« シャクナゲ燃ゆ | トップページ | ニオイイリス »

2006/04/25

ハナミズキの開花

並木のハナミズキが咲きそろってきました。ここのハナミズキは大部分白です。
といっても、花だと思っている部分は実は総包片(そうほうへん)で、花はその真ん中の
黄緑色の細かい粒々(下写真ではまだ蕾)です。
総包片には白のほかに、赤やピンクのものがあります。 
 
060408hanamizuki 060413hanamizuki
 <開き始め、グリーンの色合いが強かった総包片は、だんだん白くなっていきます>
                 (4/8)                   (4/13)
 
   060417hanamizuki_up 060417hanamizuki
        <すっかり白くなり、青空をバックに輝いています 4/17>

060424hanamizuki
 
 
 
 ついに開花です (4/24)
 これがハナミズキの本当の花

|

« シャクナゲ燃ゆ | トップページ | ニオイイリス »

コメント

これがハナミズキの花なのですね。
身近にあるのに、こうしてまじまじと見たのははじめててす。

投稿: koko | 2006/04/25 12:44

ヤマボウシと違って、ハナミズキは花びら(総包片)の先がへこんでますけど。
最初からへこんでるんじゃなくて、成長するにつれてへこんでくるんですね。
開花まで順を追った写真で良く分かりました。

>ついに開花です
え?と思いましたけど、本当の花はこれなんですもんね。(笑)

追伸:こちらは昼頃にヒョウが降りましたが、そちらは大丈夫でしたか?

投稿: nanbu | 2006/04/25 15:45

ポージィさん こんにちは♪

ハナミズキの花!!!!
真ん中のブツブツしたところだったのですね~
知りませんでした~
ポージィさんのブログはいつも100ヘェーです
今度、「ハナミズキの総包片きれいね~」って
言ってみようかな^^
家にはチェロキーがあります
今、満開です^^

投稿: glenn | 2006/04/25 18:02

ハナミズキの本当の花の説明、よく分かりました。花びらが白く開いて、
それで開花が終ったわけではなかったのですね。これはよほど近くへ
行って観察しないと、見れないのでしょうね。いやー驚くことばかりです。

投稿: 茂彦 | 2006/04/25 18:46

あ~!偶然ウチもハナミズキ載せました(^^)v
でも大きさが違う(^_^;

一応2本あるんですけど 門の横のメインの方が
去年あたりから花が小さくて
病気にもやられてるみたいなんです(T_T)

ポージィさんとこのは綺麗ですねぇ♪

投稿: miki | 2006/04/25 19:09

追伸

あっ 私が小さいと言ったのは 周りの白い部分です
花じゃなかったんですか(・o・)

投稿: miki | 2006/04/25 19:12

なるほど~、花に見えて実はそうじゃない。
ほんとの花はかなり控えめ。
ハナミズキをまじまじと見るのは初めてかも。
ん~忍者のような花だったんだ。
そう思うのは人だけで、蝶や蜂は既に承知だったりしてね。

投稿: あまもり | 2006/04/25 19:17

あら、本当の花がこれだったのですか。
総包片に白とピンクと濃いピンクがあるのですね。
花びら4枚の中にしべ?が4つ見えますね。
とてもいいことを教えていただきました。

家の山法師もそうなのですね。

投稿: tona | 2006/04/25 19:44

★コメントありがとうございます★


◆kokoさん ♪

私もまじまじとみたのは初めてかもです。たまたま低い枝で咲いていましたし、
いつも総包片に満足しきって、真ん中まで見ようという気が起きませんでしたから(^^;)


◆nanbuさん ♪

おおっ!nanbuさんはやっぱり観察眼が鋭くていらっしゃいます。
最初の頃はとんがっていたのにだんだんへこんでいきますね。
そうしてヤマボウシとは明らかに違う形に…(^^)

総包片が花弁の役割をしているもの、結構ありますよね。花弁の役割しているんだから、
花と呼んでもいいように思いますが、今回ちょっと拘ってみました。

お昼頃、こっちでも降りましたよ。ご心配くださってありがとうございます。
ヒョウというよりはアラレの大きさで、被害はありませんでしたし、
すぐにとけましたがびっくりしました。
nanbuさんの大切な花たちに、被害はありませんでしたか?


