じ仲間で写真をちょっと見ただけだと、色が同じなので全く同じに見えますね。
シャクナゲに関しては真っ赤な花が好きです。
新宿御苑には種類が多いですね。

投稿: tona | 2006/04/24 21:15

ポージィさん、こんばんは♪

石楠花のかたまって咲くところが好きです^^
でも、花が大きいので派手ですね~

クッション材(笑)の花といい、石楠花といい
目のさめるようなピンク!!
家ではアザレアが同じような色で咲いています^^;

投稿: glenn | 2006/04/24 21:45

★コメントありがとうございます★


◆未歩さん ♪

シャクナゲ・ツツジ・サツキと続きますね。
濃い花色に日が当たっているのを見ると目がチカチカしてきます(^^;)
4月が終わりに近づき、新緑も出揃ってきたようですよ。
花たちもきれいですが、若葉も美しく輝く季節の到来ですね!

明日、ドキドキしてます。(^^)


◆LiLA管理人さん ♪

故郷のお近くにそんな場所があるのですね。かってはよく見に行かれたのでしょうか?
野生の石楠花があるんですか、それも淡いピンクの…。いいですねぇ。見てみたいです。
近所の石楠花は濃い色系ばかり。おっしゃるとおり西洋石楠花なのでしょうね。

おっ!ジューンベリーが並木になっていましたか~~(^^)やっぱり本家本元(?)
ぜひ、6月頃の実にもご注目ください。


◆ちょびママさん ♪

実家では、かって父がサツキの盆栽をたくさん持っていましたが、
子供だった私はほとんど興味なしだったんです(^^;)あれらはどうなったのか?
シャクナゲもツツジもサツキも、華やかでそれぞれの良さがありますが、
目がチカチカすることが多いです(笑)

藤も咲き始めていますね。キョロキョロしていたら、けっこう庭に植えている
お宅が多いことに改めて気付きました。
ちょびママさんは、やっぱり薄紫の藤色の藤がお好みでしょうか?


◆tonaさん ♪

燃えるような色合い感じていただけて嬉しいです(^^)

シャクナゲとツツジが同じツツジ科ということは知っていたものの、ちゃんと
比べてみたことはなかったので、今年の春はぜひ比べて見てみようと思っていたんです。
結果は頭の中で予想していた以上にそっくりで、なんだか感激してしまいました。

tonaさんのシャクナゲのお好みは真っ赤なものなのですね。上の写真の
濃いピンクの隣に、真っ赤のものが植えられていました。
東京の大きな公園のどこにも行ったことがないのですが、魅力的な公園が
たくさんありますね。新宿御苑もいつか行ってみたいです。


◆glennさん ♪

こんばんは(^^)
石楠花のかたまって咲くところがお好き…なるほど、分かる気がします。
確かに、石楠花の花は点々と散らばって咲いているより、固まりになって
いる方が魅力が増す感じがしますね。おかげで濃い色のものは
思い切り派手に~ですが。(笑)

アザレアをお持ちなんですね。しかも同じように華やかなピンクですか。
石楠花に負けない華やかさですね!


投稿: ポージィ | 2006/04/24 22:15

おひさまカンカン照りの日より、薄曇りか雨の日に出会いたい花です。
花に罪はないのですが、どうしても繊細な雰囲気を味わいたいもので…
ツツジはどんなに晴れててもいいんですがね。
どうしてでしょうかね。

投稿: goro's | 2006/04/25 00:31

以前、ドウダンツツジの時でしたっけ。
「ツツジ科の花には種類が沢山ある。」と教えてもらいましたけど。
その時、シャクナゲの一つ一つの花がツツジそっくりなのに驚きました。
こうやってしげしげと眺めても、ホントにそっくりですね。
実際に見比べられたポージィさん、羨ましいです♪

