« パステル画展 | トップページ | イチゴたち »

2006/06/21

初めましての「蛾」

フェンスの棒にへばりつく「蛾」を見つけました。
 
060612himetubameaosyaku
 
  ちょっとくすんだスモークグリーンの
  色が涼しげできれい。
 
  検索して調べたところ 
  「ヒメツバメアオシャク」という名前が浮上。 
  でも、画像はほとんどないようです。
  ひょっとして、かなり珍しいものを
  見てしまったのかしら? 
 
  6/12に撮影
  見たのはそのとき一度きり… 

|

« パステル画展 | トップページ | イチゴたち »

コメント

コメント送信テスト

投稿: ポージィ | 2006/06/21 16:35

この記事のアップを予約にしておいたところ、
記事は予約時間どおりにアップされたのに、
なぜか設定はアップ後も予約待ちのままに…。
そのため、コメントが送信できない状態になっていました。
設定を公開に変えてみたところ、送信可能となりました。

何度かトライしてくださった方がいらっしゃいましたら、
申し訳ありませんでした。もう1回お願いします<(_ _)>

投稿: ポージィ | 2006/06/21 16:41

はい、もう1回書きます(笑)
ココログは送信エラーが出ても、書いた文章は枠内に残っているので、コピーしてエディタに保存しときました。
その点、gooはエラーが起きると文章も消えてしまうので二度手間です。
て、いうほどの文章でもないのですが(ポリポリ)。
以下、お昼に書いたコメントで~す。

まぼろしの蛾ですか。よくぞ撮られたもの。
デジカメをいつも首から提げているのかしら(笑)
嫌われ者の蛾の仲間にも、蝶に負けないほどきれいなのもいるものですね。
今、名前を検索にかけて見てきました。
名前が分かると検索もしやすいけど、画像だけで名前を探すのは大変。
よく見つけられたものだと感心します。検索上手なポージィさん。
もう既にこの画像は知っているかもしれないけど、一応貼っとこ。
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Geometrinae/Maxates_protrusa.html
この一番下の成虫がまんまですね。

投稿: あまもり | 2006/06/21 19:01

◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

コメントの件、お手数おかけしました。
エラーになったときせっかく書いてくださったコメントが消えて
しまわなかったのは、せめてもでした。コピーしておいてくださって
ありがとうございます!

しかも、「ヒメツバメアオシャク」を調べに行ってくださったのですね。
リンクしてくださったサイトの画像は初めて見ました。
わ~たくさんいる~~(・o・)ありがとうございました。

幻の蛾なのかどうなのかわかりませんが、私は初めてでした。
え、首からカメラを? エヘヘ このときはクックの散歩から帰ってきたときで、
散歩のときはカメラを持ち歩いているんです。首からぶら下げてると
凝るので散歩バッグに入れてまーす。色んなものと一緒くたに(^^;)

蛾というと、私もどうも毒蛾や毛虫が頭にあって敬遠しがちですが、
蝶顔負けの綺麗なのもいますよね。

投稿: ポージィ | 2006/06/21 21:28

そうだったんですか。
私もエラーが出て、コメントできなかったんです。

蛾・・・美しいけれど、苦手です。
あの、太い体。
バサバサと突然こちらに飛んできそうな恐怖。
蝶は大丈夫なのに、蛾は嫌いなのはなぜなのでしょうね。

投稿: koko | 2006/06/21 22:52

ポージィさん こんばんは~

そうそう、蝶はきれい!と思うのに
何故、蛾はだめなのでしょう・・
蝶に比べ、なんとなくもさっとしているからかな
燐粉も多そうだし。
でも、色だけはきれいですね~
(蛾に失礼なことばかり書いてごめんね~)

投稿: glenn | 2006/06/22 00:12

◆kokoさん、ありgとうございます ♪

あ~kokoさんにもお手数おかけしてしまいましたね。ごめんなさい。
もう一度書いてくださってありがとうございます。

実は私も、綺麗だなぁ…と写真を撮りながらも、どこかキモチワルイという
感覚も同時に持ってましたよ(^^;)
しばらく前に撮ったアゲハチョウのときなんて、キモチワルサなど
全くなかったのに。
蝶と蛾に対するこの感覚の差、どこから来ているのでしょう。
kokoさん仰るように太い体のせい?それとも触角のせい?はたまた…


◆glennさん、ありがとうございます ♪

何を隠そう、私も実は蛾はちょっと苦手です。
蝶も蛾もよく似ているのに、蝶はよくて蛾はちょっと…
こんな風に綺麗なのもいるのに、蛾にしてみれば
理不尽な差別ですよね(^^;)