◆glennさん ♪

こんばんは!
そぉなんです。実はこのブツブツ部分が本当の花。
総包片もひっくるめて全体を花といえばいいんですけど、今回はちょっと
強調してみてしまいました。(^^;)
ほかにも花びらに見えるのが実は総包片、っていう花はけっこうあるんですよ。
「総包片きれいね~」と仰るのはけげんな顔をされると思いますから
おやめになったほうがいいかも~(笑)

glennさんのお宅にはチェロキーですか。チェロキーっというと赤の種類ですか?
満開!きれいでしょうね(^^)


◆茂彦さん ♪

花びらと思わせておいて、実は「総包片」というような花はけっこう色々あるんですよ。
ハナミズキは背が高くなると、当然高いところで咲きますから、
なかなか花の中心を見ることはないですよね。
私も今回、たまたま低い枝の花を覗き込むことができました。


◆mikiさん ♪

あ~偶然ですね!見せていただきに伺わなくちゃ。
mikiさんのお宅には、ハナミズキが2本もあるんですか?でもメインが病気?
残念ですね。なんとか立ち直って来年は大きな花を付けてくれるといいのですが…

上の写真は近くの並木のものなんですよ。うちには無いんです。

中心部分を「これが本当の花」なんて強調したばかりに…(^^;)ちょっと後悔です。
総包片も花もひっくるめて「花」でいいですよね。


◆あまもりさん ♪

総包片が花びらの役割を肩代わりしてくれたんでしょうね。あんまりにも控えめなので…
私も覗きこんで中心の花の開花を確認したのは、実は初めてなんです。
たまたま低い枝に咲いていて覗きこめたおかげです(^^)

うふ、忍者のような花、ですか。総包片の真ん中に印を結んでいる小人の姿が
見えてきました(^^)


◆tonaさん ♪

本当の花があんまりに控えめなので、総包片が花びらの役目を果たしてくれて
いるかのようですね。

はい、しべが4本ですね。オシベなのかメシベなのか、さらにじっくり見るのは、
例によって忘れてしまいました(^^;)だめですねぇ…。

そうです、ヤマボウシもハナミズキ同様、花びらに見える白い部分が総包片ですね!

投稿: ポージィ | 2006/04/25 22:12

我が家の膝丈のハナミズキ、総包片がまだわずかにくっついててなかなか開きません(涙)
去年は一つも咲かなかったけど、今年は幾つも楽しめそうです。
開いてない時の状態も可愛らしいですよね。
実はこのハナミズキ、前の愛犬が死ぬ数時間前に植えたんです。
だから私にとっては特別な花となりました。

投稿: ちょびママ | 2006/04/25 22:24

◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

ちょびママさんのハナミズキ、今年は頑張ってますね。
膝丈といったらまだほんとに小さな木なのに。(^^)フレ~!!
そのハナミズキを植えられたすぐ後に亡くなったなんてね…
まるで大ちゃんの生まれ変わりのようです。
毎年少しずつ育っていくのが楽しみですね。
ちょびママさんの愛着と思い入れの深さが感じられます。

最初に緑の小さなのを見つけたとき、冬の寒さで異常をきたしたのかと
思ってしまったんですよ。笑っちゃうでしょ(^^;)
いつもの年は、もっと白くなってからやっと気付いていたのです…

投稿: ポージィ | 2006/04/25 22:48

ポージィさん、こんにちは。
ハナミズキ、去年は駄目でしたが、
今年は花が付きました。
1番上のような感じです。
うれしいですね。

昨日はお花、ありがとうございました。
今日の記事にしTBしたのですが、駄目でした。
また覗いてくださいね。

投稿: 未歩 | 2006/04/26 13:12

◆未歩さん、ありがとうございます ♪

お花の件、こちらこそありがとうございました。
先程未歩さんのブログをご訪問したらしっかりご紹介くださっていて
嬉しいやら恥ずかしいやらでした(^^;)ポリポリ

未歩さんのお宅にはハナミズキがおありなんですね。
何かの加減で花付きが1年おきによくなったり悪くなったりするということも
聞きます。その原因が何だったか、忘れてしまったのですが。
お庭のハナミズキ、今年は花が付いてくれてよかったですね。
一番上のような感じ、ということは、これからだんだん白く…楽しみですね。

