« ヒルザキツキミソウ | トップページ | ハルジオン -道端の草花- »

2006/05/17

ななほしてんとう

ある朝、仕事に出かける夫を見送って部屋に戻ると、
テーブルの上に朝日をきらめかせながら鎮座するものが…
 
060315tentoumusi_1 なにもの!?
 見た目はテントウムシだが 
 その大きさたるや拳ほどもある…
 背中の模様が白いのは何ゆえ?
 
 そっと近づいたが微動だにせず 
 あやしく輝くばかりだ。
 そして息はしていなかった。
060424tentoumusi
 
     ワイヤープランツ上の  
     「ナナホシテントウ」→ 
 
こっちも艶やかに光ってました 
 
 
 
 
またポージィのネジがどこか緩んだと思われそう… 
えっと、上のヘンなテントウムシの正体はといいますと、夫が職場で貰ってきた、
オーストリア土産のチョコレートでした。中空洞の「テントウムシはりぼて風」(^o^)

----------*
<コゲラの続報>
 4/17記事の、隣の空き地の枯れ木に巣作りしていたコゲラですが、
 ここ3週間ほど全く姿を見ず、あの巣は見捨てられたのだと諦めていました。
 ところが、今朝目を向けたところ巣穴からちょこんと顔が覗いて辺りを眺めている
 ではありませんか!
 双眼鏡で見たところ、偶然あけた嘴は雛のもので(幅広で黄色かった ^^)、
 羽毛の色もぼんやりとくすんだ色でした。 雛がかえっていたのです!!!
 頭の大きさはすでに親鳥と同じくらい。ずっと頭の先だけ巣の外に出して
 あっちを眺めこっちを眺め… くぅ~~っ 可愛い!!!
 すると双眼鏡の視界にいきなり親鳥が飛び込んできて、雛に餌を(多分虫)を
 与えてあっという間に飛び去っていきました。
 あれだけ大きくなっていちゃ、親鳥は休む間なしでしょうね。
 お天気も悪い中での子育て、大変だろうと思います。でも、巣立ちまではもう、 
 そう遠くないことでしょう。頑張れ~!(今回写真はなしです。想像力で補ってね。)

|

« ヒルザキツキミソウ | トップページ | ハルジオン -道端の草花- »

コメント

>「テントウムシはりぼて風」
あはは!とってもわかりやすい解説ですね。(^o^)
中に「おまけ」は入ってなかったんですか?(笑)

でも、出勤前にテーブルの上にさりげなくチョコを置いたご主人。お茶目さんですね♪
微笑ましいポージィさんご夫妻の日常が垣間見えて、ほのぼのした気分になりました。

ところでコゲラの巣。巣を見捨てたどころか、雛がかえってたなんてスゴイ!
またひとつ、楽しみが増えましたね。
4/17の記事、あんまり印象がないのは何故だろうと思ったら。
翌日の記事が「ジューンベリー」で納得しました。
(あの頃、自分がテンパってたんですね。)(^^;)

投稿: nanbu | 2006/05/17 11:13

こんにちは。
偶然~私もてんとう虫写しました。しかし黒いだけで
この様に綺麗に輝いていないです~
たまに見ますがその時カメラがないと撮れないし。
可愛いですね。
机の上の親分みたいなもの、私はすっかりその気になって(笑)
えー?でしたが種明かしでそうか~とナットク。
美味しかったですか?

投稿: | 2006/05/17 12:59

ワイヤープランツの張りぼてテントウ。
と思ったら、こちらは本物のようで。
でしょ?
違う?
葉っぱの大きさと比較したらテントウムシがどでかいけど。
でも赤地に黒点だし・・・
悩むではないか(>_<)

コゲラの巣、ちゃんと雛がかえっていたとは嬉しいですね。
巣穴から頭を出している赤ちゃん、可愛いだろうなぁ。
無事に巣立ちできますように。

投稿: あまもり | 2006/05/17 13:45

チョコレートのテントウムシ、何気なく置かれた演出が憎い。
それにしても珍しいチョコですね。もうお腹の中?

コゲラちゃん、ちゃんと子育てしてたんですね。よかった。
今度は子供たちが来年ここに来るかも・・・

投稿: 夢閑人 | 2006/05/17 14:23

はりぼて風にしても大きいチョコレートですね。
この形は食べてしまうのがおしい気がします。
コゲラが頑張っていましたか。巣立つまでの楽しみが出来ましたね。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/05/17 19:40

★コメントありがとうございます★


◆nanbuさん ♪

うふふ(^^)そなまんまの解説でした~ オマケはなぁ~んにも!
入っていたのはオーストリアの空気だけ。嗅ぐ間もなく雲散霧消しました。

コゲラの雛が見られるなんて、私も感激しました!
今日はときどき目をやってみたんですが、常にちょこんと頭を出して
ひたすら親鳥を待っているみたいでしたよ。かわいかったです~(^^)
春先はnanbuさん、お仕事がとてもお忙しかったんですよね…


◆玲さん ♪

玲さんのてんとうむしも拝見してきましたよ。黒地に赤星のナミテントウですね!
マーガレットのくぼみにちょこんと挟まるようにとまっていて可愛かったです。
同じ日にテントウムシアップ、偶然でしたね~(^^)ウフ

机の上の親分てんとうむしに、想像の羽を広げていただけました?嬉しい♪
種明かしすればな~んだ、ですけれど。お味は…ちょっと物足りなかったです(^^;)


◆あまもりさん ♪

エッヘッヘ(^o^)悩ませちゃいました?(喜んでる私がいたりして)
あまもりさんが最初にご覧になったときの「目」が正しいですよ。下は本物で~す。
疑念が湧いたらピンブローチにでもお見えになったかしら?