やっぱり毒のあるものの存在や、幼虫(毛虫)時代がダメなのかもしれません。
おぉ…そういえば、昨日の散歩中に並木のモミジバフウを見上げたら、
葉っぱがレース状になっているものが…。
そして私は見てしまいましたよ。ずらりと並んだウジョウジョを!!!
ギャァ~ しばらくゾワゾワがとまりませんでした(; ;)

投稿: ポージィ | 2006/06/22 09:41

私も何回かお邪魔して見ました。
検索してみましたら、アオシャクにもいろいろあるのですね。
蛾といいますと気持ち悪いと言う感じですが、
こんなにきれいなら我が家にも飛んできて欲しいです。
翡翠色に見えますが・・・

投稿: あやや | 2006/06/22 18:15

去年あたりから蛾にも興味を示してる私。
中にはうぇぇぇ~( ̄□ ̄;)って模様の子もいるけど(笑)
でも摩訶不思議な模様の子や、この子みたいに涼やかな色、とってもキレイな色の子もいて興味はつきません。
ただねぇ。。。
名前を検索するのが大変で、撮ったまま放置してます。

投稿: ちょびママ | 2006/06/22 20:15

◆あややさん、ありがとうございます ♪

あややさんにもご面倒おかけしてしまったのですね。すみませんでした。
そしてありがとございます(^^)

アオシャクの仲間、いろいろいるようですね。
私もこの蛾の名前を探していて初めて知りました。
やっぱり「蛾」のイメージはちょっと気持ち悪いものがありますね(^^;)
蛾には申し訳ないですが。幼虫時代も成虫になってからも、綺麗なものが
多かったらもっとずいぶん印象が違ってくるのでしょうけれど…。
今回初めて出会ったこの蛾は、珍しくきれいでした。
そうそう、あややさんの仰るとおり翡翠のような色合いでした。


◆ちょびママさん、ありがとうございます ♪ 

まぁ、蛾にも興味を持っていらっしゃるんですね。
私はまだ敬遠する気持ちの方が強いです~~
>「中にはうぇぇぇ~( ̄□ ̄;)って模様の子もいるけど」
ちょびママさんのこの表現に大ウケしました。
全くそのとおりなんですもん。幼虫時代も「うぇぇぇ~!」ってのが
よくいますし。びっしりウジャウジャを見たばっかなのですよ(ゾワゾワ…)

名前検索はすんごく大変ですね!
今回、さほど苦労せずに見つけたのは奇跡に近いかもです。
検索しても名前がズラリと並んでいて、ひとつずつ全部クリックして
開けて見なきゃならないサイトさんが結構多くて、それがまた大変
だったりもします。

投稿: ポージィ | 2006/06/22 22:10

 あっ、コヤツは!!
 いえね。
 小さい頃、なにげに葉っぱをいじって遊んでいる時にね。
 突然もさもさした感触に当たったんです。なんじゃ? と思ってよく見たら、手が鱗粉まみれになってて、葉っぱにはあの蛾のトレードマークのもさもさしたアンテナが付いてる。そして僕の手の中でごそごそと暴れているんですナ。
 そう、僕は葉っぱと思ってコヤツを握りしめていたんですよ。

 ガキに握りしめられて、蛾もかなり迷惑だっただろうけれど、僕もそうとう驚いたのなんの……


 どうでもいい話。
 英語では蝶も蛾も同じ「パピヨン」なんだってね。ってことはアメリカ人にとって蛾は気持ち悪い虫ではないのかも。

投稿: ろぷ | 2006/06/24 12:02

◆ろぷさん、ありがとうございます ♪

ひぇっ、この蛾をちっちゃなお手てでむんずと掴んでたんですか?
ぅぉー 手の中でもぞもぞ動く感触想像しちゃいましたよ。
ついでに、子供ろぷさんのそのときのリアクションも想像して
ひとりウケてます(^o^)
いきなりむんずとつかまれた蛾は、びっくりしたどころじゃなかったでしょうね~

私は犬種で知ったのですが、「パピヨン」は仏語で「蝶」、
そのパピヨンの耳が垂れてる版が「ファレン」で「蛾」だったと思います。
両方の犬種は、耳の形の違いだけで他はそっくり。
蝶と蛾って名前にしたところをみると、やっぱり蛾は嫌われ者じゃ
なさそうな気がしますね。

投稿: ポージィ | 2006/06/24 14:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/10604655

この記事へのトラックバック一覧です: 初めましての「蛾」:

« パステル画展 | トップページ | イチゴたち »