投稿: nanbu | 2006/04/25 08:45

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

薄曇りか雨の日に…。う、確かにお日さまの光が照りつけている所では
まともに目を開けていられなくなりますもの。薄いピンクのものならいいですけれど…

でも悟郎さんがおっしゃっているのは、そういう眩しいばかりの花色のこととは
ちょっと違うのかしら?透けるような繊細な花弁のつくりを味わうには
薄曇りのほうが適しているということでしょうか。
花弁はツツジよりシャクナゲのほうが繊細ですね。微かなフリルもありますし。


◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

覚えていてくださいましたね。あのときのことがあって、今年はぜひ見比べてみたいと
思っていました。咲く時期がダブってラッキーでした。ほんと似てますね!
nanbuさんの疑問のお言葉がきっかけで、改めてちゃんと観察することが
できました。感謝してます(^^)

投稿: ポージィ | 2006/04/25 09:48

私はまだ花を見てシャクナゲかツツジかよくわかりません。
葉っぱとかほかの感じからシャクナゲかなと自分を納得させています。
いつも頼りになる造園屋さんですね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/04/25 10:02

◆横浜のおーちゃんさん、ありがとうございます ♪

それくらい似た部分を強くお感じなのですね。
原種や自生のものは分かりませんが、庭などに植えられているものは
ツツジと比べると花も葉もかなり大きいので、おーちゃんさんもはっきりと
区別がおつきになると思います。

私はツツジとサツキの区別に迷うことがよくあります。
花も葉もかなり小さめだし遅れて咲き始めたから、ま、サツキということにしよう
という実に曖昧な見分け方をしています~(^^;)

投稿: ポージィ | 2006/04/25 10:56

シャクナゲ、派手な花ですよね。
といっても実際に見て知ってるのではなく、これも他のブログで見てそう思っただけです。
その時に書いた、沢山の花が手鞠のように咲く、というのは厳密には間違っていたかも。花が一カ所に集まって手鞠のように見えると表現したほうが正解ですね。
ひとつひとつはほんとツツジの花。
ツツジも咲き誇ると目立つ花なのに、それ以上に目立つ花ですね。目がちかちかしませんでした(笑)
萌ゆより、燃ゆの表現がぴったり。さすがです(^○^)

投稿: あまもり | 2006/04/25 19:28

◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

シャクナゲは派手で華やかな花だと、私も思います。
濃い花色のものはじっと見ると目がチカチカ。淡いピンクの花は大丈夫なんですけど。
ツツジ以上に目立つのは、大きな花が集まって咲いているからでしょうね。
あまもりさんのご近所には、シャクナゲを植えているお宅はありませんか?

「萌える」は芽が出るときに使うので、この濃い花色のシャクナゲには「燃える」だと…
「萌え~っ!」だとまた微妙に意味が違ってきそうですね(^o^)

投稿: ポージィ | 2006/04/25 22:39

 色んな花の美しい季節になってきましたね。
私の大好きなボタンの花が咲くこの季節、ボタンを見かけると嬉しくなってきます。
先日、ボタンの切花を頂きました。
最近しぼみがちな私の心が、明るくなったようでした。
シャクナゲの燃ゆるようなあか、元気でます。
ありがとう。

投稿: Hiromi | 2006/04/29 13:14

◆Hiromiさんへ ♪

立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花 ♪

牡丹お好きなんですね(^^)
そんな、大好きな牡丹の切り花をいただけて良かったですね!
私はよそのお宅で大切に育てられているのを、離れた場所から拝見していますが、
大輪の牡丹がふわっと咲いた姿のあでやかさは見事ですね。
淡い色のものは優しく、濃い色のものは華やかに明るく…
赤はエネルギーを与えてくれる色といいますよ。

花たちに元気と生命エネルギーと癒しをもらってくださいね。

投稿: ポージィ | 2006/04/29 14:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/9680498

この記事へのトラックバック一覧です: シャクナゲ燃ゆ:

« クッション材ですか? | トップページ | ハナミズキの開花 »