« ドライブ | トップページ | たんぽぽ似?ノゲシ -道端の草花- »

2006/05/09

ぽぽぽぽ たんぽぽ -道端の草花-

060505_tanpopo_1
 
 草丈の低めの草花が 
 一面に咲いている様が好きです。 
 たんぽぽ クローバー れんげ
 そういった花たちです。
 でも 普段の生活の中で  
 そんな場面に出会えることは
 滅多になくなってしまいました。 
  
今年はたんぽぽの群生も撮れませんでした。代わりに可愛い綿毛に注目です。 
 
060427tanpopo_watage1 060427tanpopo_watage2
  
060427tanpopo_watage4 060427tanpopo_watage3

 たんぽぽ たんぽぽ ぽぽぽぽ たんぽぽ ~ ♪ 

|

« ドライブ | トップページ | たんぽぽ似?ノゲシ -道端の草花- »

コメント

タンポポの綿毛はひとつの花ですね。
花から綿毛までの経過が楽しめました。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/05/09 10:44

ぽぽぽぽ たんぽぽ…。
可愛らしい名前ですよね。
いつも植物の名前はカタカナ表記のポージィさんが、ひらがなにした気持わかります。(^^)
たんぽぽの綿毛も、こうして見ると綺麗なんですね。
鮮明な写真で、風に吹かれている綿毛が鳥の羽のように見えました。

今回、クックちゃんは後ろ姿の出演ですね♪
(リードはご主人が持ってらっしゃるのかな?)
3月のレンギョウの時にも感じましたけど、
クックちゃんのベージュの毛色は、ホント黄色の花に映えますね。

大桶谷の硫黄のにおいも、クックちゃんは平気だったそうで、なによりでしたね。(^^)

投稿: nanbu | 2006/05/09 14:15

 たんぽぽだぁ~☆
今日、草引きをしていて、たんぽぽも抜いてしまおうか…と思ったのですが、あまりにかわいく咲いていたので、そのままにしておきました。
レンガの隙間から、必死に伸びてきているんですよ。
♪たんぽぽ たんぽぽ ぽぽぽぽ たんぽぽ
 たくさんの たんぽぽ ぽぽぽぽ たんぽぽ~♪
…懐かしい歌を思い出しました。
ありがとうございます。
 毎日、見せていただいているのですが、なかなかコメントを残さずにいて、ごめんなさい。
topの矢車草、涼しげでいいですね。
大阪は昨日から、夏を思わせるような陽射しです。

投稿: Hiromi | 2006/05/09 17:25

今、たんぽぽは綿毛が目立ちますよね。
たんぽぽの綿毛もこうして見ると実に芸術的。
さすが撮り方が上手!
右上の綿毛の様子なんて、流れがあって、まるで油絵のようです。
黄色のたんぽぽのバックにクックちゃんが写っているのがまた可愛い。
たんぽぽの歌は知りません・・・歳の差を感じた(タハッ)

投稿: あまもり | 2006/05/09 17:44

草丈が低い風景、いいですね。
アメリカや欧州の館の庭にクックちゃんがいるみた。
左下の写真万華鏡のようですね。
たんぽぽの綿毛も様々で1つ1つ違うなんてこれまた気がつかなかったです。ありがとうございます。

投稿: tona | 2006/05/09 19:38

ポージィさん こんばんは!

緑の草っぱに黄色いたんぽぽが群生していたら~~
幸せを感じますね~
ピンクのレンゲもよし、シロツメクサもいいですね~

綿毛の写真は開くまでの順番でしょうか?
次は飛んでいくのですよね~

投稿: glenn | 2006/05/09 20:04

自然の知恵とはいえ、たんぽぽの綿毛、一つの種を遠くへ飛ばすために、よく見ると実に芸術的な形をしてます。
次第に綿毛が広がって行く様子がよくわかります。

クックちゃんはいい天気の広っぱで気持ちよさそう。
何を探してるのかな?

投稿: 夢閑人 | 2006/05/09 20:32

★コメントありがとうございます★


◆横浜のおーちゃんさん ♪

>タンポポの綿毛はひとつの花ですね。

おーちゃんさん、いいことおしゃいますね!
花が終わって、一旦すぼまった後、まただんだんに開いていき、
綿毛として甦る…その様はまさしく第二の開花です(^^)


◆nanbuさん ♪

「たんぽぽ」の音の響きは、「タンポポ」より「蒲公英」より、
やっぱり「たんぽぽ」という気がします。(^^)
たんぽぽの綿毛はほんと芸術ですね!綿毛のひとつひとつをばらして
フラワーデザイン作品を作る方もいらっしゃるんですよ~
気の遠くなりそうなそんな作業、私にはとても真似できませんが。

上の写真でリードを持っているのは夫です。nanbuさんピンポ~ン♪
カメラを持った私はこの時、這いつくばってました(^^;)

クックの毛色に黄色が映えますか?レンギョウのときにもそう書いて
くださったの覚えています。ありがとうございます。
周りに緑もあるからかもしれませんね。改めて眺めてそんな風に感じました。


◆Hiromiさん ♪

お忙しい中、コメント残してくださってありがとうございます(^^)
さっすがHiromiさん、この歌をご存知でしたね。
短大時代に使ったテキストに載っていて、あんまり可愛いので
すっかり気に入った1曲だったんです。Hiromiさんは子供達と歌ったのかな?

