« オダマキ 花後 | トップページ | アゲハチョウ »

2006/05/27

カラスとスズメ

春の草花達は、すっかり黄色く枯れたり実りの時期を迎えましたね。

060510karasu_suzume そんななかで見つけたもの、
 「カラスノエンドウ」と 
 「スズメノエンドウ」の実です。
 スズメノエンドウはあまりに 
 小さな花なので、とうとう写真に 
 撮れなかったのですが、
 実(み)は、ご披露することが 
 できました(^^) 
 もちろん大きい方が 
 「カラスノエンドウ」ですよ。

060510karasunoendou 060510suzumenoendou

どちらもぷっくりして美味しそう! スズメノエンドウは枝豆のように毛が生えてます。
「カラスノエンドウ」は、熟すと莢も種も真っ黒になります。名前に「カラス」が付く由縁
とも言われています。それに対してもっと小さいよ、というのが「スズメノエンドウ」で、
実は、「カ」ラスと「ス」ズメの間ぐらいの大きさだよ、という「カスマグサ」というのも
あるんですよ~(私は未確認です) ^^;

|

« オダマキ 花後 | トップページ | アゲハチョウ »

コメント

とうとうスズメノエンドウの花は確認できませんでした。
スズメノエンドウのほうが莢に対して豆が大きいようで、ふくらみが見えますね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/05/27 11:20

花の写真は撮れなかったものの、
スズメノエンドウも見つけられたんですね♪
本当に枝豆そっくり!
思わず塩を振って、食べたくなっちゃいました。(^^;)
(ちいちゃすぎて食べた気がしないかもしれませんが。)

「この実なんの実」でTBしていただいたサクランボ。
種を土に埋めておいたんですけど、やっぱ芽は出ませんでした。(笑)

投稿: nanbu | 2006/05/27 11:57

こんにちは。
スズメノエンドウとは、なんと可愛らしいのでしょう。
カラスノエンドウはスマートで艶もあるのですね。
結局このえんどう豆さんたちは食用でもなくお花が?
お花が見たかったですがマメ科特有のスイトピーの
ようなのでしょうね。
よくポージィさんはお写真に撮って下さいましたね。
楽しい画像です。
私はぜんぜん見たことがないように思うのですが。
有るのかなー?(笑)

投稿: | 2006/05/27 13:45

カラスノエンドウの実で笛が作れるので、子供達の間ではピーピーマメと呼んでいました。九州方面だけかも。

投稿: LiLA管理人 | 2006/05/27 14:31

ポージィさんとこではまだ黒くなってないんですね。
なんと、黒いカラスノエンドウの詳細は去年UPされていたんだ。
これを見ていたら、この黒い豆はなに?と検索せずに済んでいたんだった。
スズメノエンドウは花も豆も小さくてうまく撮れませんでした。今、まじまじと見ています。
カスマグサは、「カ(ラス)」と「ス(ズメ)」の間で「カスマ」ですか!
これは面白い。名前は知ってましたが、まさかこんなユニークな付け方があったとは。思わずニヤついてしまいました。

投稿: あまもり | 2006/05/27 17:54

スズメとカラスがつく名前のはいろいろありますね。
スズメウリとカラスウリと言うのも大小だそうで、今日もいっぱい勉強させていただきました。
スズメノエンドウ、見れば見るほど枝豆です。何だか食べてくれと言っているようです。
オダマキしっかりと花柄摘みをやっていましたので、ポージィさんの写真だけで見られたことになります。

投稿: tona | 2006/05/27 19:40

★コメントありがとうございます★


◆横浜のおーちゃんさん ♪

スズメノエンドウは見つかりませんでしたか。小さいですからね…
見つけても、肉眼では花の構造までは見えないくらい小さいです(^^;)

そうですね、スズメノエンドウのほうが莢に対して大きなマメで、
1つの莢に2粒ずつ入っているようです。


◆nanbuさん ♪

はい、今年は、スズメノエンドウも実だけはしっかり確認できました。
ねっ、毛が生えているところといい、莢を押し上げているところといい、
枝豆そっくりですよね。味わうにはあまりに小さすぎますけれど(^^)

去年のさくらんぼ、芽は出してくれませんでしたか。残念~~
発芽確率100%とはいかないでしょうものね。
私は千両の実をたくさん埋めておいたのですけれど、何の気配も無しです。


◆玲さん ♪

小さなえんどう豆たち、可愛いですよね。
カラスノエンドウの花は、今年の4月に写真をアップしてます。
上の記事中にリンクを張っておきましたので(「カラスノエンドウ」の部分です)
よかったら見てやってください。1cmに満たない花の大きさですが
なかなか可愛いですよ(^^)ご覧になったことおありだと思いますよ。

さて、このえんどう豆たち、人間は食べませんが、きっと小鳥達の
餌になるんでしょうね。カラスノエンドウのほうは熟すと莢も中の実も
真っ黒になります。


◆LiLA管理人さん ♪

カラスノエンドウを笛になんかしたら、手も口も真っ黒になっちゃう!
と思ったのですが、黒く熟す前のことですよね。(^^;ゞ

私の周辺では笛にして遊んでいるのを見たことはなかったです。
もっとも、私が知らないだけで、実際はそういう遊びもあったかもしれません。
どんな風にして笛にするのかしら?いい音がしそうですね!


