« ツユクサたち | トップページ | ある日小さな森で »

2006/06/27

「ベニガクアジサイ」の色づき

先日6/12の「ガクアジサイ?ヤマアジサイ?」にアップした
白のガクアジサイは、やはり「紅ガク」こと「ベニガクアジサイ」でした。
すっかり紅色に色づいた様子をご覧ください。
 
060614benigaku
 咲き始めは真っ白だった 
 装飾花に、日が経つにつれて
 紅色の点々が滲むように現れ
 だんだんに広がってきました。 
  
 乙女が恥じらいに
 頬を染めているかのようです。 
 
 
060614benigaku_hanamuguri 060614benigaku_up

中心の両性花は咲ききっています。 ハナムグリがもぐりこみ、一心不乱に 
食事の最中でした。 (6/14 撮影)
 
※6/12の記事の「ベニガク」の写真は6/1撮影。約2週間での色づきでした。

|

« ツユクサたち | トップページ | ある日小さな森で »

コメント

やはりベニガクでしたか。よかったですね。
微妙に染まった頬が素敵です。
ハナムグラも恥じらいを覚えなさい。

投稿: 横浜のおーちゃん | 2006/06/27 11:40

こんな紫陽花の種類があるんですねえ。
初めて見ました!

去年のこの時期はポージィさんの影響で道ばたの草花に目を向けていたはずなのに・・・最近は忙しさを理由に目を背けてます・・・。
はあ・・・心に余裕が欲しいですね。 

投稿: SAKURA-MOCHI | 2006/06/27 12:19

追跡調査ですね。
きれいに色づきましたね。
三室戸寺にも、このベニガクアジサイがありました。
そうなんだ、ベニガクアジサイっていうんだ。
赤い蝶々のような形に見えるものもありました。
フリルがついてきれいな紫陽花ですよね。
あそこでは、ハナムグラは見なかったけど、カタツムリが多かった。葉の裏はもちろん、手鞠型の装飾花の上にも。
カタツムリって蜜は吸わないのにと。
ひょっとすると装飾花はガクだから食べていたのかな?

投稿: あまもり | 2006/06/27 13:30

「ベニガクアジサイ」珍しいですね。最初が白で次第に紅をさしてくる。まさしく乙女の恥じらい。
花の営みってすごいです。

投稿: 夢閑人 | 2006/06/27 13:35

◆横浜のおーちゃんさん、ありがとうございます ♪

はい、ベニガクと確認できました。(^^)
多分、これまでにも見たことがあっただろうに、漫然としか
見ていなかったようで、今年ちゃんと確認できてすっきりしました。

微妙な染まり具合、味がありますよね。
ハナムグリへのお叱りの言葉には笑えました(^o^)


◆SAKURA-MOCHIさん、ありがとうございます ♪

咲き始めの真っ白からこんな紅色に染まるんです。変わってますよね。
SAKURA-MOCHIさんも初めてでしたか(^^)

このごろとってもお忙しそうで、なんだかちょっとドキドキしています。
アップされるブログの記事からはそんな感じは伝わってきませんが、
だからこそかも。でも、しばし休養をとれるのですね。いってらっしゃ~い!

忙しい日々に、道端の花に注意している暇は無いでしょうけれど、
目は背けないで視界に入れてやってくださいね。
目に入ってきたら、意識していなくてもきっと心和ませてくれますから。
って、実際に顔を背けているわけじゃありませんよねぇ。
ものの例えだっつーに…ポリポリ 失礼しました


◆あまもりさん、ありがとうございます ♪

おそらく一昨年も去年も目にはしていたのでしょうけれど、ちゃんと
見てはいなかったようで記憶が曖昧だったんです。
今年はちゃんと追跡してはっきり確かめることができました(^^)
日を追って次第に紅に染まっていくのがなんとも素適でした。
あまもりさんが撮ってこられた三室戸寺の紫陽花の中にもありましたね。
すこぉし紅色が出始めていませんでしたっけ。