投稿: ポージィ | 2006/04/26 15:03

ハナミズキ綺麗ですね~と総包片を愛でたのですね。
本当の花は奥ゆかしく中のほうでお姫様していたのですね。
家のほうも大分並木に花が付きました。アナハイム通りのことを先日UPいたしましたが、
もっと方々で街路樹で綺麗に並んでいますね。
急にこの頃多く目立つようになった感じですが
私の主観ですね。
わが家の木はまだまだ先のようです。

投稿: | 2006/04/26 17:55

花のアップが綺麗に撮れていますね。
私も狙っていましたが、先を越されました。
未歩さんのところのアレンジ、素敵でしたね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/04/26 20:13

◆玲さん、ありがとうございます ♪

真ん中の花は目立ちませんものね~ 私も総包片ばかりを愛でていましたよ。
初めて真ん中をまじまじと見てみて、あら、案外可愛いのねと見直しました(^^;)

ハナミズキの並木、増えてきたように感じます。青空に映える白も、優しいピンクも
インパクトある赤も、それぞれ魅力がありますから人気なんですね。
総包片の縁が丸みを帯びて優しげなのも人気の一因かなと思ってます(^^)

玲さんのお庭のが楽しめるのは、もう少し先なのですね。


◆横浜のおーちゃんさん、ありがとうございます ♪

今回はお先に~でしたね。
花のアップは、珍しく低いところに枝があったので、私でも撮ることができました。
実はちょっとぼやけてしまったのですが、画像を小さくしたら分からなく
なってくれたんですよ(^^;)

わわ…未歩さんのところで見てくださったのですね。ありがとうございます。テレテレ

投稿: ポージィ | 2006/04/26 22:37

くだらないこだわりがあって、今年はこの街の花水木を撮ろうと思ってるうちに、天気や諸々の事情で行けなくって、まだ花水木の写真、撮っていません。
明日(今日)天気次第で、出かけてみようと、ポージィさんの記事を見て決めました。
いつまでも咲いているわけじゃなないんですよね。

(追記)
やっぱりお天気がイマイチだったのと、目当ての花水木は葉っぱが出てて、いい写真が撮れませんでした。
いつでも撮れると思い、油断してたバツですね。

投稿: goro's | 2006/04/27 02:15

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

悟郎さんもメンテナンス中に引っかかってしまわれたのですね。
お手数おかけしました。

わが街のハナミズキを撮ろう、というのいいですよぉ~。
諸事情で思うように行かなかったのは、バツではなくて
また来年楽しみにしてね、というハナミズキのメッセージですよ、きっと。
この春の悟郎さんは大忙しですもの。
ハナミズキは他の花たちに譲ってくれたんです(^^)

それにしても、青空バックにでもコントラスト強すぎずに撮れるってこと、
すごく少ないです。(私の場合ですが…)

投稿: ポージィ | 2006/04/27 10:24

先日、娘の結婚式に向かう途中、道路の両側にハナミズキの花がどこまでも咲いていて、まるで娘の今日の門出を祝福してくれているかのようで、すごく記憶に残りました。僕の住む街にはハナミズキ、けっこうたくさん植えられているんですよ。

投稿: nezimaki | 2006/05/01 10:49

◆nezimakiさん、ありがとうございます ♪

初めに『お嬢さんのご結婚おめでとうございます!』
nezimakiさんのブログで拝見したとき、ご結婚の話はフィクション、
ノンフィクションどっちかな、なんて思ってました。(^^;ゞ ポリポリ…

ご近所にはハナミズキガ多いのですか。ちょうどご結婚の時期に合わせるように
満開を迎えたハナミズキの並木、あたかももうひとつのヴァージンロードのようですね。
素晴らしい光景が目に浮かびます。
これから、ハナミズキが咲くたび、よき日を思い出しますね。
きっとお嬢さんの目にも焼きついたことでしょう!
ハナミズキには「私の想いを受けてください」という花言葉があるそうですよ(^^)

投稿: ポージィ | 2006/05/01 15:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/9651517

この記事へのトラックバック一覧です: ハナミズキの開花:

« シャクナゲ燃ゆ | トップページ | ニオイイリス »