◆あまもりさん ♪

あ、ごめんなさい。こっちでももう真っ黒になっているものも結構あります。
真っ黒さんは去年撮ったからいいかなと思って(^^;) 
去年採ってきたら指先が黒く染まりましたし…

あまもりさんはスズメノエンドウの実の撮影にもチャレンジされていたんですね。
私も外ではダメだったので、両方一枝ずつ摘んできて紙の上にメジャーと
一緒に置いて撮ってみました。

カラスとスズメの間で「カスマグサ」って、ズルッとずっこける命名
ですよね(^_^) ユーモアということにしておきましょう。


◆tonaさん ♪

植物に動物の名を被せたものたくさんありますね。スズメ、カラス、
キツネ、犬、馬、牛、…etc. 人の身近な動物達が登場します。

そうそう、スズメウリとカラスウリというのもあります!
私はスズメウリの方には、多分お目にかかったことないです。


オダマキは花がら摘みをなさって、お手入れされていたのですね。
それでは実は見当たらなくても仕方がありませんでしたね(^^)

投稿: ポージィ | 2006/05/27 21:32

カラスはあちこちでたくさんいるのを見てきましたが、スズメは一匹もいませんでした。
見つけたとしても、写真に収めることはできなかったでしょうがね。
メジャーと一緒に見ると、カラスのノンドウの実って、こんなに大きいのですね。
4センチ近くありますね。
驚きです。

投稿: goro's | 2006/05/28 01:38

カラスのエンドウと命名されているということは、やはりカラスに関係があり、同様にすずめにもなにか関係がありますか?
どうも妙なことに疑問を呈してすみません。それにしても、豆の花は可愛いですね。こんな可愛い花が、実をつけるなんて、それも大きな実を・・・。 自然は不思議ですね。

投稿: 茂彦 | 2006/05/28 07:49

◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

悟郎さんはスズメさんたちとは出会えずじまいでしたか。
カラスほどどこにでもいるわけじゃないのかもしれませんね。
スズメさんの花の写真はねぇ…超マクロ機能がないと難しいかもです(^^;)

カラスノエンドウの実、意外と大きいですよね。うちの近辺のが
特によく育っている、というわけでもなさそうです。


◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

「カラスノエンドウ」の名前の由来は、実がカラスのように黒いからとか、
人間が食べるエンドウより小さく、同属のスズメノエンドウよりも大きいから、などの
説があるそうですよ。
「スズメノエンドウ」は「カラスノエンドウ」より小さいからという、
比較から付いた名のようです。

豆の花たち、みんな可愛いです。
可愛らしいのから、ちょっとエレガントなものまで色々ありますね。

投稿: ポージィ | 2006/05/28 10:39

おはようございます
スズメのエンドウは知りませんでした。
両方とも可愛らしいお花ですね。
我が家には丸い葉が3枚付いて、1葉になっているのがあります。
1.5センチから2センチの大きさのさやをつけます。
私はタンキリマメと呼んでいますが、実際はわかりません。
今年も出てきていますので、さやが出来ましたらUPして見ます。

投稿: あやや | 2006/05/29 06:36

◆あややさん、ありがとうございます ♪

野草の花も可愛いですけれど、実にも結構可愛いのがありますね(^^)

タンキリマメ、赤い莢に黒いお豆が生るものですか?
実物を見たことはないのですが、HPやブログの写真では拝見した
ことがあります。あややさんのお宅に毎年お目見えするお豆さん、
実りのときを楽しみにしています。

投稿: ポージィ | 2006/05/29 09:24

TBさせてもらいました。
人が見落とすような所に咲く花って、おちゃめですよね。
また遊びに来ます。

投稿: romi | 2006/05/29 09:52

◆romiさん、ありがとうございます ♪

初めまして!TBとコメント、ありがとうございます(^^)
romiさんは、道端の野草にも関心をお持ちで、
優しい目を向けられる方とお見受けしました。
気が向かれましたら、またいつでもいらしてくださいね。
お待ちしております。

投稿: ポージィ | 2006/05/29 20:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/10096536

この記事へのトラックバック一覧です: カラスとスズメ:

» 雑草の強さ [夢日記]
先日摘んできたカラスノエンドウに、種ができた。サヤエンドウのミニチュアみたい。かわいいなぁ。 水に挿しただけで命を維持する、野の花の生命力。 本日、夢はなし。 [続きを読む]

受信: 2006/05/29 09:47

« オダマキ 花後 | トップページ | アゲハチョウ »