コゲラの雛を見つけたときは、ほんと嬉しかったです!
今日は見るたびに、いつもちょこんと顔出して親鳥を待っていましたよ。
まぁるい目が可愛いです。また雨なので、明日は引っ込んでるでしょうね。
無事巣立ってくれることを祈ります(^^)


◆夢閑人さん ♪

ポテッとテーブルの上に乗ってましたよ。
はい、もうとっくの昔に私たち2人のお腹の中へ消えました(^_^)

コゲラ、もう見られないと諦めていただけに、雛がいるとわかって
喜びひとしおでした!
無事巣立って来年もきたら嬉しいです~。枯れ木がいつまで持つかですが…


◆横浜のおーちゃんさん ♪

そうですねぇ、私の拳骨くらいありましたから。でも、チョコレートは
とっても薄かったですよ。
食べちゃ惜しいですか?とっとと食べちゃいました~ アハハ(^^;)

コゲラ、まだいました!嬉しかったです(^^)
巣立ちも目撃できると良いのですけれどね。多分知らない間に…
ということになるような気がします。

投稿: ポージィ | 2006/05/17 21:58

ポージィさん こんばんは!

テントウムシのサンバ♪
歳がばれてしまいますね^^;
一つのテントウムシは可愛いけど
冬にまとまって越冬しているのを見つけたときは
ちょっとゾワっとしました
チョコは美味しかった?

投稿: glenn | 2006/05/17 23:42

写真みた瞬間、アールデコモドキのペーパーウェイトかと思いましたよ。
チョコレートだったんですね。
足は何で出来てるんですか?
金属のようにみえるんですけど・・・

コゲラたち、よかったですね。
巣立ちの日まで、いろいろな表情を見せてくれるでしょうね。
楽しみですね。

投稿: goro's | 2006/05/18 01:44

はりぼてテントウムシ、食べ甲斐あったでしょ?
虫嫌いの人でもテントウムシはOKの人、多いですよね。
あのまぁるい姿かたちと原色なとこ、小さいって事で得してるんでしょうか?
私も好きです、とってもラブリー♪

コゲラ情報は嬉しかったですね。
想像力たくまし~くして、夜中にひとり二ヤついてる私はかなり変?

投稿: ちょびママ | 2006/05/18 01:49

◆glennさん、ありがとうございます ♪

こんにちは(^^)

あなたと私が夢の国 森の小さな教会で 
結婚式を挙げました ♪

チェリッシュの2人が歌ったこの歌、よく口ずさんでました。
一緒に歌えば大丈夫です!(何が大丈夫なんだか? ^^;)

てんとうむしが越冬すときは集団でするっていいますもんね。
見たら私もゾワゾワゾワ~~っとくるに違いありません。
幸いまだ集団てんとうとは縁がなくて助かってますー。

チョコのお味はイマイチでした。この頃日本で流行ってるカカオ成分の多い
ビターなチョコのがずっと美味しいです(^o^)


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

アールデコ! うふふ実物よりよく写っちゃったみたい。
足も光って見えます? 何のことはないツヤのある黒いボール紙です(^^;)
チョコをカラフル銀紙で包んで、底面に足のボール紙をぺタッと貼って完成!
パッと見、えっ?って目を引く楽しい演出ですね(^^)

コゲラ、ここまで無事に漕ぎつけてくれてました。
親鳥が餌運びに忙しくなって、雛鳥が顔を出すようになったから
また目撃できたのでしょうね。巣立ちのときも見られたらいいなぁ…
四六時中観察しちゃいられないから難しいかな。


◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪

大きさからすると食べごたえがあったように思えるでしょ~~?
でもね、ほんとに薄ーい(2㎜くらい)張りぼてだったんですよ。
中は空っぽの空洞。だからあっという間に溶けて、ハイお終い(^^;)
てんとうむしがラブリーに見えて愛される理由は、やっぱりあの
まぁるいフォルムと色と大きさが大きいですよね。
ブローチなどアクセサリーのモチーフにもよく使われます。
同じような大きさでも、うちの隣にたくさんいるマルカメムシじゃ
ブローチにしようと思う人なんて誰もいないと思う~~(^o^)

コゲラの様子、しっかり想像してくれましたね。いっぱい想像して
おおいにニヤ~っとなさってくださいな。ほんと可愛いから(^^)
ついさっきも、ちらと目をやったその瞬間に親鳥が餌を運んできてました。
今日はこちらはまた雨なんですけど、そんなお天気でも休みなしです。
雨がひどくなりませんように…

投稿: ポージィ | 2006/05/18 12:28

テーブルの上のチョコレート?ほんとにこんなチョコレートがあるのですか?びっくりしました。そしてまた、これがテントウムシにそっくりとは!ポージィさんご夫妻のほほえましい光景が伝わって来ました。
「コゲラ」も子育てに大忙しですね。また、そのうちいい写真見せてくださるのを期待しています。

投稿: 茂彦 | 2006/05/18 17:52

◆茂彦さん、ありがとうございます ♪

上の写真の光ってる巨大テントウムシ、本当にチョコレートだったんですよ(^^)
デザイン?重視でお味は今ひとつでしたけれど、面白いですね。
オーストリア流ユーモアかしら。

コゲラ、今日も目撃しました。
何気なく目を向けたちょうどそのとき、親鳥が帰ってきて餌をやって
またすぐに飛び去って行きました。雛は今日もずっと頭だけ出して
親の帰りを待ち続けていたみたいです。
雨だろうと親はせっせと餌を見つけてこなくちゃならなくて、大忙しですね。

投稿: ポージィ | 2006/05/18 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ななほしてんとう:

« ヒルザキツキミソウ | トップページ | ハルジオン -道端の草花- »