« 訂正のお知らせ | トップページ | フウロソウ 2種 »

2006/05/02

My カロライナジャスミン

昨日のモッコウバラの記事に登場した、わがやのカロライナジャスミンにも 
日の目を見させて(??)やりましょう。

うちの小さな庭は、ほとんどの季節、あまり草花もなくて地味な色合いですが、
春だけは先だってご紹介の「ハナモモ」の濃いピンクと、「カロライナジャスミン」の
濃い黄色に華やかに彩られるひとときがあります。

その「カロライナジャスミン」4月末に満開となりました。ほんのり甘い香り(^^)
3月末に満開を迎えた年があったことを思うと、今年は随分遅れての満開でした。

060421carolina_jasmine2 060422carolina_jasmine3
(↑ 4/21,22に撮影。5/2現在、すでに咲き終えた花がぽとぽと落花中です。 ↑)

右はアーチに絡ませたのを2階のベランダから見下ろしたものです。
アーチの上まで私の手が届かず、伸びた蔓を下から実に適当に切るだけなので
はっきり言ってもしゃもしゃ。ツルニチニチソウと共にほとんど野生化しています。^^;

アメリカのカロライナ州が原産の花で、州花にもなっています。 
ジャスミンのような香りのする花、ということで命名されたようですが、実はマチン科で 
モクセイ科のジャスミンとは全く違う種類なのです。

そして、なんと全草が有毒!特に茎や根に多く、目まいや呼吸機能の低下などの
中毒症状を起こし死に至ることもあるそうですから、食べないように気をつけましょう。
まぁ、決して美味しそうには見えないので大丈夫と思いますが…(^o^)

|

« 訂正のお知らせ | トップページ | フウロソウ 2種 »

コメント

ポージィさん こんにちは♪

昨日のモッコウバラといい、
今日のカロライナジャスミンといい
モシャモシャなだれ系大好きです^^
ジャスミンのアーチ素晴らしいですね
家では玄関の窓にモッコウバラを絡ませています
でもね、今年もまだモッコウバラは咲く気分になれないらしく
枝だけぐんぐん生育中です
ツルハナナスもモシャモシャになるので植えてます^^;

投稿: グレン | 2006/05/02 12:15

満開で目にも鮮やかですね。例年はもっと早いのですか。今年の天候はちょっと変だったのですね。今日も北海道に雪が降ったそうでビックリです。
カロライナジャスミンが白色だったら、もしかしてハーブティにするかも??

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/05/02 13:01

ひとつのお花が、モッコウバラのように可愛いですね。
両方とも可愛いですが、
このお花フリージヤのように見えます。
ジャスミンと聞いただけで、
よい香りが運ばれて来るようです。

投稿: あやや | 2006/05/02 13:47

★コメントありがとうございます★


◆glennさん ♪

あはは(^^)
glennさんの「モシャモシャなだれ系大好きです」のお言葉に爆笑しました。
もうもう、ぴったりの表現です!!
そうですか、こういうのお好きなんですね。
モッコウバラを植えられた動機のひとつはそれですか?(来年こそは咲きますように~)
うふっ ツルハナナスも植えていらっしゃるんですか。
ふむふむ、もうじきハゴロモジャスミンやルリマツリも仲間入りするかもですね。


◆横浜のおーちゃんさん ♪

満開のとき日差しを浴びると眩しいくらい鮮やかです。(^^)
今年の開花は例年より遅かったですよ。
寒さにも結構強くて真冬も葉をつけているのですが、この冬の寒さは
さすがにちょっとこたえたのでしょうね。
え、北海道では雪ですか!こちらも夏の気温かと思えばまたグンと急降下で、
差が激しすぎますね。植物達も大変でしょう…

アハハ(^^)白い花だったら「ジャスミンティ~♪」と飲んでしまう人が
続出だったかもしれませんね。あぶないあぶない


◆あややさん ♪

もしゃもしゃながら、1輪1輪はなかなか可愛い姿です(^^;)
あ、ほんとだ!フリージアの花に似てますね。

ハゴロモジャスミンに比べると香りは弱いですけれど、こちらも鼻を近づけると
なかなかいい香りで、名まえに「ジャスミン」と入れたくなったのも頷けます。(^^)

投稿: ポージィ | 2006/05/02 14:42

満開の花のアーチをくぐる…。
想像しただけでウットリしちゃいます♪

でも、毒があるとは知りませんでした!
以前、育てた事があったんですけど、
あんまりにもいい香りがするから、私もお茶に
・・・しなくてヨカッタです。(ToT)

投稿: nanbu | 2006/05/02 16:48

キレイに咲きましたね~♪
こちらの方はこのカロライナジャスミンを植えられてるお宅、ホント見かけません。
ハゴロモジャスミンを植えられてるお宅は多いです。
グレンさんの言葉にならって(笑)「モシャモシャなだれ系」のお花は花の時機になるとこれでもかってくらい美のアピールをしますよね。
モッコウバラ、今が盛りで溜め息が出るほど立派なお宅も。
白い方はこれからって感じで、ぼちぼち咲き始めたってとこです。
確かに白いほうが香りが強い気がします。

投稿: ちょびママ | 2006/05/02 17:18

今晩は。
カロライナジャスミンとは去年初めて知りました、こちらのブログで、
そして色など素敵なのでコメント書いた記憶があるのですが。
なんかモダンな感じがして我が家にも欲しいと思いました。
しかし似合わないかもしれないのに、ポージィさんのお庭ならオシャレかもしれないけれど。
また多く繁殖したのでしょうか丈夫なのですね。