紫陽花にうずもれるハナムグリって、私も実は初めて見ましたよ。
『へっ?紫陽花の花粉も食べるんだぁ』ってちょっとびっくりでした。
ふつー紫陽花といえばカタツムリですよねー。
そんなにたくさんいましたか。カタツムリって葉っぱを食べるんですか?
ガクも葉っぱのうちに入るのかもしれませんね(^^)


◆夢閑人さん、ありがとうございます ♪

「ベニガクアジサイ」夢閑人さんからしても珍しいですか。
ご近所でこの花の変化を見られた私は幸せ者ですね(^^)
ほんとに、頬に紅がさしてくるように、毎日少しずつ赤味が増してくるんです。
不思議な花の姿に、見かけるたび感嘆の声を発していました。

投稿: ポージィ | 2006/06/27 21:21

ポージィさん、 こんばんは~

「ベニガクアジサイ」というのですね~
近所のお花のきれいなお宅になにやら赤とも
白ともつかない珍しいアジサイが咲いていたので
気になっていましたがこれで納得です

きれいなので写真を撮りに近づいたら
色のつき方がいまいちで写しませんでした
ちょっと遠目で見たほうがきれいみたいです

投稿: glenn | 2006/06/27 23:22

やっぱりベニガクアジサイだったんですね。
紫陽花の色の変化は激しいものがありますね。
同じ株のなかにいろんな色が混ざり合って咲いていて、これのほんとの色は何なんだと思うこともあります。
早くアップしようしようと思いながら、蔵のなかで眠ってます。
花の季節、終っちゃいます~~

投稿: goro's | 2006/06/28 03:27

ポージィさん、こんにちは。
きれいな紫陽花ですね。
今日、紫陽花の記事をお借りして載せました。
紫陽花の種類も多いのですね。
あじさい事典を作られている方もおられました。

投稿: 未歩 | 2006/06/28 08:56

◆glennさん、ありがとうございます ♪

こんにちは。
glennさんのご近所のお宅にもあるんですね、ベニガク(^^)
気になる気になる♪が解けてよかったです。
色の付き方は、私が見たのも綺麗なものばかりじゃありませんでした。
むしろ『汚い』感じのものすら…(^^;)
咲き終わりに近づくにつれて赤みを増すので、枯れた状態と
隣り合わせなのかもしれませんね。


◆悟郎さん、ありがとうございます ♪

はい、ベニガクアジサイと確信できました(^^)
蕾が黄緑色で、そこから大きくなりつつ色も変化していって、咲き終わっても
形そのままでまたグリーンに戻っていくのもありますよね。
中には「カメレオン」なんて、咲いている盛りにどんどん色が変わるものも
あるらしいです。(実際には見たことありませんが)

なんのなんの、先程書いたようにまたグリーンに戻っていくのも
あるくらいですから、少々花の時期が過ぎても大丈夫。
そのち蔵出しなさって見せてくださいね。
でも、これだけの種類の多さ。どこかで線引きなさらないと、
画像が山のようになっちゃいます~ (^^;)


◆未歩さん、ありがとうございます ♪

こんにちは(^^)
検索して色々見ていて、紫陽花の種類の多さに頭がくらくらしそうでした。
バラには遠く及ばないにしても、想像以上の多さにただもうびっくり!
この多種類のあじさいをまとめて事典を作られた方もいるのですね。

先日お返事コメントに書いてくださった「ポージィブーケ ナナ」、
検索して見てきました。白い素適なブーケにうっとりでした。
欲しい紫陽花リストの4番目として追加です。
(植える場所も置ける場所もないので夢のリストですけれどね ^^;)

投稿: ポージィ | 2006/06/28 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50994/10604751

この記事へのトラックバック一覧です: 「ベニガクアジサイ」の色づき:

« ツユクサたち | トップページ | ある日小さな森で »