矢車草、近所で咲いていたのを撮ってきました。この手の澄んだ
ブルーの花色、清々しくていいですよね。
昨日・今日、西日本は「夏」だったようですね。関東は薄ら寒い春でした。
明日はそちらも春に戻りそうですね。体調にお気をつけください。


◆あまもりさん ♪

たんぽぽの綿毛は、綿毛をつける植物の中でいちばん綺麗かもしれませんね。
綿毛になるころ、うまく風に乗れるよう思いきり茎を伸ばす様も面白いです(^^)

綿毛の写真は、各段階のものが一緒の場所にあったので、それぞれを撮ってみました。
だんだん広がってドーム状になっていくんですよね。

たんぽぽのうたは、私は短大で保育科だったので、そのときに覚えたんですヨ。
可愛い歌ですっかり気に入って、ぅん十年たってもよく覚えていました(^o^)


◆tonaさん ♪

万華鏡ですか? あ~ほんとだぁ!そんな風に見えます(^^)
草丈の低い風景は、先日の箱根ドライブの折、たまたま立ち寄った
広場(なんとか園地、と書いてありました)で撮りました。
這いつくばってカメラを構えていたら、アングル内にクックがトコトコと…

綿毛の写真は、だんだん開いてドーム状になっていく各段階のものを
選んで撮ってみました。思った以上に表情があること、私も今回
改めて気付かされましたよ(^^)


◆glennさん ♪

こんばんは(^^)
緑の草原にたくさんのたんぽぽ、あるいはシロツメクサ、あるいは…
そうなんです、glennさんがおっしゃるとおり、そういう光景に
幸せを感じます。めったに見られないのが残念です~~

綿毛の写真は、ご推察どおり、開いていくまでの各段階のものです。
ドームになったら後は精一杯茎を伸ばして風を待つのみ、ですね!


◆夢閑人さん ♪

綿毛は、見るからに風に乗ったらどこまでも飛んでいけそうな様子をしていますね。
ふわふわで、重さなど全く感じられませんし。
まさしく自然の芸術がここにも存在します。(^^)

上の写真は先日の箱根で、たまたま見つけた広場で撮ったのですが、
クックはおっしゃるとおりとっても気持ち良さそうに歩いていました。
さぁて、何を探していたのでしょう?鼻の導くまま、だったかも。

投稿: ポージィ | 2006/05/09 21:46

ご無沙汰していました。
復活しました~♪

たんぽぽ、こちらでは今が盛りです。
プロフィールの写真がヤグルマソウ(キクだったかしら?)になったのですね。育てたことがあるのですが、背が高くなって、やっぱりお庭じゃないとダメですよね。
この青色が大好きです。

投稿: koko | 2006/05/09 22:42

まん丸の綿毛見つけたら何だかめちゃ嬉しくなるのは何故でしょう?
綿毛が目だって来ましたね。
ナガミヒナゲシとタンポポの綿毛の共演があちこちで見られます。
先日、久しぶりに日本のタンポポ見つけました。
いつも見ているセイヨウタンポポに比べてすっごく華奢に見えました。

投稿: ちょびママ | 2006/05/10 01:02

もうアップする予定もないのに、たんぽぽが咲いているのをみつけると、ついついカメラを向けちゃいます。
たんぽぽのある風景を、1枚は撮っておきたいんですが、なかなかいい場所が見つかりません。
たんぽぽの歌、知らないですね。
メロディが出てきません。

投稿: goro's | 2006/05/10 03:40

◆kokoさん、ありがとうございます ♪

こんにちは!
桜前線は津軽海峡を渡って舞台を北海道に移し、そちらでは、
たんぽぽが
花盛りを迎えているんですね。

私はついつい「ヤグルマソウ」って呼んじゃってますが、本当は
「ヤグルマギク」が正しいようです。
ユキノシタ科の植物の「ヤグルマソウ」と混同しないためですって。
子供のとき覚えこんだ「ヤグルマソウ」、なかなか抜けません~(^^;)
このブルーの色、とても綺麗ですよね!


◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

ちょびママさんもですか?私もですよ。背の低いたんぽぽの花を見つけたときも
まん丸ふわふわの綿毛のドームを見つけたときも、自然と微笑んでいます(^^)
綿毛を一息で吹き飛ばせたら願い事がかなう、という童話があって、
それが悲しいお話だったので、同時にちょっぴり悲しさも感じます。

あらっ、日本たんぽぽ見つけられたんですね!私はまだ見たことないんですよ。
いえ、知らずに見ているかもしれませんが、ガクを覗き込んで
確かめたのは、全部西洋たんぽぽでした。
日本たんぽぽは華奢でしたか…。頑張るんだよ!って声をかけたくなりますね。


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

ついカメラを向けたくなるという、そのお気持ちわかります。
私も同じですから(^^) たんぽぽの可愛らしさは私たちの心にも
しっかり根を下ろしているようです。
たんぽぽのある風景、これだと思うのにはなかなか会えないかもしれませんね。
来年に持ち越しの課題かな。

「たんぽぽ」の歌ネットで探してみました。ありましたよ~
http://www.interq.or.jp/japan/k3j/children's%20song/spring%20song/tanpopo.htm
私の記憶と題字と歌詞の一部が違って、後半もちょっと記憶と違うような
気はしますが…(^^;)あの「幼児歌曲集」どこへやっちゃったかな

投稿: ポージィ | 2006/05/10 10:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/9799903

この記事へのトラックバック一覧です: ぽぽぽぽ たんぽぽ -道端の草花-:

« ドライブ | トップページ | たんぽぽ似?ノゲシ -道端の草花- »