投稿: | 2006/05/02 20:08

アーチに絡ませたカロライナジャスミンお見事です。
ハゴロモジャスミンの匂いは独特できついですが、これはとてもいい匂いですよね。
毒なのですか。
以前、夾竹桃が有毒と騒がれましたが、他にもいろいろあるのですね。
ところで去年はハゴロモジャスミンがあちこちたくさんあったのに、今年は全然見かけないのですがどうしたのでしょう。こちらだけの話かもしれませんね。寒かったからかとも。

投稿: tona | 2006/05/02 21:26

カロライナジャスミンというお洒落な名前に負けないきれいな花。
モッコウバラが淡い黄色ならこちらはキリリとした黄色。
花のアップだけを見ていたら黄色のハイビスカスにも似ています。見た目は結構派手?

投稿: あまもり | 2006/05/02 21:47

◆nanbuさん、ありがとうございます ♪

nanbuさんも育てられたことがあるのですね。
お‥ お茶の誘惑がぁ~? おぉ~危ないアブナイ(^^;)

アーチをくぐって玄関…庭… そういうの素適ですよね。
うちのアーチをくぐった向こうは境界のフェンスとお隣の物置き。
ぜんぜんロマンチックじゃないのです。残念です。


◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

そちらではカロライナジャスミン見かけませんか?あまり人気がないのかな。
こっちは、このところモッコウバラがダントツ1位です。

「モシャモシャなだれ系 ^^」は、剪定さえ上手くできれば素適な演出ができますね。
モッコウバラやカロライナジャスミンは、花を楽しめる時期がいっときなのが
ちょっと残念ですが、ツルハナナスやルリマツリは長いこと楽しめますよね。
ちょびママさんのお宅にはルリマツリがあるんでしたっけ??

モッコウバラの白花、こちらではほとんど見かけないんですよ。
もっと歩き回れば見つけられるのかな。
そうですか、やっぱり白花のほうが香りが強いんですね(^^)ありがとう!


◆玲さん、ありがとうございます ♪

去年のカロライナジャスミンに頂いた唯一のコメントが、玲さんからでしたヨ(^^)
今もう一度拝見してきましたら、初めてご覧になってとっても気に入ってくださった
ご感想を書いてくださっていました。

玲さんのお庭は、どちらかというと和の雰囲気だと思いますが、
カロライナジャスミンも合うと思いますよ。フェンスなどおありでしたら、
そこに沿わせるような仕立てがいいかもしれませんね。
初めは30㎝ほどの苗だったのが、翌々年には何メートルにもツルを伸ばす勢いで、
ほんと丈夫です!


◆tonaさん、ありがとうございます ♪

せっかくお褒めいただきましたが、実態はモシャモシャなんですよ(; ;)

ハゴロモジャスミンは、たしかににおいがきついことがありますね。
カロライナジャスミンはそこまで行かなないほのかな香りです。
ご近所のハゴロモジャスミンが今年姿を消したのは何故でしょうね。

庭やその辺に普通に植えているような植物にも、有毒のものは
結構たくさんあるようですよ。夾竹桃もそうですし、今の時期綺麗に咲いている
スズランもそうですね。


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

おっしゃるとおりですね、きりりとした黄色(^^)
これが、丈夫で病害虫なく南関東辺りなら冬越しOKの言葉に誘われて買った
カロライナジャスミンです。

アップ写真のラッパ形に開いた様子は、ハイビスカスと共通点有りですね。
黄色のハイビスカスと色も似ているかも…
こちらは直径2cmくらいの小さな花なので、ハイビスカスのような派手さは
ないですけれどね。(^^)

投稿: ポージィ | 2006/05/02 22:03

鮮やかな黄色い花でインパクトありますよね。
素敵ですよ、アーチを駆け上ってる姿が。
これだけ立派なのには、きっとお目にかかったことないと思います。
ポージィ家の庭、輝いているのでしょうね。

そうなんですか、今年の開花は遅かったんですか。
ハゴロモジャスミンも、そろそろ開花し始めてますね。

投稿: goro's | 2006/05/03 01:38

カロライナ・ジャスミンというのですか?圧倒されるような迫力ですね?
こんな見事な花が全草が有毒とは!美しいものにはトゲがある、
ということですか?私の方の近所にもあるのかな?一度本物を見てみたいと思います。

投稿: 茂彦 | 2006/05/03 07:02

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

インパクトはバッチリですね(^^) 勢いを感じてくださってありがとうございます。
手入れが悪いので、アーチの上ばかりモシャモシャの姿を見るたび、
以前何かで見た、石川五右衛門の髪型を思い出してしまうんですよ~

ハゴロモジャスミンの開花も始まっていますか。近所にはハゴロモジャスミンが
見当たらないんですよ~ 千葉の従妹の家にはすごいのがあるはずですが(^^;)


◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

モッコウバラが優しげに見えるのに対し、カロライナジャスミンは
力強さが感じられるかもしれませんね。黄の色も濃いですし。

綺麗な花を咲かせる植物達、毒を持つもの結構あるみたいですね。
可憐なスズランもそうですし。

今年のカロライナジャスミンはもう花が終わりましたが、来年の春、
またどこかで、茂彦さんにも実物を見ていただきたいです。

投稿: ポージィ | 2006/05/03 11:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/9759973

この記事へのトラックバック一覧です: My カロライナジャスミン:

« 訂正のお知らせ | トップページ | フウロソウ 2種 »